2015/06/24

視力回復はしたいが最大のネックは料金とリスク


 小学生くらいからずっと近眼であります。
 青木無常であります。


Amazonリンク



 近眼で乱視もある上、ここ数年は老眼も。
 若いころは老眼なんて想像もできなかったんですが。

 メガネをずらして裸眼で上から覗かないと小説の文字読みにくくなっている自分の姿にふと気づき、愕然としたのももうずいぶん以前のことであります。



Amazonリンク




 眼鏡の生活にはすっかり慣れてはいるものの、やっぱり随所に不便。

 一番視力回復したいと思う瞬間は、遊園地の絶叫マシンに乗ったときでしたね。

 それもずいぶん以前の話なんですが。


Amazonリンク



 浅草の花やしきにいったときに、一気に高所までずがんと上昇して下降する、という感じの絶叫マシンに乗りまして。

 まあかの花やしきのマシンなんで恐怖のレベルはけっこうたかが知れてはいるんですが、やはりメガネしたまま乗るのは無理があるなあ、と哀しく思って外さざるを得なかったのがたいへん心残りでありました。



Amazonリンク




 かといって、噂にきくレーシックの恐怖とか。
 うまくいっている人のほうが多いのカモしらんが。

 失敗したらかえってひどいことになる場合もあるとかないとか、一生偏頭痛に悩まされなければならないとか、精神疾患につながるなんて話もきいたことあるし。


Amazonリンク



 一番怖いのは、不可逆という点だよね。

 噂がどこまで本当なのかとか、実際うまくいかない確率ってどれくらいなのかとか、正確な情報は知りませんけどね。



Amazonリンク




 とか思ってたら、ちょいと気になるニュース記事を発見した次第なのですよ。


バズプラスニュース Buzz+
【衝撃】手術なし! 1日で1.5に視力回復! 医療費補助が受けられる最強オルソケラトロジーが凄い
http://buzz-plus.com/article/2015/05/26/orthokeratology/


Amazonリンク




 ほほう? と思いますよね。
 私は思いました。
 でもちょいとヌカ喜びの感強し。



 まず、この「オルソケラトロジー」という視力矯正法の原理。

 睡眠中にハードコンタクトレンズで角膜の形を強制的に矯正することで眼球内の焦点位置を調整する、というもの(これで正しいかな?)。

 コンタクトレンズの黎明期から知られていた現象らしく、意外に歴史はながいものらしい。



Amazonリンク




 で、ここに個人的なハードルがすでにひとつ。

 私、怖くてつけられんのです。
 コンタクトレンズ。

 実物よく見たことなかったので、想像でもっと巨大なシロモノだと思ってたんだけど、あれ実際はびっくりするくらい小さい。

 しかも装着するとき指にのせて目につっこまなきゃならんのが怖くてこわくてどうしようもない。

 外しかたなんざ想像もつかんです。
 まぶたにはさんで取り出す?
 はあ? 意味わがんねっす。



Amazonリンク




 これも数年前から緑内障をわずらっておりまして、その検査の一環でコンタクトレンズ装用する必要があったんですが、ついにできませんでした。

 以来、コンタクトレンズ恐怖症。
 おそらく一生つけることはないでしょう。



 …と、思ってはいたのですが、視力回復できるんならやってみてもいいカモ…と思い直して記事のつづきを読んでみると。



Amazonリンク




 第二のハードル。

 時間が経つと元に戻ってしまうらしい。
 なんでえ。

 それでもながくつづけていればだんだん元に戻りにくくはなるそうですけど、ニュースでの報告によるとそれでもせいぜい三日程度。

 むしろ忘れたころに視力が急激に落ちるわけなので、逆に危険カモ、とか。



Amazonリンク




 最後のハードル。
 価格。
 10万円以上かかる。

 ただ

10万円を超した費用は、国から医療費補助が受けられる
そうですけど。
 でも10万円ってだけですでに高価すぎるし、超過分がすぐに支払われるってわけでもないんじゃないかな。



Amazonリンク




 必ずしも望む効果が得られるとは限らないって部分もあるらしいしね。

 まずハードコンタクトレンズってのはつけるだけでつらいんだとか。
 しかもこの場合、つけるのは睡眠中だし。

 麻酔みたいな効果のある目薬も併用していいようだけど、それでも目がごろごろするという報告も。



 ほかにもハードルはあるっぽい。


Amazonリンク



 たとえば、個人ブログらしいけど、こんな記事を見つけました。↓


竜太のカポエイラブログ(東京。新宿区、渋谷区で教室やってます。個人レッスンも。CM等色々出演) 2011-06-11 00:04:25
視力矯正【オルソケラトロジー】不適格者でした。失敗ではない。体験記。あと南青山アイクリニック良い
http://ameblo.jp/lyuuta/entry-10919637171.html


 ご本人も書いているとおり、失敗ではなく「自分には合わない」とご判断されただけの話ですがね。



Amazonリンク




 まあとにかく、いろいろハードルが高杉そう…(´ω`。)



 メガネなんかしてても、そんなにいいことはないんだよなあ…(´ω`。)



 不貞寝するので本日は以上! (もちろんコンタクトレンズはなし)(´ω`。)
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク










0 件のコメント:

コメントを投稿