2015/07/22

次世代型解体装甲ロボット「スーパーガジラ」! 18日からお台場で公開中


 しばらく静観しようと思ったんだけど、せっかくだから紹介してしまいます。
 青木無常でごじゃりまするん。







 なにがせっかくだからっつって、ちょうど前の土曜日からお台場夢大陸でなんかデモンストレーションだかなんだかで公開中だってことなので。

 なんかダンス(?)も披露してるとか。
 この機体がダンスっても、なにがどうなるのかさっぱり想像つきませんが(^_^;)。

 この夏休みにいかが? って感じでいくつかのスポットをこのブログでも(予定も含めて)散発的に紹介しているので、その一環つー意味もこめて。


Engadget 2015年07月10日 18時18分
全長7mの重機ロボ『スーパーガジラ』、18日からお台場で公開。「次世代型解体装甲機」
http://japanese.engadget.com/2015/07/10/7m-18/




  ☆「なんでも切れる」ごつい切断機など、建設機械用アタッチメントのメーカー


 以前にも紹介したとおり、タグチ工業は岡山県にある建設機械用アタッチメントのメーカーで、具体的には切断機や粉砕機などを作成しているようです。

 で、そのアタッチメントのブランド名が「GUZZILLA(ガジラ)」なんだそうで。

 どこぞの怪獣とかアニメのキャラ等と関係があるのかないのかは私にゃわかりませんが(^_^;)。





  ☆切断機と粉砕機を両腕に装備した搭乗型巨大ロボ!


 んで、その切断機と粉砕機を両腕に装備した「次世代重機型巨大ロボット」もしくは「次世代型解体装甲機」が「スーパーガジラ」。

 ただしロボットについている切断機は軽量化を優先したアルミニウム製で、あくまでもデモンストレーション用だそうです。





 機体のベースは建築用のホイールローダーと呼ばれる車両、腕部には産業用ロボットアームがついており、リモコン操作で腕を動かしたり破砕機を回転させたりもできるらしい。

 おお、元祖メカゴジラの回転する手首を思い出しますな!



  ☆お台場では搭乗もできる!


 このスーパーガジラが7月18日から東京・お台場で開催中のフジテレビのイベント『お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~』の同社ブースにて一般公開されているんだそうで。

 搭乗もできるそうですよ。(^-^)


タグチ工業 スーパーガジラ、東京・お台場で待ってます!



 残念ながら操縦はさせてもらえないらしいけど、かわりに『GUZZILLA VR』というアプリを体験できるらしい。

 VRとあるからには、ヴァーチャル体験できるってことなのかな。

爆発寸前の汚染施設に閉じ込められたプレーヤーが、スーパーガジラの能力を活かして脱出を図る
というVR体験を実際の機体上でできちまうらしいので、なかなかすごそうですよ。

 いける人がうらやましいわえ、正直。






  ☆「PROJECT GUZZILLA」のウェブサイトも見ごたえ満載!


 ちなみに初期段階では「クラタス」の倉田光吾郎さんもデザインとかにからんでいたという、このスーパーガジラの開発プロジェクト「PROJECT GUZZILLA」にはウェブサイトもあります。



PROJECT GUZZILLA
http://www.taguchi.co.jp/project-g/



 こちらのページにはさっきのVRのスマホ版(?)ともいえそうな、パイロット養成プログラムが体験できるARアプリ「GUZZILLA AR」などもあるほか、やっぱりかなり凝ったつくりの見ごたえ満載なサイトになってます。

 いや、だからここを紹介したっておれになんか得があるってわけじゃねーけどさ。(`▽´)
 おもしろいもん。( ̄ー ̄)







 体験レポートもあり。ただしどちらもイベント当日ではなさげ。


Engadget 2015年07月17日 23時50分
【動画】巨大ロボ、お台場に出現。次世代重機 SUPER GUZZILLA 操縦席搭乗可、Oculus Rift 体感ゲームプレイ
http://japanese.engadget.com/2015/07/17/super-guzzilla/


 実際に公開されている「VR」を体験している動画もありますね。


巨大ロボ、お台場に出現。次世代重機 SUPER GUZZILLA 操縦席搭乗可、Oculus Rift 体感ゲームプレイ


 ロケットニュースもあり。
 こちらは写真が豊富。


ロケットニュース24 2015.07.17
【画像動画アリ】総重量15トンの重機型巨大ロボット「スーパーガジラ」に乗ってみた!
http://rocketnews24.com/2015/07/17/609521/


 リンク先にはこちらもやはり動画がありますよ。


お台場に登場したタグチ工業の重機型巨大ロボ「スーパーガジラ」


 ダンスのデモらしいんだけど、音楽が不完全なのでとっても静か(^_^;)。
 機械のきしみ音とかがダイレクトにきこえる。

 ロボットの動きをじっくり見たいのであればこちらの動画のほうがいいかな。



 スーパーガジラはあくまでデモンストレーション用の機体だけど、将来的に本気で人型ロボットも建築機械として製作する気があるとわしは見た!

 ま、あくまで勝手にね。(`▽´)



 ちょいとコンクリート粉砕してくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






ロボット関連の記事バックナンバー:
ん? これが初だっけ? 一人乗り用、操縦できる“現実”の巨大ロボット
「SF的技術」のコスト 夢がない、というわけではなく、夢には金がかかる場合もある、という話
動力付外骨格、動きはすごいが、つける意味が見出せないパワードスーツが1250万円。高いか安いか
驚異の最先端“竹馬”スケルトニクス! なんと動力いらずの外骨格スーツ!
PCと現実のロボットを連動させた動画を発見したと思ったら、思わぬところにつながっていた件!
巨大な犬が踏破する。山を荒野を雪原を!
壁のぼり、ホッピング、前宙四足走行からギャロップまで! ボストン・ダイナミクスの器用なロボット大集合
バリエーション豊かなボストン・ダイナミクスの試作品(?)ロボットあれこれ続き
ラジオ体操もストレッチも腕立てもできるぞ! 二足歩行のペットマン。そしてアトラス…
もうここまで来るとアニメのロボット! 時速25kmで走行するワイルドキャット!
これがビッグドッグの真のベータ版だ! …ってただのパロディ動画でありますね(^_^;)
個人が開発したロボット制御用OSがついに企業と提携、しかも世界規模で拡大するらしい
ライブで人型ロボットがリアルタイムにダンスを披露する日も近いカモしれない
衝撃情報! 巨大ロボvs巨大ロボ!?(前編) 米から日本の世界初巨大ロボ「クラタス」に挑戦状!
日本の巨大ロボメーカー「水道橋重工」が挑戦受諾! 米式巨大ロボを強烈に挑発! 巨大ロボvs巨大ロボ!?(後編)
飾る以外に実用性が見出せない“本物の”戦闘用(?)巨大ロボ「クラタス」を制作した「水道橋重工」っていったい、なに?
もう一人の「水道橋重工」。そしてその先にあるのは…
次世代型解体装甲ロボット「スーパーガジラ」! 18日からお台場で公開中










0 件のコメント:

コメントを投稿