2015/08/16

美しすぎる驚異にみちた「もしも」の夜空の風景を見させてくれるステキな動画


 そして不思議はもうひとつある。
 青木無常でございますよ。







 望遠鏡でしか見ることのできない、宇宙のはるか彼方にあるはずの大星雲や球状星団。

 そして理論上その存在が考え得るだけで、その実像を現実に目にすることなど、かないそうにないブラックホール。



 そんな幻想の彼方の光景が、われわれの住むこの地球の夜空で、もし見られるとしたら。



 そんなすばらしいヴィジョンを、まるで現実のように見せてくれるステキなステキな動画をご紹介いたしますですよ。


Если бы некоторые небесные объекты были ближе/Our sky, if some celestial bodies were closer to us



 この数々のすばらしい風景は

ロシア連邦宇宙局「ロスコスモス」が、かに星雲などの“超新星残骸”やブラックホールが地球のすぐ近くにまで接近した場合の光景をシミュレーション
したものなんだそうです。

 宇宙や天文に興味があるなら一度は見たことのあるだろうすばらしい光景が、われわれが見上げる夜空に広がっていると仮定したシミュレーション画像の数々はあまりにも美しく神秘的で…



 そして、最後にあらわれるのは、空想ですら見たことのない光景。







 ブラックホール。

 よく見かけるのは中心にある真っ黒い穴に向かって渦巻き状に光が吸い込まれていく姿や、あるいはその中心から棒状の何かが噴出している光景ですけど、この動画はさにあらず。

 太陽にも匹敵するまばゆさで輝きながら移動する、不思議な形の光輝。

 どことなく『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』に出てくる“笑い男”のマークのようにも見える形でありますな。(`▽´)







 いずれにせよ、美しいのひとこと。







 で。



 もうひとつ不思議なのは。



 このあまりにもすばらしくまじめな学術的な動画を紹介しているのが。

 いつもふざけているとしか思えないすさまじいばかりに非現実的きわまるオカルトニュースばっかを、おもしろがってるとしか思えないくらい確信犯的に機関銃のように紹介している、あの「TOCANA」だってことだ! (`▽´)


tocana 2015.07.01
【動画】もしも銀河や星雲、ブラックホールが地球に近づいたら夜空はどう見える?
http://tocana.jp/2015/07/post_6707.html






 いや別に文句があるってほどじゃないんだが…



 こういう美しい動画すら、なんだか胡散(うさん)臭く見えてきてしまうので…なんか…釈然としないから…(`▽´)



 いえ、もちろん、こういうすばらしいニュースもどんどん紹介してくれたら、むちゃむちゃうれしいことはまちがいないんですけどね! (`▽´)



 なんかやっぱり釈然としないが本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~
















0 件のコメント:

コメントを投稿