2016/03/26

世界初?…だかどうだか知らないがいきなり石田三成をイミフなCMにしてしまった滋賀県は血迷ったのか?


 滋賀県がイミフな『石田三成CM』の動画を公開して巷の腹筋を崩壊させている。
 青木無常でごじゃりまするん。るん。


三成?



 なんか、いろいろ微妙に意味不明。

 とにかく、滋賀県が戦国武将・石田三成をプッシュしている。

 なんだか石田三成と「タイアップ」したポータルサイトを公開し、その中で「おそらく世界初!?」と銘打って石田三成本人を公告するCM動画まで作成してしまっている。






 どうも悪者のイメージが強い石田三成のイメージアップを目論んでいるらしい…

 認知度をあげるのが第一の目標のようで、その意味ではたしかにかなり成功しているのではないかと思われるが。



 しかし!

 なぜ話題になっているかというと…


 その内容があまりにイミフかつ微妙な意味でゆるゆるで、シュールというのともちょっとちがうしズレてるんだけどそのズレかたが微妙に異様。

 とにかく脱力系の頭にこびりつくメロディとヘタなんだかどうだかすらよくわからない微妙にヘンな感じの画像や構成があまりにも破壊力ありすぎて各所で腹筋崩壊者続出中。

 イメージとしてはむかしの、あるいは地方の温泉旅館のCMが一番近いが、そのユルさとか田舎感とかヘンさの段階が、割増感半レベルほど斜め下にズレ落ちている…という説明でうなずいていただけるだろうか。



 まあとにもかくにも、問題のCM動画をご覧いただきましょうかえ。


石田三成CM<第一弾>



 以下の()内は歌詞をきいた時の心の声でありますよ。(`▽´)


武将と言えば三成
  (…そうか?)


配下にするなら三成
(…いや…別にいいんだけど…)


忠義心 No.1 宣言!
(…そうなのか…? …別にいいんだけど、どうでも…)



 豊臣秀吉に扮する親父が「さ~すが~!」と合いの手を入れるところのテロップが「※故人の感想です」。

 …たしかに腹筋崩壊する。(`▽´)


秀吉?



「正しい理念で、すてきな治世」

 …とかゆわれても(^_^;)、それだれに向けてのメッセージなの? というか…(`▽´)



 最期に、いや最後に鐘の音ともに出てくる薬の注意書きともサラ金の注意書きともつかぬ注意書きも腹がよじれる。



 3月27日にはCM第二弾も公開されるということなので…明日じゃねえか。(`▽´)

 こりゃ微妙に楽しみだ。



 配下にすべく三成雇いに滋賀県に問い合わせてくるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿