2015/10/17

乗物を脳波で操縦できる日もそう遠くないのカモしれないらしいぞ


 実現・普及したら世界が激変しますな。
 青木無常でございますな。







 頭で考えたことを直接入力できるデバイスがほしいわえ、などとたわけた夢想を先日語ったりいたしましたが、実は。

 脳波で乗物を制御する技術ならけっこう現実化しつつあるらしい。のであります。


GIZMODO 2014.06.03 19:00
脳波で操縦できる飛行機が開発されています
http://www.gizmodo.jp/2014/06/post_14694.html


 この記事によると、電極が山ほどついた帽子からデータを取得して操縦桿を操作する技術が開発されているのだそうですよ。



 動画もあります。演出、という観点からみると若干退屈な動画ですが。(^_^;)



Brain controlled flight



 なんかこの動画見る限りでは、着陸するときとかかなり左右にぐらぐら揺れてるし、あやしいというか怖い感じの操縦っぷりではありますがね。(`▽´)



 この研究ではとりあえず動かすことができるのは操縦桿だけみたいですけど。

 操縦経験がまったくない被験者もかなり正確な操作ができたということなので、素人がお気軽に飛行機を操縦できたりする日がくるのも、もしかしたらそう遠いことではないのカモ。







 もっとも、操縦桿を操作するだけでは充分ではないだろうし、もっといろいろ複雑なことを制御するとなると向き不向きも出てきそうではありますな。

 特に戦闘とかになってくると。

 運動神経のよしあしとかありますけど、それと同じように、うまくできるヤツとそうでないヤツの格差が激しくなりそうな。







 ま、でもこのごちゃごちゃ電極と配線がくっついたヘルメットをどうにかしない限り、普及という点でいえばかなりハードル高いんじゃないかって気もするけど。(`▽´)



 妄想で宇宙戦闘機のドグファイトしてくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿