2015/11/17

特に親しくもないし親しくなりたくもない相手から「休みの日は何をしてるの?」ときかれた時にどう対処すればよいのか


 プライベートはてめえには関係ねえだろ?
 ともいえない青木無常でごわす。







 まあ定番の質問でもありますからねえ。
「休みの日に何してるの?」

 だから、逆に親しくない人からこの質問される率のほうがむしろ高くて当たり前なんでしょうけど。



 最近はそうでもなくなってきているのカモですが、私のように「ヲタ」という言葉すらなかったころからヲタ的に生きてきた人間にとっては、この質問は鬼門であります。

 無理解に直結しておりますからねえ。


 正直な話、子どものころから私は、この手のアプローチに対して心を閉ざすことが習い性のようになっておりました。







 ま、その原因は自分がヲタであることよりは、コミュ障であったことのほうがより大きかったんでしょうけど。

 コミュ障という言葉ですらなかったし、単に「ヘンなヤツ」とか「近づきたくないヤツ」というあたりに分類されていた人間なのでありますからね。私は。

 ま、このブログ読んでくれていらっしゃるあなたには、自明のことカモしれませんが。(`▽´)


 博士? それとも…?

 幼少時の私は怪獣が大好きでありました。

 明けても怪獣、暮れても怪獣。

 当時から他者をよせつけないほど凝り性だったからかもしれませんが、自他ともに「怪獣博士」と認めていた幸福な期間はきわめて短かった。

 誇らしげに、自分は怪獣博士だとほざく私に、友であったはずの幼児から吐き捨てるように「おまえなんか博士じゃない、怪獣キ×ガイだ!」と浴びせかけられたときの衝撃たるや、いまだに激烈な痛みを胸に走らせる。





 まさしく、三つ子の魂百までであります。



 おそらくは他者に対して心を閉ざし、自分のもっとも大切な部分こそ容易には開示しない性癖はこのころから培われていたのでありましょう。

 そして大人になっても嗜癖の根本はまったく変化しておりません。


 「他者」とはただの異星人

 私にとって他者とは無理解と同義語。



 まして、中二病どころか小学校高学年あたりですら、空想的なものごとに興味を示すことを幼児的と断じられ、早くそんなものからは卒業しろとせっつかれる世相はわれわれにとって敵以外のなにものでもあり得なかった。







 学生時代をそんな心境で過ごしてきたからには、いわゆる大人という年齢になったころには疑心暗鬼・狷介不羈の塊と化さずにはいられません。



 そんな私にとって「休みの日は何してるの?」という他意のない質問は拷問に等しい。


 理解し合えないのはあたりまえ、などという言葉そのものが無理解と完全に同義

 てめーみてーな良識ある一般人(もちろん羨望と軽蔑あいなかばする悪口雑言そのものとして使用)に、おれの大事な魂の核を見せてたまるか、というのが、この質問を浴びせられたときの心のありようそのものなのでございますよ。

 やれやれ。
 つきあいにくいのもムリございませんな。(`▽´)







 まあそんな私が長年さがし求めてきた、釘打ち銃至近距離から撃たれるに等しいこの手の質問に対する答えなんですが。



 ま、そんなに一朝一夕に特効薬的対処法が下される道理もあろうはずもないんですけどね。(`▽´)

 でも、参考程度にはなりそうなニュース記事がございましたので。

 …と、ようやく本日の話題の中心に足が届きましてござひます。(^_^;)


モデルプレス 2014-12-25 18:45:44
「休みの日は何しているの?」好印象な5つの答え方
http://mdpr.jp/column/1455408


 まあこのニュース記事のポイントは「好印象」という部分にありますので。

 私のような「親しくなりたくもないしなれそうにもない良識ある一般人の無邪気な攻撃をいかにしてダメージ(小)なく回避するか」という命題を熱望している人間の需要にマッチするはずもないのはもとより自明の理。


 ではあるのですので、参考程度にしかならないのもむべなるかな、ではあるのですがね。(^_^;)







 ま、参考程度に。

「休みの日は何しているの?」という質問に対して、好印象を与えられそうな答えかたは全部で5つございますので、覚え書きがてらにご紹介しておきますのですよ。


 体のメンテナンス

 ジョギングとか、健康関連の過ごしかたをしている、と応えるのが吉、ということですな。

 私はジョギングなどいたしませんが散歩は好きなので「健康のために」こじゃれたいいかたで「ウォーキング」してるんですよ、とでも答えておけば無難そうです。


 のんびり朝食

 ははは(棒読み)。
 わしゃ夜中に働いておる。
 朝食?
「起きたあとに食べる食事」をさすんなら、まあ該当するな。






 ドラマや映画鑑賞

 これ実は鬼門。

 どんなドラマ? とか、なんて映画? という質問が必ずくっついてくるからな。

「仮面ライダー」(もちろん最新シリーズ)とか「スーパー戦隊」(もちろんこれも)と答えたり。

 AKB48の番組とかほざいたりしたりしたらそれはもう。

 異星人を見るような目でしか見られまい。

「スターウォーズの最新作が待ち遠しくてたまりません!」とかいえば多少は一般受けするカモしらんが、逆に私より困ったヤツを呼び寄せてしまう可能性も低くはないしな! (`▽´)



 家族サービス

 ご家族がいらっしゃるなら、どんどんこう答えてください。

 女性でも男性でも、たしかにこれ以上はない好印象を相手に与える万能・究極の無難な解答。百点満点。

 もちろん、揶揄の意味での優等生的な解答。もちろん。







 月に一回のご褒美

 ごほうびにどこかへいくとか何かを買うとかはあまりしないので、私にはこれは参考にならないなあ。

 ごほうびとかに関係なくやりたいことは可能ならやりますし。

 しかもそのやりたいことそのものが、相手に変人という印象しか与えないヲタ内容だし! (`▽´)







 というわけで、あなたにとっては少しでも参考になったなら。
 紹介した甲斐もあるってもんでございますよ。

 参考になりました?



 私は私の道をいくだけなので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿