2015/08/19

【ほのぼの動画】アライグマに汚れた食器を与えると洗わずにはいられないか?


 大丈夫だよ、ホントに【ほのぼの動画】だから。警戒すんな。
 青木無常でおじゃる。







 動画は、まちがいなくほのぼの動画だ。
 動画は、な。( ̄ー ̄)



Енот Маша моет посуду



 どうよ。
 癒されるだろ。

 しぐさもルックスも、きゃわいらすいことこの上なし。


BIGLOBEニュース編集部 7月3日(金)19時13分
洗いたい衝動を抑えきれない!アライグマが必死に食器を洗う姿がかわいすぎる!
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0703/blnews_150703_0258757211.html


  ☆本当に「洗って」いるのかというと…?


 ネタ元のニュース記事によると、

実はこの仕草、水で汚れを落としているのではなく、目があまり良くないため、食べ物かどうかを水に漬けて確認しているとも言われている。
とあるけど、Wikipediaには別の見解が。すなわち、
視覚があまりよくないため前足を水中に突っ込んで獲物を探る姿が手を洗っているように見えることから、その名がついた
実際どちらが正しいのかとか、あるいはもっと別の理由があるのかとかはつまびらかではないが。

 少なくとも動画では、プラスチックの容器をわざわざ水に入れてたどたどしくいじくりまわしていることは確かじゃの。





 後段では汚れた水を飲んでいるようなシーンや、容器を執拗に噛みくわえるシーンもあるので、やはり捕食対象として扱っている可能性も否定しきれないが…

 …でも、プラスチック容器が食えるか食えないかの区別くらい、いくら目が悪くてもつくような気がするんだが…(^_^;)



  ☆アライグマは日本では“害獣”


 で、こっから、若干「ほのぼの」に冷水を浴びせかねない事実も記載しておく。( ̄ー ̄)



 Googleさまで「アライグマ」とググってみると、初っパナに出てくるのが「ハクビシン駆除の達人集団 - neoanimals.net」という、PPC広告らしき項目。

 開いてみると「ハクビシンの駆除、アライグマ・ネズミなど害獣駆除の専門集団」という、「アライグマきゃわいい!」的にしか彼らを見ていなかった身にはあまりにも衝撃的すぎる内容の会社のウェブサイトが。







 広告ではないところでトップに出てくるのは「大阪府/アライグマの被害対策について」というページ。


  ☆無責任きわまる「野生への返還」


 アライグマなんて日本にはいないんじゃないか的になんとなく考えてすらいなかったんだけど。

 連中、手先が器用だから(動画じゃいまいちそうは見えなかったが(^_^;))脱走も容易だったりするらしい。

 で、アニメなんかの影響で日本でもペットとして一時期人気だったよう。

 天敵もいないから繁殖も容易らしく。







 さらに戦慄すべき話なのだが。

 アニメのラストで、野生動物はやっぱり野生に帰したほうがいい、という観点から涙のおわかれ、的な。

 まさしくお涙ちょうだいそのものの“感動の”ラストが用意されていたため。

 日本でペットとして飼われたアライグマを“野生に”帰してしまうバカも続出した可能性が考えられる。らしい。


  ☆牛の乳首を噛み切る!?


 この戦慄すべき短絡思考が、しごくまっとうに見えて実はきわめて浅はかな思考形態であることは、ちょいとものを知っている人間なら容易に推測できるだろうけど。

 そもそもアライグマは外来種。
 生態系への影響が懸念される。





 実質的にも農業被害は深刻な様子。

 農作物が荒らされるってあたりはこれまた想像するに難くないけど、びっくりする内容では
乳牛の乳首が噛み切られたりする被害が発生
している、という記述もWikiには見られる。


  ☆感染症では死亡リスクも考えられるらしい


 感染症の被害もバカにならないらしい。







 動画や、かつて放送されたアニメをみればそのきゃわいらしさにノックアウトされて、飼ってみたい、となるのもむべなるかな。

 とはいえ、現実はそんなに単純な話ではないようです。


  ☆飼ったり放したりしただけでタイ~ホされてしまうカモ!?


 ちなみに2005年以降は日本では「外来生物法」により「特定外来生物」とやらに指定されているらしい。

 なんのことやらわからない?
 おれもだ。(^_^;)

 まあ要するにアライグマを飼ったり仕入れたりするのは法律で禁止されている、ということ。

 野外に放つなんて法律上でもとんでもないこと、と指定されているらしい。



  ☆毛皮なら所持していても大丈夫そうだ (`▽´)


 さらにもひとつ。( ̄ー ̄)

「ラクーン」と表示されている毛皮が流通しているそうな。





 そのとおり。
 アライグマのことなんだそうな。



 人間の無思考ぶりに戦慄しつつ本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




 







0 件のコメント:

コメントを投稿