2016/02/13

ノスタルジーとはなんぞや? 1880年製のレンズと最新のカメラで撮られた映像が不思議にレトロな動画


 おそらくは撮りかた、つまりはセンス。
 青木無常でありますよう。


カメラ



 1880年っていうと、もう100年以上もむかーしむかしの話なんですねえ。



 そのころに作られたレンズを、最新のカメラに組み合わせて撮影されたステキな映像がYouTubeにアップされているのでございますよ。

 最新のカメラなのに不思議、ノスタルジックで妙にレトロ。
 もちろんいい感じで。



 そんなレトロな、最新の映像が華麗に踊る動画はこちら↓


Shooting a Video with a 136 Years Old Lens



 撮影したのはフランスの写真家 Mathieu Stern さんというかただそうです。


GIZMODO 2016.01.23
不思議なノスタルジー。1880年製のレンズで動画を撮影
http://www.gizmodo.jp/2016/01/1880.html


 なんでも

「136年前のレンズが生み出す光や影が、とても幻想的な世界観を作り出している」
と語っていらっしゃるんだとか。

 わしにはちがいがわからんけど。(`▽´)



 日本で撮ったら黒澤明みたいになるのかしら。


西洋建築



 自分の絵の雑さは棚にあげて本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿