2015/12/16

ネタばれ情報も含んでいるらしい『スターウォーズ フォースの覚醒』に関する激しくおもしろそうなウェブサイト


 ネタばれとはっきり書いてあるから一部しか読んでない。
 青木無常でおじゃりまする。







 さて、本日も前々回前回にひきつづきスター・ウォーズの最新作、いよいよ公開直前の『スターウォーズ フォースの覚醒』に関する情報をご紹介いたします。

 とはいっても、実はひとつは私自身もほとんど見てない。

 なんかネタばれしてるらしいので。

 それも前回更新の「噂」レベルのネタばれではなく、ストーリーのかなり細かいところまで書きこまれているらしき形跡を発見したので、その時点でもう読むのやめちまったんです。

 でもそれだけになんかすごそうなサイトなんですよね。
 だからぜひこれは紹介しておかなければ、と思いまして。







 で、その問題のサイトはとりあえずおいておいて、枕的に割とほんわかした感じの、とはいえスター・ウォーズ愛にあふれんばかりのとあるサイトをまずはご紹介いたしますです。


イラストレーター・川原瑞丸のウェブサイト
「スタ―・ウォーズの新作についてぼくたちの知るいくつかのことがら」
http://mizmaru.com/sw7/sw7.html


 これは私が前々回やった、既存の情報からいろいろ推測する、という作業をよりくわしく行ったサイト。

 しかもイラストレーターのかただけあって、映像をイラスト化したすてきな内容であります。

 一見の価値あり。







 では、本命の問題サイトに移りましょうか。


スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 情報局
http://star-wars-episode7.com/


 フォースの覚醒に特化して、かなり突っ込んだ情報とかも網羅しているっぽい、なんだか骨太ですさまじく気になるウェブサイトなのでございますよ。

 私はマズ・カナタなる新キャラについての言及があるのに行きつき、何も知らなかったので好奇心のままに開いてみちゃったのですが。







 なんか激しく「ネタバレ注意!」とくりかえされている。

 公開前にそんなに詳細なネタばれ情報は流れてはいまい、とタカをくくってうっかり読んでしまったのですけど、なんか物語中盤あたりとおぼしき展開が、かなり詳細に記されているのに出くわしてしまったのでございますです。

 しかも、予告編で全体の流れの中ではけっこう異質な「なんだこのシーン?」と思っていた部分に関連するシーンらしい。

 ハン、レイ、フィンが歩いている横を、色あざやかな赤のロボット、というよりはウォーカーマシンのようなものがのしのしと歩いていて、頭上になんかカラフルな旗(?)のようなものが見えてくるシーン。

 ハンが「フォースは…実在する。すべて真実だ」と語るシーンの「フォースは」の部分です。







 どうやらこれがマズ・カナタなるキャラの居城のシーンらしい。

 前回紹介したニュースサイトにもマズ・カナタに関する項目がございました。

 ルピタ・ニョンゴという名前の魅力的そうな黒人女性の写真が掲載されていました。

海賊という情報しかなく、またCGIで表現されるキャラクターのようです。またEP8やEP9でも活躍するとのこと。
ということなので、かなりの重要人物と目される。

 それはいいんだけど、問題のネタバレページは完全にこの部分のストーリーの流れがぎっちり記載されているらしく、アレアレなにこれアレアレアレ? とばかりにとまどいながらついほぼ最後まで読んじまったの、わし…







 まだ実際の映画をみていないのでナンともいえないんですけど。

 でもなんか憶測とか(わしみたいに)勝手にストーリーを作成したという感じではなくて、なんか映画のシーンをそのまま文字化したような雰囲気が濃厚にただよっている。

 いったいどこでどうやってこんな情報仕入れたのか。

 あ、いや出典は記されてたんですけどね、ちゃんと。
 どこか英語サイトがネタ元らしい。



 いずれにせよどうもこのサイト、ちまたには出回っていないかなり深い情報まで網羅している雰囲気がもうもうと立ちこめているのですよね。

 動画予告なんかもものすごくたくさん埋め込まれてます。







 で、ざっと全体をながめわたしてみた感じではほかにもネタバレ記事がたさくんありそうだし。

 あまりにも怖い(^_^;)ので、ちょいと途中で見るのをやめておきました。

 映画見終わったら改めて検証してみたいと思ってるんですけど、なんかホントにかなり突っ込んだ情報が満載されてるっぽくて驚愕。



 体裁もかなり整っているんだけど、どうも何となく個人が運営しているサイトのようにも思えるし、いろいろな意味ですさまじく「謎」なウェブサイトでありますよ。







 あと最新ポスターの拡大映像とかでいろいろ予測・分析していたりもします

 なんかやっぱりデス・スター的な、つかデス・スターをさらに何十倍もスケールアップしたと思われる新兵器、というか基地というか機械惑星みたいなものも見られます。



 とにかく興味深い。



 映画楽しんだあとにじっくり楽しめそうなサイトを見つけたわえ、と私ほくほくしておりますのですよ。



 それから、前回と同様Google+で公開5日前の動画がございましたので、今日も埋め込んでおきます。(^-^)


Star Wars: The Force Awakens “5 Days” TV Spot (Official)



 こちらも目新しい映像はあまりないようですけど、レイとフィンのやりとりとかが入ってたり、いままでとはまったくちがった角度からのカイロ・レン(?)がちらっと出てきたりしてます。

 戦闘シーンのスピード感もかなりステキ…



 というわけで、ただ…

 …以前にも書きましたとおり、私ゃ早期に映画館で観劇するのはどうもムリっぽいとあきらめておりますので、果たして映画自体をまず目撃する日がいつになるやらまことに心もとない状況ではございますところが。

 もどかしいことこの上ないところなのでございますのですのよ。



 愚痴ってもフィーバーどうにかなるわけでもないし本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿