2015/03/18

ベロア調の生地を採用し、空気の注入量も自在に調節できる枕…ではなく、なぜノート?


いや、できればおれもどうせなら、売れそうなものを紹介したいのだが…(^_^;)
青木無常でありますよん。


Amazonリンク
 


会社や学校で居眠り。
まあご経験のないかたなど、ごく少数に限られることでありましょう。

授業中、仕事中であれば叱責の対象ともなりかねないでしょうが。

休憩時間中であればむしろ推奨されて然るべきなのは、その後のパフォーマンス向上具合からも明らか、という主旨の報告もそちこちで見かけます。

ならば、堂々と寝てしまえばよさそうなものですが…(^_^;)


Amazonリンク




まあ居眠り、となればきちんとした就寝ではなくどちらかという心理的には気絶に近い(^_^;)、本人の意志に反した状況とはいえなくもない。

となれば、つっぷした机上で、枕がわりに供されるものとは…?

そう。
ノート。



Amazonリンク
 



…という具合の、きわめて短絡的な思考経路がほの見えてきてしまいそうな短絡的な商品に関するニュースを発見いたしましたので、ご紹介いたします次第でございますよ。(`▽´)


マイナビニュース 2015/03/06
表紙が枕になるノート発売 - ベロア素材で顔に跡がつかない!
http://news.mynavi.jp/news/2015/03/06/032/


…んああ…

なんつーか、素材という点を除いては、本末転倒も甚だしいとしか…(^_^;)



Amazonリンク




まあ気絶・討ち死にに近いばたんきゅー状態であれば、仮死状態(^_^;)下にある横顔なり頬なりの触感はやさしいほうがベターでしょう。

覚醒したときに、顔に跡がつきにくい、というのもアドバンテージといえばいえなくもない。



Amazonリンク




ただまあ…

表紙素材は水分を多少吸収するので、「よだれの海を抑制できる」という
とかゆわれても…ねえ。(`▽´)
その水分、つか「よだれ」を吸収したノートを使用して仕事に入るのもどうかと思われ。(`▽´)

そもそも「多少」だし…(`▽´)



Amazonリンク




まして、表紙に空気注入口がありますよ、とかゆわれても。(`▽´)

ポンプでも使うんならともかく、口で注入するとなれば、これまたどううまく「注入」したとしても表紙内部によだ…水分が侵入すること避けがたし。

空気の注入量も好みで調節できるようではあるものの…

見た目の形状からして限度というものが、それもかなり低い値で存在しそうに見えますし…

(`▽´)



Amazonリンク




あの。
素朴な疑問で申し訳ない。
申し訳ないんだが、どうしても理解できないので。

質問させてくださいな。



「ベロア調の生地」を使用して、自在に注入量を調節できる、ふつうの空気枕では、なぜいかんのでしょうか。



Amazonリンク




よしんば仕事中・授業中に睡魔に耐え切れずこっそり就寝するにしても、だ。

結果が発覚、即、叱責に結びつくだろうことはどちらにせよまったく同じだと思われるし。(`▽´)



まあ、おもしろいので紹介いたします次第でございますがね。(^_^;)



Amazonリンク




このブログで直接まとまった収入に結びつけようなんて幻想はとっくに彼方ではありますけど。

なんでこう、役に立たなさそうなモノばかり目についてしまうんだか(^_^;)。


Amazonリンク



もし奇特にも使ってみた、というあかつきには、ぜひこちらでも使用感などご連絡いただければ幸いであります


あきれてモノもいえなくなっちったので本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク
 









0 件のコメント:

コメントを投稿