2016/01/19

往年のスパイカメラがン十万円あたりまえの超プレミア品として紹介されているらしい件


 少年の日の私たちには、一種あこがれの品でもありました。
 青木無常でごじゃいます。







 だから、というわけなのでしょうけど。(`▽´)

 性能的には現代の目から見たらちゃんちゃらおかしいはずの、おもちゃにも等しい往年の「スパイカメラ」が多数紹介されているニュース記事が存在するのでございますよ。


 はっきりいってオークションサイトで検索でもしてみれば。

 これらよりよっぽど秘匿性も高くて低価格かつ“実用的”な「スパイカメラ」なんて、山ほどヒットしますけどね。





 ま、なんに使用するのかの目的がそもそもちがう場合も往々にしてあるんでしょうが。(`▽´)


GIZMODO 2016.01.03 18:00
ガジェットの原点ここにあり! プレミアな「スパイカメラ」まとめ
http://www.gizmodo.jp/2016/01/post_663668.html


 でも、こういうのって性能じゃないから。

 ということが、上のリンク先にあるニュース記事の数々の写真をご覧いただければ大いに禿同いただけるものと確信いたしておりますですよ。(`▽´)



 定番のタバコ(のパッケージ)型から腕時計型、どこが“スパイ”なんだとツッコミ入れたくなる「ピストル」型やら「双眼鏡」型(^_^;)、外観からしてあからさまに不自然な「文庫本」型ときて。

 トリを飾るのは、これはきわめて実用的な指輪型。

 ただし、指輪型も大きさや形態が不自然にも思われますがね…(`▽´)







 たぶんどれもこれも実際に撮影可能なヴィンテージ品なんでしょうけど、おもちゃ以上の価値は見受けられない。

 にも関わらず、どれもこれも価格帯は十万単位から。

 外見からして不自然きわまるタバコ型やピストル型なんて、百万単位にハネあがってますからね! (`▽´)



 マニアにとっては、実用以上の価値がある、ということなのでございましょう。



 Amazonで検索してみたらやはりというか、こういうのとは真逆の“実用的”きわまる怪しい品々が山ほど出てきましたよ。

 この置時計型カメラなんざ、盗撮かドッキリ撮影用以外にわしゃ用途が思い浮かばない。(`▽´)







 しかも24時間撮影可能なんだとさ。

 防犯、という観点もあるんだろうけど、むしろあからさまに防犯カメラ的な外観のほうが防犯性は高いだろうし。

 監視されているという意識を客に与えたくない場合ならいいんだろうけどね。



 別に役に立たないから価値があがるとかいうつもりは毛頭ございませんが…(´ω`。)



 ピストル片手に街にくりだしてくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿