2015/03/09

やっぱりどうも早すぎね? 「おたべ」とも決着 『マジすか学園4』 第七話 ネタバレあらすじ


まあ早すぎるだけならいいんですが…?
青木無念、いやいや無常でごじゃりまするん。

Amazonリンク



ぬう。
やっぱり早杉ですよ。展開。
どう考えても。

その一方で、いろいろ足りない部分も多すぎだし。

残りどうするつもりなのか。

てか、もうクランクアップしてるはずなので、どうなっているのか、っつったほうが正確なのかな。(´ω`。)


Amazonリンク




ネットで見かけた情報によると、なんか三月最終週でラストなんだそうで。
となると、30日。全10話?

今回のが第7話なんで、残りあと三話。

…と考えると、決して早くもない…?
いやいや、今回対戦した「おたべ」が四天王最後の一人、ラス前なんで、やはりちょいと…


Amazonリンク




まあ、とにもかくにも、とりあえずは恒例ネタバレあらすじからいきたいと思います。

もうこれも恒例となったレビューは次回、ということで。よろしく。_(_ _)_

いわずもがなでしょうがしつこく。
ネタバレしておりますので、今回のドラマの展開・結末を知りたくない場合は、この先はドラマ本編見るまで閲覧ご遠慮願いますです。_(_ _)_





『マジすか学園4』第七話 ネタバレあらすじ



Amazonリンク





 ☆イントロダクション


 すっかりチーム火鍋に溶けこんでしまった感じで鍋を囲む一年生舎弟コンビ・「カミソリ」と「ゾンビ」。

「さくら最強」の認識も共通となっていた。
 が…舎弟と同級生、どちらが上かとくだらないことでもめる。






 一方、マジジョをシめる最強軍団ラッパッパ(吹奏楽部)部室では、激尾古高校の唐突な横槍に対する懸念も…。

 激尾古の動きはマジジョの力が弱まっていると思われている証。

 そしてその原因こそ、自分たち四天王が、さくらによって次々に撃破されたことにある、と「ヨガ」は分析する。

 それに対して「マジック」は「なら大丈夫だ」と言い放つ。

「おたべ」がさくらを倒すから…と。



 最上階を目ざすさくらの前に現れたおたべが、タイマン勝負を宣告する。



 そして屋上には、おたべとさくらの対戦に想いをはせるマジジョ総長「ソルト」の姿…



  (->タイトルバック)




 ☆茶道室の会話


 茶道室で精神を集中するおたべを、ソルトが訪ねる。

 おたべはソルトに向かって、さくらに感謝していると告げる。
 四天王の役目はマジジョを守ること…それに改めて気づかされたのだから、と。

 何かを背負って戦うつもりはない、とつぶやくソルト。

 だが、立ち去ろうとするソルトの背中に、おたべは告げる。

「あんただって、もう背負ってるんやで」


Amazonリンク





 ☆激尾古不穏


 二年坊の撥ねっかえりが勝手にマジジョに喧嘩をふっかけたことに憤る激尾古総長「アントニオ」。

 凶悪コンビがさくらに目をつけた理由を不審がる総長に、副総長であり、今回の独断専行の原因を画策した「こびー」は危機感を覚える。

「ホンマそやな。あたしもそれ不思議に思っとったとこや」

 いわずもがなの自己保身が思わず言葉になってしまったこびーに、不審の視線を向けるアントニオ。


Amazonリンク




 そこに「おたべ動く」の報がもたらされる。

 こびーから注意をそらし、マジジョとの全面戦争を宣言するアントニオ。



 一方、いつもの定食屋ではカミソリとゾンビに加え、なぜか火鍋も加わってさくらvsおたべの話題で持ちきり。

 さくらの勝利を疑わない仲間たちの存在に、みなみもうれしげに微笑むのだった。


Amazonリンク





 ☆開戦


 対戦当日、さくらを呼びとめる火鍋。
 特製の具を仕込んだ皿をさしだす。

“仲間”の期待を感じながら、ふるまわれた料理を口にするさくら。



 一方、ラッパッパ部室では、さくらの拳をまともに受けぬよう忠告する三人に、

「安心せえ。あたしは絶対負けへん」

 力強くおたべは言い切るのだった。


Amazonリンク




 そして、ついに対峙するおたべとさくら。

「死んでも通さへん」
「わたしはだれにも負けない」

 決意の応酬。



 自分たちのために戦うおたべの姿を見届けようと、手出しはできないと承知の上で、四天王たちもまた決戦の場を目指す。



 開戦。


Amazonリンク





 ☆おたべの「マジ」


 さくらの拳を、真正面から受けるおたべ。
 小細工なし。
 互いの打撃を受け、防ぎ、叩きこむ。
 真っ向勝負。



 かけつける四天王も、逃げずに受けるおたべの本気を実感する。



 そして、仲間たちの「マジ」を背負って繰り出されるおたべの打撃に、ついに崩れ落ち倒れこむさくら。



 苦悶するさくらを睥睨しつつ、
「二度とテッペンとるなんて口にするんやないで」
 傲然とおたべが言い放つ。



 だが、立ち去ろうとするおたべの靴音をききながら、さくらの脳裏に浮かんでいたのは…

 幼いさくらをおきざりにして逃げていく、父親の背中の記憶だった。







 ☆意志と意志…と、意志


「あたしは逃げない…!」



 さくらの言葉に、おたべがふりかえる。



 よろめきながら、立ちあがるさくら。
「あんたの拳は重い…」
 ダメージにあえぎながら、さくらは告げる。
「けど…わたしの、その心までは…打ち砕くことはできない!」


Amazonリンク




 そして、さくらの反撃がはじまる。

 怒涛の勢いでくりだされる攻撃を立てつづけに喰らいつづけ、疲弊していくおたべ。

 だがその闘志は衰えない。

「ぜんぜん効いてへんで」
 言葉とは裏腹に、反撃すらできずに追いつめられていくおたべ。

 ダメージが決定的となり、肉体は動かなくなる。
 それでもなお、闘おうとする。


Amazonリンク




 そんなおたべの壮絶な姿を、仲間たちもまた見届けることしかできない。

 最後まで、見届ける、と悲愴に決意しながら。



 最後の力をふりしぼって立ちあがり、拳に意志をこめて叩きつけるおたべ。



 その腕を、さくらが手のひらで迎えうつ。

 返す刀の、拳一閃…!



「あんたの拳の重さ…忘れない…!」
 言葉をおいて、立ち去るさくら。


Amazonリンク




 さくらを見送るしかない三人。
 おたべにかけよろうとする。

 そこに…ゆっくりと、歩みよるソルト。

 さくらが立ち去ったことにも気づかず、なおも闘おうとするおたべに、声をかける。



「もういい」



 視線をあげるおたべに、哀しげな…そして、断固たる決意を秘めた表情で、ソルトはさらにいう。
「おまえのマジは…受け取った」



 むせび泣くおたべ。







 ☆満身創痍の凱旋者


 闘いの場をあとにしてよろめくさくらを、左右から支えるカミソリとウオノメ。

 ゾンビと火鍋の面々もかけつけていた。

 さくらの勝利を信じていたとの言葉に「ありがとう」とつぶやくように口にするさくら。



 だれへの感謝か言い争いが始まるのを、つきものが落ちたような、不思議に平穏な表情で、さくらはながめやるのだった。



以上『マジすか学園4』第七話 ネタバレあらすじ




☆★☆★☆







見どころも殺陣も充分に練りこまれたエピソード。

だが残念なことに、前話で感じた快哉は、今回は感じられなかった。

起伏に欠けるのである。



今回のエピソードは…ではない。



確かに今回のエピソードに大きな起伏はない。
だがそれは当然の帰結。

ラス前の大物相手に、小細工いっさいなしの真っ向勝負。

これに起伏は不要。

そこはかまわない。






問題があるのは…ここに至るまでの積み重ねに、圧倒的に起伏も、そして練りこみも欠けすぎている、という点にである。



詳細は次回にゆずる。

いまいえることは、不安、の一言。



せっかく大きく持ち直した第六話の盛り上がりが、改めて消沈してしまった感がどうしても否めない。

Amazonリンク



無念である。

この無念が最終数話において持ち直すのか否か。



推測しようもないまま、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう!
それでは、また~(^_^)/~~




マジすか学園関連記事:
「マジすか3」放映前 AKB48主演ドラマ「マジすか学園3」7月スタート! 今回の主役は島崎遥香!
「マジすか3」放映前 マジすか3は完全リニューアル?
「マジすか3」第一話 マジすか学園3 むっちゃおもろい!
「マジすか3」第二話 マジすか3があいかわらず絶好調で楽しいです
「マジすか3」第三話 マジすか3 第三話は若干不安……
「マジすか3」第四話 マジすか3第四話「1ダースの涙。」は……「ん?」
「マジすか3」放映中 チームマングースの意外な面々
「マジすか3」第五話 マジすか3の第五話、ますます判断つかなくなったが、おもしろさはパワーアップ
「マジすか3」第六話 「マジすか学園3」第六話。もう混沌としかいいようがない。おもしろいけど(^_^;)
「マジすか3」第七話 「マジすか学園3」第七話 んん、なんか雲行きが……
「マジすか3」第八話  とうとうきちまったかも……「マジすか3」の失速。
「マジすか3」第九話 演出の妙に救われた第九話―「マジすか学園3」(ネタバレあり)
「マジすか3」第十話 いやはや、予想もつかない展開だ>「マジすか3」第十話で驚きの構成内容が明らかに
「マジすか3」第十一話 奇妙にセオリーに沿って展開する「マジすか3」第十一話
「マジすか3」第十二話(最終回) カタルシス不足で意味不明な最終回>『マジすか学園3』
「マジすか4」放映前 緊急特別企画! AKB48G総出演のテレビドラマ「マジすか学園4」始動! メンバー一新でラッパッパひきいるマジ女が帰ってくるぞ!
「マジすか4」放映前 マジすか4放映記念! シリーズ過去三作をふりかえる! 第一弾は前田敦子主演の力作『マジすか学園』
「マジすか4」放映前 主役不在で焦点皆無、ストーリーも迷走しっぱなしの超駄作『マジすか学園2』
「マジすか4」放映前 物語の王道に沿って展開しながら設定の稚拙さに引きずられて満身創痍のまま終焉を迎えてしまった『マジすか学園3』の悲劇
「マジすか4」第一話 いよいよ開幕!『マジすか学園4』周りを固める個性派群はかなりよし! そして主役は…?
「マジすか4」第二話 激突! 一年生最強コンビ、ゾンビ&カミソリvsさくら-「マジすか4」第二話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第三話 さくらvsヨガで生まれた二つのコンフリクトに対する不安と期待-『マジすか学園4』第三話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第四話 四天王二人目「バカモノ」と決着!…ってペース早すぎねえ?-『マジすか学園4』第四話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第五話 マジックvsさくら! 幻惑の魔術師にさくらはどう戦うのか? 『マジすか学園4』第五話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第5話レビュー なるほどの展開で楽しみが一気に増大したが、尺不足が惜しすぎる『マジすか学園4』第5話レビュー
「マジすか4」第六話 さくらつぶし決行! vs凶悪コンビ、シロギクとクロバラの恐怖『マジすか学園4』第六話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第6話レビュー 卑怯!vs定番・王道のカミソリ・ゾンビ! 超復活に歓喜もしきりの『マジすか学園4』第6話レビュー
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 第1話 あれま!『マジすか学園4』放送休止につき緊急特別企画! ストーリーを勝手に製作!『マジすか学園5』!
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 残り概要 『マジすか学園5』! のストーリーを勝手に製作! 第二話以降の展開を駆け足で勝手に補足! 敵ラスボスは兒玉遥!
「マジすか4」第七話 やっぱりどうも早すぎね? 「おたべ」とも決着『マジすか学園4』第七話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第7話レビュー 展開が直線的すぎて起伏に欠ける『マジすか学園4』第7話レビュー このままでは盛り上がりを期待し難く不安が増幅…
「マジすか4」第八話 こんな「意外な展開」は腰砕けだ(´_`。)『マジすか学園4』 第八話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第8話レビュー とにかく「こびー」の扱いが小物感加速しっぱなしでどうしようもない『マジすか学園4』第8話レビュー
「マジすか4」第九話 「アントニオ」のキャラ造形で超復活!『マジすか学園4』 第九話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第9話レビュー この出来不出来の振幅はいったい何なのか…『マジすか学園4』第9話レビュー
「マジすか4」第十話 ついに決着! さくらvsソルト…『マジすか学園4』 第十話(最終回) ネタバレあらすじ
「マジすか4」第10話レビュー リアルかつ「どっちつかず」の結末は狙ったのか否か『マジすか学園4』第10話(最終回)レビュー
「マジすか5」放映前 スケールアップ? 思考停止の間違いじゃないのかとしか思えない『マジすか学園5』の概要発表










0 件のコメント:

コメントを投稿