2015/06/08

にゃるほど確かに「笠地蔵」 雨でも両手フリーの「帽子傘」


 要するに帽子として頭に装着できる傘。
 青木無常でござひますよ。ひひひ。



Amazonリンク




 なにね。
 ニュースサイトのタイトルつらつら眺めてたら「笠地蔵スタイル」という言葉が目に入ってきまして。

 しかもどうやらタイムリーな自転車運転の取り締まり強化にも対抗できるらしい。


Amazonリンク



 で、梅雨対策にも役立つとくると…



 …てな感じで想像してみたイメージより、実物はよりダイレクトなシロモノでした。


BIGLOBEニュース編集部 6月4日(木)17時10分
警察も梅雨も怖くない!?自転車運転の取り締まり強化に対抗できる「笠地蔵スタイル」が注目を集める
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0604/blnews_150604_5828079192.html


Amazonリンク




 正直、この発想はなかった。

 広重の版画とかみて、ああいう笠って便利そうカモ、と意識や言葉にならないレベルでなんとなく思っていた程度な感じ。

 考えてみると、なぜいままでこういう商品が出てなかったのかがむしろ不思議なくらい、便利そう。



Amazonリンク




 まあ頭にかぶる以上、大きさにも限界があるだろうし、レインコートなりレインポンチョなりも必須になってきそうではあるけどね。

 雨の日に外を歩きまわったり自転車に乗らなきゃならないんなら便利そうだねコレ。

 コートやポンチョのフードって、風で飛ばされてすぐにはだけちゃうし、かといって紐しめてきっちり装着すると顔面ぬれるし。


Amazonリンク



 このかぶる傘、あご紐きっちり締められるタイプならある程度はそこらへんも解決できるのでは、と。



 さて、これが定着するか、単なる“使えない”アイディア商品として消えていくのか。



Amazonリンク




 仕事の関係上、めずらしく私自身で購入しようかと考えているので、実現したらまたご報告いたしますですよ。



 実現するかどうか不明なので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク












0 件のコメント:

コメントを投稿