2015/11/25

脳を溶かしてむさぼり食う?! 恐怖のアメーバに関する野次馬的報告


 野次馬的、としたのには理由があります。
 青木無常でございます。



 脳を溶かして食う?
 そんなヲソろしいアメーバなんてホントにいるの?
 青木無常のことだからフィクションの話でしょどうせ。





 などとタカをくくるなかれ。

 もちろん実在いたします。
 脳を食うアメーバは。


 ただしタイトルに「野次馬的」報告と冠したのは、現在のところ日本では発症例が一例のみしか報告されていないから。



 ホッとしたかえ?
 残念ながら安心するのは早すぎる…カモね。( ̄ー ̄)


ニューズウィーク日本版 2015年7月10日(金)20時02分
「脳を食べるアメーバ」北上中?
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/07/post-3763.php






 ニューズウィークとあるところからピンときてるカモしらんけど、北上しているのはアメリカなので、とりあえず日本とは無縁。

 しかも季節は夏なので…ああそうだよ、時季外れなのはこのブログじゃいつものことさ。



 ニュースの概要はこうだ。

「脳を食うアメーバ」によってある女性が死亡した。

 夏には珍しいとはいえない感染症だが、アメリカ北部で発症した例はまれ。

 原因は「ネグレリア・フォーレリ」というアメーバに感染したことによる「原発性アメーバ性脳髄膜炎(PAM)」。

 湖などで泳いだときに鼻の奥まで水を吸い込むとアメーバが脳に侵入するらしい。

 感染自体がまれな病気だが、感染した場合の致死率はきわめて高い。







 …と、いうような内容。



 私がこの記事に目をとめたのは、脳を食うという猟奇的な状況からに過ぎません。

 場所が日本ではないし、ネタにするには若干弱いかな、と思いつつもストックしておいたのですが、ひっぱりだしてきて補足的にちょいと調べてみたら…

 どうも対岸の火事とタカをくくっているわけにもいかないカモ…?

 という、背筋の凍る事実も浮かびあがってきた。

 のでございますよひひひ。


NAVERまとめ 2014年07月17日
恐怖!脳を溶かす寄生虫「ネグレリア・フォーレリ」(フォーラー・ネグレリア )に注意!
http://matome.naver.jp/odai/2140384382433507901






 まず症状が風邪と似ているので誤診されやすい、という点。

 温水に生息し、鼻から脳に侵入して肉質を溶かす液を出し、脳細胞を溶かして栄養とする。

 爆発的に細胞分裂して脳を食いつづけ、感染者はきわめて短期間で死亡する。



 ぶるるる、怖いこわい。







 風邪と誤認されやすい上に、CTスキャンでは脳にむくみが現れるだけだし、第一脳にむくみが発見されたころにはもう手遅れなんだそうな。

 髄膜炎と診断されても、骨髄液を採取してみないとわからないんだってさ。



 怖いこわいコワイ!



 いやまだまだ。
 だって日本ではほとんど発見されていないわけだし…?







 ではもうひとつ安心できる材料を。

 口から入ってしまっても、胃で消化されてしまうので心配ない。らしい。

 怖いのは、鼻や耳から入った場合なんだそうな。



 感染経路は不明ながら、

日本人での感染例は1996年佐賀県鳥栖市で温泉に行った女性の死亡が最初であり唯一ものでもある。
のだそうだから、まあ大丈夫なんじゃね?

 …と、いってしまっていいものかどうか。

 だって、生息しているのは温水だよ?
温泉が人々に人気で、温暖化によって猛暑が厳しくなっている日本において、高い水温を好むフォーラーネグレリアへの感染が再び起きたとしてもおかしくない状況である。

 やっぱ怖いだろ?







 日本で唯一感染したのは1996年の11月、佐賀県在住の若い女性だったそうな。

 発熱で会社を休んだけど熱がさがらず、頭痛・嘔吐に発展。

 近くの診療所でインフルエンザと診断され(なんでインフルエンザ? 風邪ならともかく…)投薬を受けたがもちろん症状はひどくなる一方で入院。

 ついには昏睡状態に陥り救命救急センターに救急搬入され、ここでようやく細菌性髄膜炎と見立てられたが改善はなく。

 原発性アメーバ性髄膜脳炎との診断が確定したころには脳死状態。

 発症からわずか9日目に死亡。







 医者をせめるわけにもいかんでしょうな。

 初期症状は風邪(くりかえしになるが、インフルエンザと診断した医者は藪と断定していいんじゃないかね)と見分けがつかないし。

 この症状で髄液調べる医者は日本全国どこにもいないでしょ。



 ショッキングなのは死亡後の解剖で判明したこと。
死後女性を病理解剖すると、脳は形状を保てないほど溶けていたという。

 ヲソろしすぎて気分が悪くなってこない?
 ヲレはなってる。(´ω`。)







 しかし、脳みそ溶ろけてる、みたいな激甚な異変が起こっていても、頭痛や嘔吐とかいった症状しか出ないんだねえ…



 なんか耳から粘液がたれ流れてきたので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿