2015/04/09

おひとり様には危険すぎる! 決して「独り」では行ってはいけない凶悪スポット全10選


 そもそも「おひとり様」という概念そのものが…
 青木無常でございますよう。



Amazonリンク




 さすがに半世紀以上も生きてまいりますと、もうカップルとか見ても、ほぼ何も思わなくなってますけどね。

 だからって、独りではどうしてもいけないスポットは多々存在いたします。



Amazonリンク




 五十過ぎの独身やもめ野郎でもそうなのだから、ましてや妙齢の婦女子であればなおのこと!

「おひとり様」ダイジョブとか「おひとり様」礼賛とか。
 いったいどこの未開部族の風習? とでも激しく反発混じりでツッコミ入れたい哀しい独り者の独白めいたニュース記事…で、あります…(´ω`。)


マイナビニュース 2014/01/31
彼氏のいない女子が一人で行ったら泣きたくなった場所10
http://news.mynavi.jp/news/2014/01/31/007/index.html


Amazonリンク




 いやはやチャレンジャーというよりは自殺行為すぎる無謀なラインナップでありますねえ。




  ■観覧車


 観覧車に独りはキッついよなあ。

 混んでたりすると、相席で、とかゆわれたりしないのかなあ、こういうところは。

 もしゆわれてしまったりしちゃったら、死ぬぞ。

 相席になるのがカップルだったりした日にゃあ…
 …無視していちゃいちゃされるのも、気をつかわれてるのが見えみえなのもどちらも地獄!



Amazonリンク





  ■大型インテリアショップ


 ま、ここは中年オヤジには何もダメージはない。

 結婚願望の強い女性にはかなり針のむしろってことなんですかね。




  ■夜景が見える系レストラン


 いけないこともないけど、空いてるとこじゃないとツラの皮が薄いわしにはこれもツラいね。(´ω`。)



Amazonリンク





  ■夜の公園


 基本的に問題はなんいだけど、たまに独りですわってる隣に無遠慮に割りこんでくる脳みそ腐ったUZAカップルが堂々といちゃつき出したりするのは、法律で取り締まってほしい。ぜひ!



Amazonリンク




  ■夜の展望台


 むかし新宿の高層ビルのひとつで働いていたころの話。

 仕事上の知り合いでしかない人間と飯を食うのが億劫なので、よく別のビルの高層階にあるロビーでコンビニめしをご開帳してたりしたんだけど。

 やっぱり平気でどっかりおひとり様のとなりに雪崩れこんできていちゃつくどぐされカップルはちょくちょくいた。

 そもそもカップルっての自体が傍若無人の見本みたいなもんってのもあるけど。

 ぜひ、死刑に。



Amazonリンク




  ■ロマンチックな砂浜


 これはさほど気にならないかな。

 むしろ夏の海水浴場のほうが、よっぽどキツいような気がするんだけど。



  ■なぜかカップルだらけのカフェ


 混雑してなけりゃ、大丈夫かな。これも。

 てか、これ気にしてたら松屋とか吉野家でしか飯食えねえ。(`▽´)



Amazonリンク




  ■クリスマスのイルミネーション


 どうってことないね。
 年とったらわかるよ。

 クリスマスとかバレンタインとか、若いころ地獄だったイベントごとも、年経た古だぬきにはむしろ気の毒にすら見えてきてしまうからね。

 ま、つきあい立てのラブラブMAXの時期なら楽しくてしかたないだろうけど。



Amazonリンク




  ■冬のテーマパーク


 冬どころか遊園地そのものが独りではムリ!

 これ楽しんでる「おひとり様」けっこう多いらしいけど、ムリ! 絶対!!!! ムリ!!!!!!!!



Amazonリンク




  ■カップルが多いお祭り


 お祭り自体、独りでいくのはムリだよね。
 カップル、家族づれ、友だち同士がひしめきあってるなかで、お祭りにいってもねえ…



Amazonリンク




 総じて、独りでいることが目立ちそうなところは苦しいな。
 独りでいること自体は苦でも難でもないんだけど。



 独りで飯食ってくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿