2016/04/26

著作権フリーの音楽をボタンぽちぽちするだけで勝手に作成してくれるフリーのwebサービス「Jukedeck」


 むっちゃ便利やん!
 青木無常やん!



ambient


 携帯やスマホで写真はもちろん動画とかまでお手軽に撮影できるようになって久しいし、そういう動画をYouTubeなどで世界向けにお手軽にアップロードできる昨今。

 ま、世界向けっつっても、世界がそれを見てくれるかどうかはまた別問題ですがね。(`▽´)

 ただ音が単なる録画時の環境音とかだけだったらまるで映像として物足りないけどオリジナルの音楽を作成する素養もしくは余裕がないという場合は往々にしてございましょう。



 そこで!

 なんと、ちょっとした条件を指定するだけで自動で勝手に作曲してダウンロードまでできてしまうウェブサービスまでもが、この世の中にはございましたのでございますよ!


roomie 2015年12月23日 水曜日
たったの20秒でA.I.があなたのために作曲
http://www.roomie.jp/2015/12/309140/


 とりあえず指定するのはジャンルと雰囲気、それに曲の長さ。

 初っ端に出てくるジャンルは、PIANO、FOLK、ELECTRONIC、AMBIENTの四種類。
 AMBIENTてのは環境音楽のことかな。

 PIANOを選ぶと雰囲気の項はUPLIFTINGとMELANCHOLICの二種類ですが、これはジャンルによって出てくる項目が変動あるみたいです。

 曲の長さは数字で指定するだけ。

 長尺の場合はどれだけ膨大にできるのかはちょいと試してないけど、そこまでヘヴィな使いかたはおそらく想定されていないだろうと思います。

 とにもかくにもこの3つのパラメータを指定して「CREATE MY TRACK」ボタンを押すとちょっとした待ち時間を経てオリジナル曲一丁あがり! …というお手軽さ。(`▽´)



piano


 ま、無限にちがうパターンが生成されるのか、ある程度同じような曲ができてしまうのかまではわからないけど、著作権フリーらしいのでちょっとしたBGMを添付して公開したい場合にはぴったりなんじゃないかな。



 すごいものでございますのう。

 音楽ってのはエモーショナルな内容に比して理論はかなりかっちりしてるものでもあるので、こういうことが可能だったりするのかしゃん。



 わしゃ自分で作った曲の間奏部分とかでよく苦労してるので、それに使いたいっス。(^-^)



 ただメール登録とかしないと生成できる回数も数回だしできてきた曲のダウンロードとかもできないようなので、捨てアドとかで登録するのがよろしいでしょうかね。



 作曲と称してボタン押してくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿