2015/02/24

さくらつぶし決行! 凶悪コンビ、シロギクとクロバラの恐怖『マジすか学園4』第六話ネタバレあらすじ


奇跡! 今回は期待を上回る超絶のおもしろさですよ!
青木無常でございますですよ!

Amazonリンク
 


というわけで、前回までは文句満載のレビューに終始してしまった『マジすか学園4』ですが。

今回は!
もう!
文句なし!

とまではいいませんが(^_^;)。

でもほぼ文句なし!



つーより、超満足の、すさまじく燃えるすばらしい展開でありました。(^_^)

自分の予見が当たらなくて若干恥ずかしいって気持ちもないでもないんですが(^_^;)。




そもそもそんな予見だって、不満、というより不安があまりにも巨大すぎたから否応なしに出てきちゃってるだけだったんで。

ここまですばらしい、いい意味で裏切られる展開なら、もういうことありません。

いや、いうことはあるか。(^_^;)
つか、語りたいことが。山ほど! (`▽´)

つか、語らせろ!
頼むから!

それだけの内容はございますですよ。(^_^)


Amazonリンク




ということで、今回もまずは毎度のネタバレあらすじから。
前話と同様、レビューは明日にまわしますね。

あいかわらずのボリュームなんで! (`▽´)

ボリュームすごいからとかで読むのやめないでね。
くりかえす。それだけの内容はございます。( ̄ー ̄)

ネタバレしてるので、やっぱりドラマの展開・結末を知りたくないってんなら、この先はひとまず読むのをやめておいて下さいまし。_(_ _)_


Amazonリンク





『マジすか学園4』第六話 ネタバレあらすじ




 ☆チーム「さくら」結成!…はまだか…?


 チーム火鍋の面々相手に「マジック」vs「さくら」の模様と自分たちの果たした役割を(聞かれもしないのに)得意げに語るカミソリとゾンビ。

 さくらが登校するころだと唐突に気づき、いそいそと迎えにあがる。



 定食屋を「チームさくら」のアジトにしようとの提案に、納得いかず、とまどいしきりのさくらだが一年生最強コンビは気にもしない。

 さくらが時計の中心として、ゾンビは4時、自分は8時の位置がチームの「フォーメーション」だといきなり語りだすカミソリ。

 ゾンビもまた「これがチームさくらの基本の形」と喜びをあらわにするが「チームなんて組んだ覚えないけど」と冷静に否定するさくらだった。







 ☆出現! 最凶コンビ「シロギク」と「クロバラ」


 最強軍団ラッパッパ(吹奏楽部)部室では、敗北をわびる「マジック」に、四天王の勝ち負けなど自分にはどうでもいいことだと、ソルトは冷徹きわまるセリフを返す。

 だがソルトの意味ありげな一瞥を受けて、おたべは決意を秘めた顔つきで部室をあとにし、ある場所を目指すのだった。



 一方、マジジョ正門に姿をあらわした凶悪なふたつの影。

 激尾古高校にありながら、アントニオ軍団には従わないはぐれ者、シロギクとクロバラの最凶コンビであった。



  (->タイトルバック)






 激尾古看護科で、一向にマジジョをつぶしにかかろうとしない「アントニオ」にしびれを切らし、不満を吐く「ザコボス」と「KY」。

 だがそこに姿を現したアントニオは「勝手なマネしよったら、ドタマかち割んぞ!」と一喝しながらも「ツリシ」相手に真意を口にする。

 マジジョと戦争するのは簡単だが、激尾古も無傷というわけにはいかない。

 だからこそ、無駄な血は流させない。と。

 兵隊を守るのが頂点(テッペン)の仁義…そんなアントニオの真意を垣間見、差し出口をわびるツリシであった。



 だが、物陰からそんな様子を耳にする「こびー」は、不満もあらわな表情で回想する。



 はぐれ者のシロギクとクロバラを扇動する理由として、二人にアントニオの甘さを指摘し、きっちり正面から戦争をしかけて四天王も自分たちの手でつぶす必要がある…

 だから火種として、さくら潰しを二人に提案するのだ、と。







 ☆「だれかのための」戦い


 いつもの定食屋で満身創痍のさくらを気づかうみなみ。

 自分のためにだけ戦うのもいいが、だれかのために戦えばもっと強くなれる、と独白する。

 きこえているのかいないのか、どこまでもこのまま進むと決意を新たにするさくら。


Amazonリンク




 その一方で、さくらに舎弟として認められていないと感じ、懊悩するカミソリとゾンビ。

 そんな二人に、舎弟としての心得を説教する異様な人物が出現する。

 舎弟とは「なりたい」ものではなく、「なる」ものだと断言するその人物とは…
 かつてのマジジョのOGのひとり。

 当時、転校してきたばかりの前田敦子の強さに惚れて、まさしく押しかけ舎弟となった、あの「鬼塚だるま」であった!

 どれだけ拒絶されようと、尊敬し信じた人間のためなら命もはれる、そんな信念を貫きとおすのがホンモノの舎弟だ、と断言するだるまに、正体を知らずともそこはかとなく感銘を受ける二人。

 自分が舎弟になろうと決めた、だからわたしたちはもう、さくらさんの舎弟だ!

 迷いが晴れ、決意を新たにする二人であった。



 が、そんな二人に声をかけてきたのは…


Amazonリンク





 ☆針にかけられた餌


 登校するさくらは、背後につきまとっていた二人の姿がないことに違和感を覚える。

 そんなさくらの耳に、二人と激尾古とのあいだに何かがあったとの噂がもれきこえてくる。



 二年の教室では、チーム火鍋が「マサムネ」と「カタブツ」から相談を受けていた。

 激尾古の人間から、カミソリ・ゾンビが捕縛された写真をさくらに渡すよう命令され、「拒否ったらいきなり…」ボコられたらしい。

 相手を痛めつけ悲鳴さえきければいい、というシロギクとクロバラのしわざだと看破する火鍋だが、さくらに伝言を届けるのには躊躇する。

 マジジョの頂点目指すさくらに雑音は邪魔、との気づかいだったのだが…



 人目をはばからない火鍋の話は、当のさくらの耳にも入っていた。

 写真を奪い、怒りをかみしめるさくら。

 ウオノメは罠だからいくのはやめろと忠告するが、さくらはとりあわず無言で駆けだす。

 いっさいの躊躇なく。



 とらわれの身となりながらカミソリ・ゾンビは、おまえらのような雑魚にさくらさんが関わるヒマはないと言い放つ。

 逆らう元気があるのかと狂気を全開にし、歓喜しながら抵抗できない二人を痛めつけるシロギクとクロバラ。


Amazonリンク





 ☆求めるのは強さではなく恐怖


 かけつけたさくらを、背後から角材で強襲するシロギク。
 一撃を受けて倒れるさくらを、クロバラが嘲笑する。

 二撃めを手のひらで受けて奪いとり、角材を膝で破壊するが、受けたダメージは重く再びよろめき倒れるさくら。



 なぜこんなことをすると、苦悶しつつさくらは問う。

「強いと噂のおまえを、いたぶりたいだけや」
 うそぶくシロギク。

「あんたの断末魔がきければ」クロバラもまたおもしろそうに口にする。「それでええねん」


Amazonリンク




 怒りもあらわに立ちあがるさくら。

 同時に攻撃をしかけるシロギク、クロバラだったが、満身創痍でありながら、そして二人がかりでこられても、圧倒的な強さを見せるさくらに、シロギクもクロバラも抗すべくもない。



 だが…とどめを刺そうと不用意に近づいたさくらに…

 スプレーの目つぶしをクロバラが喰らわせる!



 目の効かなくなったさくらを、いいようにいたぶりまくる凶悪コンビ。

 非難し、歯噛みするカミソリとゾンビだが、捕縛は解けず成すすべもない。



 だがそのとき、不意にゾンビがひらめくのだった。
「わたしたちが、さくらさんの目になるんだ!」







 ☆チーム「さくら」の誕生!


「どうやって!?」
 と、とまどうカミソリを尻目に、ゾンビは…

「四時と八時だ!」と叫ぶ。



 その叫びに、カミソリも…そしてさくらも、思い起こすのだった。



「さくらさんが時計の中心として、4時と、8時の位置にあたしたちが立つ」

 …との、皆で交わしたあの、他愛のない会話を。


Amazonリンク




 そして…それが、敵の位置。



 わけもわからず、シロギクとクロバラはさくらに殴りかかる。
 …「4時」と「8時」から!

 拳は空を切る。

「まぐれに決まってる…!」
 憎々しげにつぶやくシロギク。

 そのまま再び二人同時に攻撃をかける。

「4時!」
「10時!」
 ゾンビとカミソリの叫びが、さくらに教える。
 二人の位置を!




 見えていないはずのさくらの繰り出す攻撃が、正確に、そして強烈に叩きこまれる。



 無力なはずの獲物の、突然の反撃を信じられないシロギクとクロバラ。
 意味も分からず、やみくもに攻撃する。

 それに重なる、カミソリとゾンビの叫び。



「2時!」
「8時!」



 目を閉じたままのさくらの攻撃は、襲いかかる二人の位置を正確にとらえ、ついに地にはわせることに成功したのだった。


Amazonリンク





 ☆火の粉を払っただけだ…


 よろめきながら倉庫をあとにする三人。

 救出にきてくれたさくらに、感極まったていで感謝を口にする最強コンビに対し「火の粉を払っただけだ…」と口にするさくら。



 そこに、遅まきながらかけつけるチーム火鍋の面々。

 救けにきてくれたのか、とのゾンビの問いに憎まれ口をたたくウオノメ。
「おまえらだからっつーわけじゃねえよ」

「マジジョなめられても、たまんねえからな」
 ケンポウが補足する。

「どっちにしろ来んの遅ぇよ」
 カミソリが文句をつける。

 そんなやりとりを苦笑しつつ見やるさくら。

 自分たちをさくらが助けてくれたと言いつのる二人をおいて、さくらは無言で歩み去る。

 その頬に、かすかな笑みを、ほんの一瞬だけ浮かべながら。







 ☆「おたべ」のいく先


 部長室から出てきたソルトは、おたべの姿がないことに気づく。

「おたべはどうした…」

 ソルトの問いに「茶道室に」とヨガが答える。
「おたべさん、やる気です」バカモノがつづける。

 そしてマジックがつぶやく。
「ひさしぶりに見れる…。おたべの本気の闘いが」

 眉をひそめたまま、そんな四天王たちの言葉に耳を傾けるソルト。

 そして、茶道室での精神統一を終えたおたべは、静かに目をひらく。


Amazonリンク




 再び部長室に引きこもったソルトは、ひとりつぶやく。

「ここからが本番だよ」

 と。
 微笑みながら。


以上『マジすか学園4』第六話 ネタバレあらすじ




☆★☆★☆



Amazonリンク




というわけで、今回のこの燃える、燃えまくる展開に対するレビューは前話と同じくまた明日

いまいえることは、大いなる満足と大いなる期待が膨張しまくりってこと。

つけ加えたくはないが、不安が雲散霧消したってわけでも、ないことはない。(^_^;)
信用しすぎるとまた巨大なしっぺ返し喰らわされかねないからな! (`▽´)



やっぱり精根尽き果てたので、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう!
それでは、また~(^_^)/~~




マジすか学園関連記事:
「マジすか3」放映前 AKB48主演ドラマ「マジすか学園3」7月スタート! 今回の主役は島崎遥香!
「マジすか3」放映前 マジすか3は完全リニューアル?
「マジすか3」第一話 マジすか学園3 むっちゃおもろい!
「マジすか3」第二話 マジすか3があいかわらず絶好調で楽しいです
「マジすか3」第三話 マジすか3 第三話は若干不安……
「マジすか3」第四話 マジすか3第四話「1ダースの涙。」は……「ん?」
「マジすか3」放映中 チームマングースの意外な面々
「マジすか3」第五話 マジすか3の第五話、ますます判断つかなくなったが、おもしろさはパワーアップ
「マジすか3」第六話 「マジすか学園3」第六話。もう混沌としかいいようがない。おもしろいけど(^_^;)
「マジすか3」第七話 「マジすか学園3」第七話 んん、なんか雲行きが……
「マジすか3」第八話  とうとうきちまったかも……「マジすか3」の失速。
「マジすか3」第九話 演出の妙に救われた第九話―「マジすか学園3」(ネタバレあり)
「マジすか3」第十話 いやはや、予想もつかない展開だ>「マジすか3」第十話で驚きの構成内容が明らかに
「マジすか3」第十一話 奇妙にセオリーに沿って展開する「マジすか3」第十一話
「マジすか3」第十二話(最終回) カタルシス不足で意味不明な最終回>『マジすか学園3』
「マジすか4」放映前 緊急特別企画! AKB48G総出演のテレビドラマ「マジすか学園4」始動! メンバー一新でラッパッパひきいるマジ女が帰ってくるぞ!
「マジすか4」放映前 マジすか4放映記念! シリーズ過去三作をふりかえる! 第一弾は前田敦子主演の力作『マジすか学園』
「マジすか4」放映前 主役不在で焦点皆無、ストーリーも迷走しっぱなしの超駄作『マジすか学園2』
「マジすか4」放映前 物語の王道に沿って展開しながら設定の稚拙さに引きずられて満身創痍のまま終焉を迎えてしまった『マジすか学園3』の悲劇
「マジすか4」第一話 いよいよ開幕!『マジすか学園4』周りを固める個性派群はかなりよし! そして主役は…?
「マジすか4」第二話 激突! 一年生最強コンビ、ゾンビ&カミソリvsさくら-「マジすか4」第二話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第三話 さくらvsヨガで生まれた二つのコンフリクトに対する不安と期待-『マジすか学園4』第三話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第四話 四天王二人目「バカモノ」と決着!…ってペース早すぎねえ?-『マジすか学園4』第四話ネタバレあらすじ&レビュー
「マジすか4」第五話 マジックvsさくら! 幻惑の魔術師にさくらはどう戦うのか? 『マジすか学園4』第五話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第5話レビュー なるほどの展開で楽しみが一気に増大したが、尺不足が惜しすぎる『マジすか学園4』第5話レビュー
「マジすか4」第六話 さくらつぶし決行! vs凶悪コンビ、シロギクとクロバラの恐怖『マジすか学園4』第六話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第6話レビュー 卑怯!vs定番・王道のカミソリ・ゾンビ! 超復活に歓喜もしきりの『マジすか学園4』第6話レビュー
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 第1話 あれま!『マジすか学園4』放送休止につき緊急特別企画! ストーリーを勝手に製作!『マジすか学園5』!
「マジすか5(仮)」勝手にストーリーを製作! 残り概要 『マジすか学園5』! のストーリーを勝手に製作! 第二話以降の展開を駆け足で勝手に補足! 敵ラスボスは兒玉遥!
「マジすか4」第七話 やっぱりどうも早すぎね? 「おたべ」とも決着『マジすか学園4』第七話ネタバレあらすじ
「マジすか4」第7話レビュー 展開が直線的すぎて起伏に欠ける『マジすか学園4』第7話レビュー このままでは盛り上がりを期待し難く不安が増幅…
「マジすか4」第八話 こんな「意外な展開」は腰砕けだ(´_`。)『マジすか学園4』 第八話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第8話レビュー とにかく「こびー」の扱いが小物感加速しっぱなしでどうしようもない『マジすか学園4』第8話レビュー
「マジすか4」第九話 「アントニオ」のキャラ造形で超復活!『マジすか学園4』 第九話 ネタバレあらすじ
「マジすか4」第9話レビュー この出来不出来の振幅はいったい何なのか…『マジすか学園4』第9話レビュー
「マジすか4」第十話 ついに決着! さくらvsソルト…『マジすか学園4』 第十話(最終回) ネタバレあらすじ
「マジすか4」第10話レビュー リアルかつ「どっちつかず」の結末は狙ったのか否か『マジすか学園4』第10話(最終回)レビュー
「マジすか5」放映前 スケールアップ? 思考停止の間違いじゃないのかとしか思えない『マジすか学園5』の概要発表


Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿