2015/04/11

子どもへの愛情あふれるみごとすぎる合成動画


 ま、正直“子どもへの愛情”なんざ、どーでもいいんですが。
 青木無常ですが。なにか?



Amazonリンク




 愛情?
 ナニソレ。
 異星人の奇怪な生態かなんかの一種?



 はいはい、どうぞご自由に人非人呼ばわりでもなんでもどうぞ。

 否定する気もないす。カケラも。ほほほ。



Amazonリンク




 でもまあ、子ども好きにも特殊効果好き(あたしゃこちら)にも存分に楽しめるすばらしい動画がありましたので。
 まあどうぞ。


Grappling Gun



 バットマンのおもちゃを手にした子ども。

 鉤縄式の銃から発射された仕掛けはみごとに天井をとらえ、子どもはするすると宙に昇る!

 あまりにもみごとすぎます。

 本当にこのクオリティのおもちゃが存在するのではないかと疑いたくなるほど、みごとなCG!

 実際これどうやって合成したのか、見当もつきませんよね。



Amazonリンク




 YouTubeにはいろんな動画が落ちておりますなあ。

 どこぞのお父さんが、3歳(当時)の息子を撮影した動画に、きわめてみごとすぎる特殊効果をCGで加えた愛情あふれる作品。

 すさまじい技術でもあります。



 これのほかにも、技術も愛情も満載のみごとな動画がたくさんありますよ。


AOLニュース 2014年03月28日 17時54分
【動画】子供の映像にCGを加えて映画レベルにする父親が話題
http://news.aol.jp/2014/03/28/kid/?ncid=jpBigFB


Amazonリンク




 おもちゃ売場で子どもが手にしたおもちゃのライトセーバーが本当に作動したり。

 ソファからソファに飛びうつって無邪気に遊ぶ子どもの下に広がる床が溶岩になっていたり。



 本当に。
 子どもの空想をそのまま映像化したような、みごとさ。



Amazonリンク




 きっとこのお父さんも、子どものような人なのでありましょうな。

 技術を持った子どもって最強。



 昨日トイザらスで買ったビームサーベルで遊んでくるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿