2015/12/03

値段以外(^_^;)はきわめてお手軽、ダンボール製の防音設備「だんぼっちトール」


 自宅でカラオケ高歌放吟したくないですか!?
 青木無常でおじゃりまする。







 日本の住宅事情じゃ、たいがい「近所迷惑」の一言であきらめてしまっているんじゃないかと思いますが。

 最近というわけでもなく、自宅で歌えるマイクつきのカラオケ玩具とかもございますし。

 思いっきり自分に酔いしれつつ歌いまくりたい、と私なぞはとってもとっても思ったりするわけでごじゃりまする。



 なにしろいまだにカラオケボックスに一人でいったりとかすらできない小心者ですし。

 仮にいけたとしても、ああいう環境で自分に酔いまくって高歌放吟なんざこの私めには絶対不可能!

 人目など気にする必要はないというのは図太いおかたの思考方法でございまして、私のような孤独な小心者にはとてもじゃないけど恥ずかしくてそんなマネできゃしません。







 もちろんその裏には!

 たいしてうまくもないのに酔いしれて没頭している自己満度マックスなかたがたへの揶揄もございますがね! もちろん! (`▽´)



 とはいえ自作の歌なども(実は)たくさんありますし。

 Vocaloidではなく地声の歌も録音したいとか思いますし。

 将来といわず、可能なら今すぐにでもギターやベース弾けるようになりたいけどやっぱり住宅事情考えると練習できる環境がまず限られる関係上。



 6畳メインのアパートの一室に防音環境がほしい、などというきわめて非現実的な野望も胸に抱いていたりするのですよ、わしゃ。







 そんな私が「すわ!」と飛びついたニュースがございまして。


Pouch 2014年5月24日
おうちで思いっきり歌っちゃおっ!! ダンボール製のお手軽防音室「だんぼっちトール」が登場したよ
http://youpouch.com/2014/05/24/198284/


 なんと!

 ダンボール製の防音室!

 室、といってしまうとちょいと、いやかなり語弊がありそうではごじゃるのですが。

 なにしろ画像見た限りでは、畳一畳分もあれば上出来っつー感じの大きさにしか見えませんので(^_^;)。







 でもま賃貸の一室をリフォームして防音化するなどまったく現実味がないし(防音化したら窓も当然オミットされちゃうわけだしね)。

 防音マイクなるものも買ってみたことあるんだけど、外観どおりほとんどモノの役に立ちゃしないシロモノ。



 その点!

 この「だんぼっちトール」ならなんとかわしの部屋にも入りそうな入らなさそうな(^_^;)。

 ま、そのあたりは微妙ですが(^_^;)、ともかくあたりはばからず絶叫できるんならこんなお手軽なものはないよな。と。

 ダンボールならたいした値段でもなさそうだし…







 …とここまできていきなり、巨大すぎる壁が立ちはだかることになろうとは、記事発見したときは実は露ほども思っちゃいなかったんですが! (^_^;)



 価格を見てあらびっくり。
 7万9,800円。
 ま、税込ではありますがね。

 いやいや。(^_^;)

 ちょいとムリでござんす。



 いやま、かなり背のびすれば届かない額でもないといってしまえばいえなくもないんだけど。







 実は以前、かなり真剣に自作で防音できないものかとネットで調べてみたりしたこともございまして。

 これだけ値段かけるんなら、自作したほうがもうちっと安めにもうちっとは高い防音性も実現できそうなシロモノができそうな気も濃厚にいたします。



 う~ん。



 1万円くらいなら、多少防音性低くてもアリかな、くらいには思っていたので。

 激しく目算が外れてがっかりしたまま記事ストック状態に突入して一年以上経過したわけでございますなあ。







 いや、状況がかわったわけでもないし、自由にお金使えるくらいの収入得られるようになったとしても、これを購入するよりはいい方法がありそうな気もいたしますのですが。



 まあアイディアとかとってもおもしろいので、あえて放出いたしました次第でございますのですよ。



 とりあえず私ゃ入手する目も芽もないので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿