2015/11/28

退屈だがまさしくUFO。ほとんど動きもなく、ただ単にわずかに移動しながら光っているだけだが逆にそこが説明つけにくい不思議動画


 そう。あらかじめ断っておきます。退屈。
 青木無常でございますよう。



 UFO動画といえば不可思議な光が異様な速度や動きで、現代の航空機などではとうてい不可能な飛行を…というようなイメージがありますが、本日ご紹介いたしますのはさにあらず。

 20分以上もの、YouTube動画にしては長尺の部類に入る動画なんですけど、ほとんど動きがない。





 といっても、まったく動かないわけでもないので建造物などのたぐいとも考えにくいし、風があるのに揺れたり飛ばされたりしている様子もないので電飾凧のたぐいでもなさげ。

 …という、まことに退屈だけど不可思議な動画なのでございますのよ。



 その不思議動画がこちら。


ufo 10th jan 2014



 くりかえしますが、20分以上ある動画なのに動きがほとんどないので、きわめて退屈であるとだけ警告しておきます。(^_^;)

 ただ、二、ないし三箇所で不可思議な光が点灯しており、ときどきその周囲で翼かアンテナのような形状のものが点滅したり色を変化させたりしている。

 ほとんど動かないけど、塀との位置関係からして若干、ゆっくりとあちこちに移動しているようにも見える。

 ま、撮影者が動いていると考えることもできるのカモしれませんが。



 で、全体はゆっくりと動いているけど三(四?)箇所の光の位置関係はまったく変化していないように見えるので、ひとつの構造物(飛行物?)に複数箇所の光源がある、と考えてよさげです。







 撮影者とこの不思議な光との距離がどれくらいなのか、とかも見当もつかないのでなんともいえないんですけど。

 なんか相当巨大な「何か」のような気もします。



 ネタ元がいつものごとく、脱力系オカルトニュースのメッカである「tocana」なのでうかつなことはいわないほうがいいのは承知の上なんですが(^_^;)。



tocana 2014.05.31
夜空に浮かんだ謎の光!! 複数のUFOが40分間ホバリングか!?
http://tocana.jp/2014/05/post_4213_entry.html






 それにしても、地味なだけに不思議さも際立つ。

 これで劇的な動きでもしまくってくれれば、合成だろとかCGだろとかよくできてるなとか揶揄含みの余裕も出てこないでもないんですがね。(^_^;)

 上下に動いてるようにも見えるから、風船とか飛行船とか凧なのかなあ…ともいいきれないような…


 これ、なんかつけられます? 説明。



 わしゃこれといったモノ思いつけんので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿