2015/06/13

油まみれの指でもスマホをがんがん操作できるKFCのキーボード! …持って帰っていいものなのかが激しく気になる…


 てか、たぶんお持ち帰り不可だと思うんだが…
 青木無常でございますよ。青木無常はお持ち帰り不可。



Amazonリンク




 つーわけで、スマホ使わない身にはなんだか微妙としか思えないものが、かのケンタッキーフライドチキンに。

 ただし、日本の、ではなく。
 残念。


GIZMODO 2015.05.21 16:00
油でベッタベタの手で触れるキーボード、KFCにあります
http://www.gizmodo.jp/2015/05/no_9.html


 つか、スマホ持ってない身のひがみ混じりで、そこまでしてスマホいじりたいんか! と本気のパンチでツッコミ喰らわせたいところってーのが本音だったりもするんですがね! (`▽´)



Amazonリンク




 まあともかく。

 ドイツのKFCで「キーボード内蔵トレーペーパー」というものが広告キャンペーンとして登場したのだとか。

 ファーストフード店にいくと、トレーに宣伝もかねたペーパーがのっていますよね。

 あのペーパーに、キーボードとして利用できる機能を加えたものらしい。
 ね。
 すごいよね。

 その名も「The KFC Tray Typer」。



Amazonリンク




 なんでも、あらかじめBluetoothでスマートフォンとリンクさせておくと、がんがんタイピングできるというシロモノらしい。

 で、油ぎとぎとのケンタッキーにふさわしく、汚れを拭えば再利用もできる、と。



 つか、ふつうに欲しいな、これ。

 ペーパー状で、もし折り畳み可能なら携帯性にもきわめてすぐれてるし。



Amazonリンク




 で、案の定、

ほとんどのお客さんが家に持ち帰っちゃんったんだとか。
 そりゃそうだ。(`▽´)
 おれだって持って帰る。

 こんな高性能な製品、アメニティであるはずもなかろうが。(^_^;)



 発売しても売れるんじゃないかな。


Amazonリンク



 てか以前、MACの店でロール状に巻くことのできるキーボードを見たことがあるような気がするんだけど、正直その時以外、市場で見かけたことがない。

 で、Amazonで検索した結果が、今回貼ってあるアフィリリンクの数々。

 売ってはいるってことなんだろうけど、正直そのへんで見かけたことないよねえ。
 使ってる人とかも。

 便利だと思うんだけどなあ。

 考えられる可能性としては、誤作動が多すぎるとかそのあたりだな、たぶん。



Amazonリンク




 あと上のニュース記事では関連記事として日本のKFCでもプレゼントグッズとして、あまりにもリアルすぎる「チキン型USBメモリ」(3Dプリンタで印刷したものが元になっているらしい)とか「チキン型イヤリング」とか、キーの文字がチキンの形したやけにカラフルな「KFCオリジナルキーボード」とかを紹介した記事へのリンクも。(^_^;)

 リアルさはみごとなんだけど…

 こんなものがPCやらの前に常時鎮座ましましてたりしたら、空腹でもないのに四六時中チキン食いたくなること必至なのでグッズとしてはかなり微妙。(`▽´)


Amazonリンク




 キーボード内蔵ペーパーは、使い勝手がいいのならぜひにも発売してほしいところだね。(^_^)



 調べてみたが見当たらなかったので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿