2015/08/31

ラジコンのヘリコプターって人間持ちあげられるほどパワーがあんの?


 若干、どころでなく疑問がわくんだけど…
 青木無常でありますわえ。







 なんでかってーと、ラジコンのヘリ二機で女性を吊りあげて悦に入ってる自己満な動画を紹介したニュース記事を見かけたから。


Kotaku 2014.03.06 12:00 am
アイキャンフライ! ドローンで空を飛んでみた
http://www.kotaku.jp/2014/03/drone_helicopters.html


 ただし、記事中の動画はリンク切れ。

 元動画は

リモコンヘリでやんちゃをするYouTubeチャンネルHeliGraphix.com
 というところから埋め込んだ模様。






 HeliGraphix.comにいけば動画は見られるので、よろしければそちらからご覧あれ。

 ニュース記事中のリンク切れの理由がわからず不気味なので、今回はここへの動画の埋め込みもリンクもやめておきます。あしからず。







 市販のラジコンて、こんなにパワーがあるのかいな。

 もしかしたらHeliGraphix.comのヤツはカスタムのエンジン組み込んでるのカモだけど。

 英語だし、よくわからん。

 日本でその手の改造が合法なのかどうかも微妙だしな。







(それにしても、ラジコンでホバーパイルダー程度のものならもう実在するのかと思って検索かけてみたけど、やっぱそれはさすがにないみたいだね…)

(というわけで、画像で使用しているAmazonリンクのパイルダーも、ラジコンではないので勘違いしないようにネ)







 でも、この手の機械で人間を吊りあげる程度は可能ってことはまちがいなさげなのもどうやら事実。



 タケコプター的な形状のものでローターの回転によって浮遊するのは物理的に実現がかなり困難らしいけど、これだったらアレに近い気分で空中散歩を楽しめそう。







 ま、いつ落下するか知れたもんじゃない不安と恐怖にさいなまれない強心臓が前提条件であることはまちがいないけどな! (`▽´)



 わしゃそんな度胸ないので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~












0 件のコメント:

コメントを投稿