2015/03/28

全身ズタズタで苦悶する男に這いずりながらいきなり追われたら、きみはどうする!? →


 1.悲鳴をあげる 2.逃げる 3.気絶する 4.とりあえず踊る
 青木無常でございますな。



Amazonリンク




 というわけで、全身ズタズタに切り刻まれて、苦悶しながら這いずり寄ってくる男にいきなり遭遇したら、どうするか。

 私だったら、1.と2.
 思わず悲鳴をあげながら必死になって逃走をはかります。はかりますとも!



 つーことで。

 現実にそんな目に遭遇するはずなかろうもん! とか能天気に笑いとばす常識にとらわれたきみの脳みそを。

 ぐにゃりと一気に破壊するとってもデンジャラスな動画を紹介するわよ? わよ? (`▽´)

 ホラーが現実化する瞬間を堪能せよ。( ̄ー ̄)



Chainsaw Massacre Prank!



 うひひ。
 いかがですか。

 動画はまず、地下駐車場を能天気に歩くふつうのカップルの眼前に、いきなり!
 下半身と片腕が血まみれの男が「助けてくれ!」とわめきながら、必死に這いずって近づいてくる光景から始まります。

 驚愕に思わずあとずさりするカップル。

 しかし恐怖はこれで終わりにはあらず!
 否! 真の恐怖は、ここからが始まり!

 なんと、その男のさらに後ろから…チェーンソーを持った血まみれの、不気味な仮面男が決然とした足どりで接近してくる…。

 仮面の奥の、爛々と光る双の目を、しっかりとこちらに見すえながら…!

 獰猛なエンジン音を響かせながら、いきなり回転を始めるチェーンソーの、猛悪きわまる鋭利な刃…



Amazonリンク




 当然カップル、盛大な悲鳴をあげながら一目散に逃走をはかります。



 委細かまわず、確信にみちた足どりで前進をつづけるチェーンソー男。
 凶悪なエンジン音は着実に接近してくる…!



 怖くないわけなかろうもん! うひひ。(`▽´)



Amazonリンク




 もちろん、血糊。
 床にちらばる内臓もつくりものでしょう。

 手足のない男は、生まれつき両足と片腕のないNick Santonastassoさんという男性。

 つまり、ドッキリ。


クランクイン! 2014年10月23日 12:45
<閲覧注意>チェーンソー男の殺戮現場に遭遇、あまりに恐ろしいドッキリ映像
http://www.crank-in.net/kininaru/news/33385


Amazonリンク




 アタリマエダ。(`▽´)

 こんな映像、ホンモノがYouTubeにふつうに公開されてるわけないじゃろ!

 スナッフ動画など公開されてたら、大事件になるだろうな。
 …いや。
 もしかしたら、ならないカモ…(`▽´)



Amazonリンク




 動画はまだまだつづきます。

 あるいは、生肉であるかのように吊るされた男の前で、轟然とうなりをあげるチェーンソーを手にした男がこちらに気づき、くるりと向きをかえてのしのしと接近してくるとしたら…?

 とか。
 そういう感じで。

 もちろん、動画の中の被害者(^_^;)の女性も絶叫しながら全力で逃げまどいます。
 全力で!



Amazonリンク




 そりゃそうだろう。(`▽´)



 チェーンソー男ももちろん怖いですけど。
 個人的には、下半身から内臓をひきずりながらすごい速度で接近してくる血まみれ男に追われたほうが、非現実感が強烈で怖いと思う。



 しかしまあ…(`▽´)
 正直、駐車場という特性上からも、事故とか起こすあわて者が出てても不思議ではないんじゃないか? (^_^;)



 ちょっと私警察にいってくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿