2014/10/15

あまりにも完璧だったり芸術的だったりするけど、ふと考えるとなぜこんな素材で…と疑問を惹起するヘンなアート2選


で、素材をふつうのものに置きかえてみると…?
青木無常でございますよう。

そういうわけで、世の中にはいろいろな
もの好きがいるものでございまして、
なんでこんなもの使ってこんなすごいものを
わざわざ作成したんだろう、と疑問しきりのものも。



Amazonリンク




たとえばこちら。


Noritoshi Takeuchi さん 2014/10/07 のGoogle+を青木無常が共有したもの




これたとえばハロウィン時期に
実際に店にならべたら人寄せに最適だし、
けっこうな値段つけても買う人は買ってく
んじゃないかと思うんだよな。

でも、じゃこれ、かぼちゃじゃなくて
木彫りだったり、あるいはもっと引き下げて
ガレージキットとかプラモデルだったりしたら?

それでも出来はいい。
出来はいいだろうけど、価格帯は…?

たぶん、ぐっと下げないと売れないんじゃないかな、と。

木彫りだったりしたら高級な素材使って
高級感出して(たとえば仏像的な感じで)
高級な感じでディスプレイしたりしておけば、
けっこういけるカモしれんけど…


Amazonリンク



かぼちゃ、という素材はたしかに
彫刻しやすいんじゃないか、という気も
濃厚にしますけどね。

以前紹介したクレヨンアートもそうだけど、
彫刻しやすい素材を作成して売れば
けっこう新ジャンル開拓につながるのカモな、
とは思った。

わしゃそんなもん開拓する技術も気もねえけど。(`▽´)

やってみたいって人はどうぞ持ってって。(^_^)
ただのアイディアだし素材の見当もついてないし、
特に問題ないだろ。成功したら、青木無常の名前くらいは
きっかけとして出してくれるとありがたいかな! (`▽´)

ま、鉛筆の芯までいくと、もの好き以外の
なにものも感じられんわえ。(`▽´)



Amazonリンク




もひとつ。


GIZMODO 2014.08.02 23:00
発砲スチロールで作られたストップモーション・アニメがCGと見間違うほどのクオリティ
ttp://www.gizmodo.jp/2014/08/cg_11.html


なんともはや。素材は発泡スチロールで、
しかもストップモーションで動画作成!
どちらも、トライするだけで気が遠くなりそう。
しかも、どちらも、このクオリティ! ↓





でもこの演出は、わしが実行できずに
進められずにいたアイディアに応用できそう。( ̄ー ̄)



いいもの見つけたわえ! (`▽´)



まあこちらはオリジナリティもクオリティも
ハンパないレベル。唯一無二。すばらしい!

しゃべってる内容は100パーセント不明だけどな!
(`▽´)
(`▽´)



もちろん翻訳する気も能力もないので本日はこのへんで!
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿