2016/03/10

お裁縫できる? 基本の縫い方5種を解説したYouTube動画を集成したニュース記事


 これでボタンがとれても問題なし!
 青木無常でありますよ。


zip



 いやまあ、お裁縫ぐらいやりますよ私も。
 ひとり暮らし長いですしね。
 つまりまあ、根本的に必要に迫られて。



 でもそれだけじゃなくて、お裁縫ってなんとなく夢中になれるし、ときどき無性に何かを縫ったりしたくなることがけっこうあるので、割とよくやってます。



 ただ我流なんでね。

 みてくれとかもほぼ気にしてないし。

 いちおう学生時代に家庭科も受けちゃいたけど、まあ何も覚えてないし身のまわりにきく人もいない。

 つか、知ってる人ならいくらでもいるだろうけど「針の縫いかた教えてください」などと頼んでも怪訝な顔されるのがオチだろうし、逆にノリノリで乗っかってこられても困惑する。



 でもまあ現代はネットでホントになんでもあるんですね。

 動画で「基本的な縫いかた」というのを実践しているシーンをおさめたものが、YouTubeにもたくさんあるらしいのですよ。



 そんな縫いかたをおさめた動画を5種類、集成した便利ニュース記事でございますのですのよほほほ。


lifehacker 2015.09.13 08:00 pm
覚えておくと便利! 基本的な5つの縫い方
http://www.lifehacker.jp/2015/09/150913_five_stitches.html

博士の怪物



 こちらの記事で紹介されている「基本的な縫いかた」は全部で5種類。
 ぜんぶ動画もあります。

 でも5本も動画埋め込んだらめちゃめちゃ重くなりそうなので、簡単でわかりやすくて丈夫に縫えそうな1本だけ埋め込んで、あとはリンクだけとさせていただきますですよ。



  1.ランニングステッチ


 一番単純な縫いかた。
 たぶんだれにも習わなくともだれもができるでしょう。
 わしもたいていこれ。







 てか、むしろこんな単純な縫いかたに名前までついてることこそ不思議カモ…(`▽´)


  2.バックステッチ(返し縫い)


 直線的なランニングステッチに対して、いったん戻ってから倍進むのがバックステッチ。

 これもけっこう単純だけどより強く長持ちってことで。









  3.かがり縫い(ホイップステッチ)


 これもかなり単純な縫いかただね。
 端っこのほうがほつれたり破裂したりしたときにわしもよくやる。






 縫った部分が若干盛り上がっちゃうのが気になるっちゃ気になるんだよな。

 ま、すぐに忘れちまうけど。(`▽´)


  4.まつり縫い(スリップステッチ)


 かがり縫いはヌイメとか糸があからさまに丸見えだけど、まつり縫いはそういうのイヤな部分とかに適用するとよろしいようで。

くちびる


 ただまあ面倒だし耐久性も低いのでわしはやらない。(`▽´)






  5.ボタンの付け方


 裁縫なんざちまちま面倒でやってられっかってなガサツなおまーでもボタンくらいはつけられるようになっとけ。(`▽´)

 別にむつかしい技術はなにひとついらないが、これもご親切に動画で指南してくれている奇特なかたがたはいるもんでございますしね!

 てか、今までの4つの動画はいかにも(西洋の)お母さんて感じの女性がまじめに普通にいろいろ実践してくれてたけど、この動画は若干毛色もちがってる。(`▽´)






 いきなり金ピカのシルクハットかぶった小僧とセクシーな赤いドレスのねーさんがクラッカーやらで派手はでしくタイトルコール(?)。

 さらにはビートのきいたBGM。

 ま、メインの画面自体はしごくまっとうで地味だけどな! (`▽´)


cut



 ぢつはコスプレってわけじゃないけど、自作の服つくってみたいなーとか前々から思ってはいるんだよね、わし。(`▽´)

 でも手縫いでちまちまってのじゃあまりにも手間暇かかりすぎなので、安くミシンを入手できないものかと思ってもいましてですね。

 オークションサイトとかときどき検索してるんだが、ミシンてけっこう需要が多いのか1円から出品とかされてたりもするけど最終的にけっこうな価格になってたりするんでなかなかいい物件が見つからない(´_`。)



 商売道具つめこみすぎて破裂したカバン補修してくるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿