2015/05/05

「美しい」と「平均的」二つの入口があったら、あなたはどちらを選ぶ?


 特に日本人なら、答えは予測されてしまいますが。
 青木無常です。



Amazonリンク




 ならんでいる二つの扉。

 ひとつの扉の頭上には「美しい」という表示が。
 そしてもうひとつのほうの表示は「平均的」。

 別に命令ってわけじゃない。
 指定でもないだろう。
 美しくない人間が「美しい」と表示された扉をくぐっても、ペナルティを課されたりはすまい。



Amazonリンク




 それでも、無難に選択すれば…
 大多数の人間は「平均的」を選ぶのでは?

 特にわれわれ日本人なら。



 後ろ指さされて笑われたくは、ないからね。

 …という思考に、否やを叫ぼう。

 そう問題提起してくれる動画の紹介でありますよ。


ダヴ: 美しいを選ぼう



 ダヴのCMでありますからね。
 ここでいう「美」は、女性の外見的な美を想定しているのでしょうけど。

 そんなことに拘泥するまでもありますまい。

 われわれは謙遜の美徳にとらわれすぎている。
 もちろん謙遜が悪いとまではいわない。
 だがそれはもはや、強迫観念と化してしまっている。



Amazonリンク




 だから、叛意を表明する意味でも。
「美しい」をあえて選ぶことに、意義はある。



 自分に美しいところなどございません。

 そんなふうに、自分にいいきかせてしまった時点で後退だ。



 だれひとり認めてくれなくとも。
 美しいところは、必ずある。
 それを、まず自分から認めよう。



Amazonリンク




 まあ、ダヴのCM動画に出てくる女性は、みんなそれぞれ確実に美人なんだけどな! (`▽´)



 わしはこのブログで「美しい」を無理にでもくぐりつづけておりますよ。( ̄ー ̄)

 今日もくぐってくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿