2015/11/04

手のひらの中のプラネタリウム! 3Dの太陽系探検アプリ「Solar Walk」が見たい件


 見たいけど、見られない、件…(´ω`。)
 青木無常でございますん…(´ω`。)







 しつこく主張している件ですが。
 わしゃスマホ持ってない。

 余人にはどうでもいいことだから覚えていらっしゃらなくともなんの不思議もございませんが。

 システムというかプランがよくわからんとか料金がバカ高くなってしまったらかなわんとか、そういう方向の理由も大きいのですが。

 そもそもデバイスとしての使い勝手のよさを考えるに、使ったことがなくともストレス高そうに見えてしかたがない。

 こんなデバイスはどうしても過渡期のシロモノとしか思えないのが手を出しづらい最大の理由。





 画面の大きさも中途半端だし。

 タブレットPCに携帯電話をつけてくれれば、と何度思ったことかしれませんが、なぜかそういうものは出てきていないようですし…

(IP電話とかアプリで通話できるとかそういう汎用性の低い運用法は視野に入れてませんので念のため)



 でもいろいろ魅力的なアプリやサービスが私のような時代に取り残された年寄りの目にもちょこちょこ飛びこんでくるのもまた事実。







 本日はそんな魅力的なアプリのひとつに関するニュースのご紹介。

 なんと、太陽系を自由に旅することができるほかに、それぞれの天体の概要や詳細を解説した記事や星の断面図を表示したり、過去に実際に起こった天体のイベント(ハレー彗星の接近とか日蝕とか)を再現したり。

 あげくの果てに未来へと時間を進めることもできるらしく、次回の彗星の接近をシミュレーションすることもできるんだとか!


ガジェット通信 2012.08.26 23:30
【アプリ】太陽系の星をグリグリ見まくれる宇宙凄いアプリ 星の断面図や解説まで見れてワクワクするよ
http://getnews.jp/archives/245588






 3Dのアプリなので自由に拡大縮小させたり好きな方向から眺めたりも可能なのそうです。

 なんと、土星の輪のなかにつっこんだりとかもできるらしいですよ。



 ああ。
 つっこんでみたいなあ。



 かなわぬ夢に慨嘆しつつ本日はこのへんで…(´_`。)
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿