2014/10/01

ピンヘッド、フレディ、レザーフェイスに並んで貞子などの日本ホラーヒロイン(?)も! ホラー映画の悪役ベスト10


こうやって並べると、やっぱ日本ホラーって怖さも格別。
青木無常でごじゃりまするん。

というわけで「ホラー映画の残酷な悪役ベスト30」
というのが発表されているニュース記事の
ご紹介でありますよ。


Amazonリンク




クランクイン! 2014年06月29日 21:00
「ホラー映画の残酷な悪役ベスト30」発表! 日本からはあの最恐女性2人が選出
http://www.crank-in.net/movie/news/31562


気になるベスト10のラインナップは
以下のとおりでありますよ。

1位 ピンヘッド/『ヘル・レイザー』(87)
2位 フレディ・クルーガー/『エルム街の悪夢』(84)
3位 ジグソウ/『ソウ』(04)
4位 山崎麻美/『オーディション』(00)
5位 死/『ファイナル・デスティネーション』(00)
6位 レザーフェイス/『悪魔のいけにえ』(74)
7位 ペニーワイズ/『IT/イット』(90)
8位 貞子/『リング』(98)
9位 ゴーストフェイス/『スクリーム』(96)
10位 ハンニバル・レクター/『羊たちの沈黙』(90)


Amazonリンク



ピンヘッド、フレディ、レザーフェイスとくれば、
もう誰もがそのビジュアルを見せられただけで
「ああ知ってる知ってる!」となりそうなほど
メジャーどころがそろっております。

そんな中にあの『リング』の貞子も
堂々8位にランクイン。

さらにはマイナーどころだと思うんだけど、
『オーディション』の山崎麻美…っつっても
こちらはピンとくる人は少ないんじゃないかな。


Amazonリンク



この『オーディション』はヒロインのサイコパスへの変貌過程や
主人公である中年の映画プロデューサーへの
残虐な行為のシーンがモロ痛みそのものに
焦点当たっている作品です。

そのへんが激烈な印象を残したのカモ
しれませんねえ。

サイコパスと書いたとおり、超常的なホラーではなく
精神的な恐怖と痛みがテーマの映画ですので、
ご覧になるならご注意を。相当くるぜ。( ̄ー ̄)

上映中に席立つなんざ序の口ってくらい。(`▽´)



Amazonリンク




『ソウ』のジグソウもマニアックな選別ですな。
あとはレクターを知ってるくらい。ほかは知らない。



知らないので本日は以上! (`▽´)
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿