2014/10/31

料理にゴキブリが入っていたことを指摘された店員が逆切れしてゴキブリを食う!


いやホントですって。証拠の動画すらあります。
青木無常でございます。いや青木無常はゴキブリ食ってねえぞ!

ってことで「G」の衝撃シリーズも
前回前々回につづきとうとう第三弾!
阿呆とかゆわないでね(^_^;)。
充分自覚してます。でも、だっておもしれーんだもん(^_^;)。



Amazonリンク




さて前回ではゴキブリの早食い大会を催している
パーチク民族アメリカ人について観察いたしましたが(^_^;)。

今回は意地になった中国人が
意地だけでゴキブリを食してしまうという
あまりにも愚劣きわまるゴキブリニュース。


ロケットニュース24 2014年7月18日
【マジかよ】中国のレストランで料理にゴキブリ → 店員「ゴキブリ混入は普通のこと」→ 客「じゃあゴキブリを食ってみろよ!」→ 店員「パクッ!!」
http://rocketnews24.com/2014/07/18/466746/


Amazonリンク




ことの経緯はニュースタイトルどおりです。
愚かしいにもほどがある。

ゴキブリが料理に入っているので
客が当然のごとく苦情を申し立てると
対応した女性店員はこともあろうに

「どこのレストランに行ってもゴキブリくらい入っているでしょう? 普通のこと」
などとぬけぬけとぬかして取り合おうとしない。
これじゃあ客のほうも当然黙ってはいられない。
あまりのいいぐさに怒り心頭に発して

じゃあおまえこのゴキブリ食ってみろ! と。

ふつうはここでためらいますね。
少なくとも、日本人ならしぶしぶとでも
謝罪するところ。


Amazonリンク



ところが。

中国人らしい、と私は思うのですが
偏見でしょうかね。

こちらの店員は、いわれるままに皿の上の
ゴキブリをつまんでひょいとばかりに口に。
ヴァカ。まぎれもなく、ヴァカの極致!

そこまでして店を守る義理は
この店員にはないと思われる。
それはこの後に出てくる店主の
対応を見ても明らか。

なぜなら、現れた店の責任者は客に詫び
対応した店員にはブチ切れ!
厳罰に処すことを客に約束したという。


Amazonリンク



店員は減給。このあたりのやりとりに、
店主の側からの店員への信頼はどこにも
見当たらない。となれば、店員の店主への
感情も推して知れよう、というもの。



店を守るためではないとすれば、
この店員はなぜこんなことをしたのか。

ここが中国人らしい、と私が感じたゆえん。

面子。ただそれのみ。
…なのではないか、と推測する。


Amazonリンク



たいしたことじゃないと強弁したところ、
じゃあ食え! といわれて、自分の強弁を
ひるがえしたくないばかりに。ただそれだけのために。
ゴキブリを口中へ。



こういうバカを、中国人は平気でやる。
…という印象を、私は持っている。

偏見だろうか。
偏見であればどうぞご遠慮なく反論を。
むしろ心待ちにしております。反論。



Amazonリンク




これにて死しても悔いなし!

…とまでの気概があればそれはそれで
立派な部分も、多少は、部分的に、ちょっとは
ないでもない、という気がしないでもないが。

おそらくそれはあるまい。

下痢でもしただけで激しい後悔に苛まれ、
己の愚挙を棚にあげまくって
自分をそんな行為に至らしめた原因である客を
激しく憎悪する。

そういう心性であるように思う。
そういう印象が、私にはある。
中国人に対して。

偏見であれば、どうぞ反論を。



Amazonリンク




これも動画があるんだけど、やっぱり
共有するのはやめておきます。
リンクだけ貼っておくので、
あくまでも見るなら自己責任でどうぞ。


Waitress stopped debate by eating cockroach customer found
http://youtu.be/twsX8CeS70U


ま。

こちらの気持ち悪さは、
ゴキブリを食うことそのものではなく、
下劣きわまる心性に対する底なしの
嫌悪感に由来するんだろうけどね。



本日は以上!
最後まで読んでくれてありがとう! (`▽´)
それでは、また~(^_^)/~~



「G」の衝撃シリーズ:
「G」の衝撃 第一弾! あまりにも巨大な破壊力!「G」の完全抹殺を謀って便器を大爆発させた女のニュース!(2014/10/27)
もりもり食って元気に育つ…わけがない! ゴキブリ早食い大会の動画がYouTubeに堂々と!(2014/10/29)
料理にゴキブリが入っていたことを指摘された店員が逆切れしてゴキブリを食う!(2014/10/31)
「G」ショック6連発の第四弾! 中国のオーディション番組でゴキブリを食わされる美女たちの悲哀(2014/11/04)
あなたは美容のためなら「G」ペーストを顔面に塗りたくったりできますか? 「G」の衝撃第五弾!(2014/11/06)
鼻の中に「G」を養っていた女・「G」ショック6連発最終回(2014/11/10)


Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿