2015/08/08

ロボットは求道者に迫れるか? 平成の侍に居合術の神業でロボットアームが挑戦する奇跡の動画


 迫れる。それが動画を見ての感想です。
 青木無常でありますよ。







 もちろんいろいろと条件はつきますが。

 そもそもロボットが、というよりは現段階ではロボットのプログラマーというかプログラミングプロジェクトのチームが、といったほうがおそらくは正確なんでしょうけども。



 まずはこちらの動画をご覧ください。

 “平成の侍”の異名をほこる居合術の達人・町井勲さんと、そしてロボットとの。
 居合術の競演であります。


YASKAWA BUSHIDO PROJECT / industrial robot vs sword master



 町井さんのすさまじい手練の数々はいうに及ばず、それに追随するロボットの“技”もまたみごとの一言につきる。
 そう思いませんか?

 動画後半の「千本斬り」に関してはカットバックの多用もあるし、なんとなくロボットの動きがもたついているようにも思えてしまいますが、それにしても…



 もちろん、プロジェクトチームが町井さんに“弟子入り”し、さまざまな試行錯誤を重ねてのこの動画、という流れの上での話。



武士道の精神「義勇仁礼誠」とペーパーナイフに入れました。(日本製)



 この武士道を体現したかのごとき精妙にして鮮烈な動きを見せるロボット「MOTOMAN-MH24」を用いた居合術の動画は、産業用ロボットの製造を行う安川電機が創立100周年記念として行ったプロジェクトの一環として製作したもの。

 町井勲さんの剣技を3D解析して作ったプログラムに基づき、ロボットが「師」である町井さんの剣技を再現する、というのがその骨子であります。







 武士道とか人間の存在そのものを愚弄する、ともとられかねないプロジェクトに取り組んだチーム。

 それを受けて協力を惜しまなかった剣術家。



 ともに、権威や常識にとらわれない、まさしく「求道者」の姿勢を体現しているのではないかと思われます。







 動画ではともするといともたやすくロボットが人間の動きをコピーしているようにも見えかねませんが、
の「剣技」が成功するようになるまでにはなみならぬ苦労の連続だったようで。


マイナビニュース 2015/06/12
ロボットと"平成の侍"が魅せた「師弟対決」 - 話題の動画「YASKAWA BUSHIDO PROJECT」制作秘話
http://news.mynavi.jp/articles/2015/06/12/ybp/


Yahoo! JAPAN 検索注目ピックアップ一覧 2015/06/15 16:27:15
安川電機の武士ロボット「MOTOMAN-MH24」は困難の連続を乗り越えて居合術の神業に挑戦!
http://promo.search.yahoo.co.jp/articles/schpickup/motoman_mh24.html






 そもそも1ヶ月近くもぜんぜん「切れない」という状況がつづいた上で、町井さんが現場に入ったことで成功する確率があがったという話。

 動画は「対決」といった形で描かれていますが。

 そもそも師である町井さんの存在なくしてこのプロジェクトの成功はなかったでしょう。


高級品 日本刀・模造刀 姫鶴一文字(上杉家宝刀)拵(戦国武将・大名シリーズ)


 中でもオレンジの連続切りや、さやえんどうの水平切りなど、町井さんご自身は披露していない技をロボットに披露させているあたりの圧巻さたるや。

 ため息しか出てこない。



 映像の美しさもまた出色。







 ロボットアームやプロモーション映像にまで「道」を体現してしまう。



 この精神が、世界の未来になにをもたらしていくのか。






 単なる文明の進展にとどまらない世界をそこに期待していいのかどうかは、また別のさまざまな要素がからんでくる以上、性急に過ぎる希望的観測であることもまたまちがいないのでしょうけれど。



 人間だけではなく、機械の未来にも夢を馳せつつ本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




uArm Metal Alpha Silver デスクトップ ロボットアーム フルセット 組み立て済み 







0 件のコメント:

コメントを投稿