2015/04/21

帝国軍に蹂躙されるロス・アンジェルス! スター・ウォーズのパロディ動画はやっぱりクオリティ高い


 現実に空想を埋めこんだこういう映像、もう大好きッ! (^_^)
 青木無常でおじゃります。



Amazonリンク




 さ、そういうわけで予告どおり、以前も紹介したことのあるドイツの空港が帝国軍に占拠された動画とか、デス・スターvsエンタープライズの動画とかと同じ、ステキなステキなパロディ動画の話題でありますよ。


GIZMODO 2015.04.16 21:00
LAの街、帝国軍に占拠される
http://www.gizmodo.jp/2015/04/la_3.html






 いやはや、みごとの一言に尽きますなあ。

 L.A.上空を失踪するTIEファイター群。
 撃墜されるアメリカ戦闘機。
 それを桟橋からながめる市民。

 そしてはるか上空を悠々と滑空するスター・デストロイヤーの巨大な威容。


Star Wars: Invasion Los Angeles



 どのシーンもこのシーンも、違和感のカケラもござんせん。
 感動ものでありますなあ。

 惜しむらくは砂浜を闊歩するスノーウォーカー。




 砂浜になんでスノーウォーカー?
 ってな野暮はいいませんけど、残念なことにこのスノーウォーカーは歩行時に脚部が曲がっていない。
 これ致命的。

 脚が短めってのも気になるけど、そこは妥協できても歩くときに一直線にしか脚が動かないのはもう、こりゃどうしようもなくヘンです。



Amazonリンク




 そこを除けば、もうツッコミどころはほとんどなし。
 一級品の腕の冴え、存分に堪能できました。



 製作したのは

映画製作者のKaipo Jonesさん
 …と、ゆわれても正直ほとんど情報もないしよくわかりませんがね。(^_^;)

 映画制作者というからには、業界の関係者ということなんでしょうかねえ。



Amazonリンク




 んらやましすぎる技術であります。



 つーところで、スター・ウォーズ関連の更新はひとまずここまで。

 実はもうひとつ隠し玉があるんですけど、ちょいと出してる余裕がないので。
 またしばらくしたら言及したいと思っています。



 んじゃわしゃL.A.奪還にいってくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿