2015/12/15

ハン・ソロが死亡? 殺すのはルーク?『スターウォーズ フォースの覚醒』に関する噂の数々


 ま、あくまで噂に過ぎないらしいのではございますけど…
 青木無常でございますけど…







 さて前回の記事では予告編映像から勝手に推測した私の見解をドヤ顔で語ろうとしたわけですけれども。

 ちょいとした裏とり程度の感覚でいろいろググっていたところ、なんか私の憶測とは似ても似つかぬ情報にぶち当たってしまった次第なのでございますよ。

 もちろんこちらもどうやら噂の域を出ていないようなのですが…

 なんか内容があまりにも具体的なので、こりゃわしゃ先走りすぎちゃったのかな、と少々ビビり気味の青木無常様なのでございますですよほほほ。



 ま、とりあえずその情報源は、というと。


Ciatr [シアター] 2015年11月27日更新
『スター・ウォーズ7 フォースの覚醒』のあらすじとキャストまとめ!前売り券と公開日情報も
http://ciatr.jp/topics/32138






 ここには私の知らない配役の情報とかもかなり盛りだくさんに記載されています。

 で、撮影風景から読みとれる情報としてたとえば、

フィンは、ストームトルーパーでありながらも、悪役ではなく平和主義者という情報が明らかになっています。また、後に登場するポー・ダメロンとともにスター・デストロイヤーの牢獄から脱出する
という部分があったりする。



 で、まず私が衝撃を受けた部分は

レイは、ハン・ソロとレイア姫の娘
と明記してあるところ。

 後段では「噂」としてさらに衝撃的な記載もありますけど、この部分はその「噂」には含まれていない。

 撮影風景から読みとれる情報と書かれているんですが、これオフィシャルな情報なのかなあ…

 もっともこれ以外にもレイがハンとレイアの娘で(ついでに)カイロ・レンと兄妹、という噂はかなり広く出まわっている様子。

 ルークの娘なんじゃないかと思うんだけどなあ…とか愚痴りつつ、ジェダイの騎士は妻帯不可であることはエピソード2あたりからすでにオフィシャルな設定ではあるし…

 と、いささか意気消沈気味の青木無常様なのでござんすのですがねほほほ。







 さらにはこれまで顔がおっさんくさいというただそれだけでほぼノーマークというか無視してきたXウイングのパイロットのポー・ダメロンに関しても、衝撃の記載が。

 レイに関するくだりの一文なんですが、

後に登場するポー・ダメロンと恋に落ちます。
と、これも断言されている。

 ああ?

 あのおっさん臭いポー・ダメロン、しかもポスターでもほぼ無視されているポー・ダメロンが!?



 で、つづくポー・ダメロンに関する項でも明記されております。

また、レイと恋に落ちるも、フィンも絡んで来て三角関係になるとのこと。

 うんんん~…

 フィンとレイはかなり以前の予告編からけっこう行をともにしているし、ここらあたりでロマンスが生まれる可能性はなんとなく浮かばないでもなかったんだけど…ポー・ダメロンとも…?

 なんか、釈然としません。
 激しく! (`▽´)



 で、前作までのパルバティーンの立ち位置にあたる悪役として

フォースのダークサイドの最高指導者スノーク
という記述もあり。

 カイロ・レンはこのスノークという人物に仕えているのだとか。







 そのスノーク役を演じるのは、これまた私が以前、顔がおっさん臭いとこきおろしたアンディ・サーキス。

 ま、悪の元締め的な立ち位置のキャラらしいのでおっさん臭くてもいいんだろうけど…

 でもこのアンディ・サーキスってひと、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラムとかやってる人なんだよな。

 素顔の役よりはモーションアクターとして名高いイメージが強いんだけど…



 で、前回もふれたとおり、私が新皇帝的な立ち位置の役なのではないかと憶測していたマックス・フォン・シドーに関しては

役名は”Lor San Tekka”というそうで、ルーク・スカイウォーカーを探している
役どころのようです。
 こちらは悪役ということで多少は予測が当たっていたか。







 で、最後のほうの段で「噂」としつつもこれまた衝撃的な記載がいくつか。



 ハン・ソロに関してなんですが、

彼は愛するものを守るため、ルークに自分を殺すよう頼むらしいのですが、その死に方は世界に驚きと感動をもたらす
のだとか書いてございます。
 …ううむ、意味がわからん。

 さらにルークは

メイン悪役、カイロ・レンが古代シスの墓を開けないようそれを守っている
というような形で出てくる(という噂がある)のだとか。

 このあたりの設定はちょいとおもしろげではございますカモな。

 で、さらにルークは

そして彼は過去、現在、未来の亡霊達からこの墓を守りながら、ひどい精神的拷問を経験していたことが明らかになります。そのため、彼は不安定な状態での登場となるとの噂。
という、なにやら凄惨な感じのキャラ設定に。
 ま、このあたりも噂は噂なんですけど。







 さらに噂はつづくんですけど

カイロ・レンはマスターを必要とせずとも、シスの修行の中でこの墓を解除する方法を知ってしまったらしい
などと記載されている。

 このあたりの記載のしかた、伝聞とか噂の域を示す流れじゃねえよなあ…

 …果たして、真実はいかに…(^_^;)



 どうあれ、このニュース記事は予告編動画もまとめられているし写真や情報も豊富で、なかなかおもしろかったのでございますよ。

 ま、それだけにわしの予測とあまりにもかけ離れている情報も多くて衝撃も小さくなかったんだけど(^_^;)。







 んで。

 とはいっても(^_^;)、これまたよくよく調べてみると今回の新作はジョージ・ルーカスの作った物語をボツにしているらしいので、はっきりいうと純潔な意味でのスター・ウォーズではすでになくなっているし。

 ということを、スター・ウォーズ関連では有名な「WOOKIEEPEDIA」というwikiサイトで発見したのでございますよ。

 なんでもルーカスは

「ディズニーは僕の筋書きを使わなかった。彼らが独自のストーリーを作ったんだ」
というような発言をしているのだとか。



 うんん…

 この段になって、スター・ウォーズに新作ができたことを喜んでいいのかどうか微妙になってきたような気が、しないでもない…(^_^;)

 ディズニー買収のくだりからすでにそういう臭いはあったんで、いまさらなんですがね。



 Google+で公開10日前のタイミングで動画が出てきていたので、埋め込んどきますね。(^-^)


Star Wars: The Force Awakens “Secret” TV Spot (Official)



 フィンとハン・ソロとのやりとり。

 覚悟はいいか、とかいうセリフをハン・ソロがフィンに投げかけてるらしいです。

 で、フィンは“とんでもない”とでもいいたげな表情で「Oh no !」(`▽´)



 ま、あとは本編を見てからの話だよな。



 とお茶を濁しつつ本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿