2014/10/25

古九谷の意匠には十字架が隠されていた? 隠れキリシタンと古九谷の謎


というわけで、昨日の補足的なサイトの紹介。
青木無常でありますよ。いや、青木無常に補足する素養はない。


Amazonリンク



その記事があるのは
恵美嘉樹さんという二人組の歴史作家が編集した
歴史ニュースウォーカーというサイト。

日本で初めての歴史ニュース、考古学ニュースを解説するニュースサイト
なんだそうです。


Amazonリンク



記事はこちら。↓


『歴史ニュースウォーカー』 2013年05月22日時点
わずか50年で消えた古九谷は隠れキリシタンによる暗号だった。日本版ダ・ヴィンチ・コード!
http://d.hatena.ne.jp/emiyosiki/20130516/p2


まず古九谷がなぜ50年で消えてしまったかの
一般的な解釈を紹介し、そのどれもが
決め手に欠けていることを指摘。


Amazonリンク



しかるのちに、昨日紹介した
読売新聞の記事を元に加賀藩に突然
九州の九谷職人がやってきた理由を
キリスト教徒排斥に伴う移動と推測。

読売の記事を足がかりに他の古九谷を
検証した写真を掲げている。



Amazonリンク




若干強引なものもありますが、
たしかに十字架が埋め込まれている
としか思えない意匠のものも!



こういうところから物語を構築するってのも
充分以上に、アリでしょうねえ。



でもわしゃ歴史もの興味ないから本日はこのへんで!
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク










0 件のコメント:

コメントを投稿