2016/05/01

音楽が人を幸せにすることを改めて実験で確認した話


 うん。別に目新しい話じゃあござんせんがね。
 青木無常でござんすよ。



スタンド・バイ・ミー


 別に目新しい話じゃあございませんが、改めて認識するのもよござんしょう。(^-^)



 音楽は人を幸せにする。

 そんなだれしもが実感していることを科学的に研究・実験して観察の結果を報告してくれたという、きわめて興味深いニュースなのでございますよ。


lifehacker 2016.04.27 08:00 pm
音楽が日常生活にもたらす素晴らしい効果
http://www.lifehacker.jp/2016/04/160403amazing_music.html


 チームは3万人のリスナーの研究を行いながら、世界中から選んだ30家庭を対象に、1週間音楽をかけることを禁止したのち、翌週には自由に音楽をかける権利を与えて何が起こるのかを観察したのだそうです。

 その結果…



  ☆幸せが増幅し、緊張や苛立ちは低下

「スピーカーで音楽をかけている人は、そうでない人より11%幸せである」
ことが判明したんだそうです。

音楽


 いかんな。

 薄壁一枚の襤褸アパート在住のわしは音楽もテレビもすべてイヤホンで聴いてる…(´ω`。)

 さらに
音楽がかかると、人々は12%緊張感が低下し、24%苛立ちがなくなるそうです。
とのこと。


  ☆笑いが広がる


 かてて加えて笑いも増幅するらし。
実験の結果、大好きな曲を聴いた家族は、そうでない家族に比べて15%以上一緒に笑いました。「音楽を聴くと、脳内の精神安定ホルモンであるセロトニン濃度が調節される」とLivitin氏は言います。

  ☆ルーティンワークが楽になる

研究対象者の80%が、音楽が流れていると家事が楽になると答え、同時に59%が好きな音楽によって掃除がもっと楽しくなる
という答えだったそうです。

猫


 学校の掃除の時間も好きな音楽かけさせてあげていいんじゃないか? (`▽´)


  ☆インスピレーションがわく

研究対象者の3分の1が、自分の好きなプレイリストをかけると、仕事のつらさが軽減すると答えました。また25%が、インスピレーションが湧くとも回答した
のだそうですよ。

 勉強中は音楽をかけてはいけない、という指導をむかしされたよなあ…


  ☆家族が円満になる

生活の中で音楽と接する時間が長い家族は、一緒に食事をし、おしゃべりをし、静かな家庭の人たちより12%も物理的に近くにいました。

 さらに、核家族化や夫婦共働き、子どもの塾通いなど家族が食卓を囲む機会が激減しているという事実は何もいまに始まったことですらありませんが、なんと音楽をかける家族はかけない家族より食事をいっしょにとる確率が高かったんだそうです。

 また音楽がかかっていると食事がおいしくなるとの報告も。

哀しいとき


 そして食事時間だけではなく、
「音楽で満たされた家庭は、ダイニングルームで一緒に過ごす時間が平均して160%増加した」
のだとか。


  ☆エロにも効果覿面!


 なんかよさげな話ばかりなので下世話な調査結果も! ぜひ! (`▽´)
「音楽をかけているカップルは、音楽をかけていないカップルよりも67%多く、セックスをすると回答しました」
のだそうですよ。(`▽´)

 スケこましたいときにはやっぱり音楽でございます、ということでございますかな! (`▽´)



 音楽選定してくるので本日はこのへんで!
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿