2014/09/16

謎の古代遺跡ストーンヘンジの正体が判明!? 脱力しきりのその用途とは!


いや。判明したのかどうかは知らんが。
青木無常でありますん。


Amazonリンク



とにかく、意外性の高い説が
発表されたのは確かなようで。



もちろんご存知ですよね! ストーンヘンジ。

ピラミッド! ナスカの地上絵!
遮光器土偶! 錆びない鉄柱!

これら歴史上の遺物は、実は宇宙人の遺産で
地球人は宇宙人が遺伝子操作してつくりだした!
とか、超古代文明の残滓! とか、超古代には
宇宙飛行士が存在した! とか。(`▽´)

いや。別に否定するつもりはない。
ただ、決定的な証拠もない。

隠蔽うんぬんとかの陰謀説は、とりあえず
無視な。ヒステリックな調子で、実在するかどうかも
よくわからない組織だのを糾弾するつもりもないし、
まあ頭から否定するつもりも、こちらもないけどさ。



Amazonリンク




で、ストーンヘンジも用途不明だし
魔術の祭場だとかマーリンが魔法でつくったとか
UFOの着陸地だとか、いろいろ超常的解釈も多い。

あるいは古代の祭祀場や天文学的意味あいといった、
比較的現実的な解釈もある。

いずれにせよ、解明されていない多くの状況が
古今東西ひとびとの好奇心を刺激してやまない
遺跡の代表格のひとつといっていいでしょう。

が、そんなロマンあふれる遺跡が、
実は単なる楽器だったのでは、という
あまりロマンチックではない説が
最近になって浮上してきた模様でありまして。


Amazonリンク




GIZMODO 2014.03.13 19:00
ストーンヘンジは石琴か鐘だった。叩くとこんな音(動画あり)


論拠としては

 ヘンジに使われている石はブルーストーン
 このブルーストーンは

ブルーストーンは叩くと別々の音が出る石の鐘としてウェールズ地方では長年使われていました。例えば、Maenclochog村(アバウトに直訳すると「石鐘村」)では教会の鐘として1700年代までブルーストーンが使われていたことがわかっています。
 という点から
「ストーンヘンジで祈りを捧げていた新石器時代人がウェールズ地方の習わしを見て、自分たちもいっちょ聖なる石の調べを輸入してみるべってことになったんじゃないか」
 と考え、さらにはそれを実証するため、
 実際に叩いてみたら“はっきり際立つ音”
 が出たのだとか(^_^;)。


Amazonリンク



いや、それだけだと、ちょっと(^_^;)、
という感じだが、まあそのほかに

ストーンヘンジのブルーストーンの多くには叩かれた痕跡が残っていた
とも。まあこれなら、多少の根拠には
ならないこともないかなあ。

とはいえ、ストーンヘンジはWikiによると
かなり長いスパンにわたって建造されたらしいし、
ブルーストーンが最初から設置されていたわけでも
なさげなことが書かれている。

さらに初期には実際に死者が埋葬されてもいたらしい、
それが建造当初からの目的だったかどうかは
微妙な感じだけど、ブルーストーンにしても事情は同じよう。

さらには使われている石もほかにあったみたいだし。



ま、これで確定ってわけでもなさげなのかな。



祭祀の際に宗教音楽っぽいものを奏でるために、
ブルーストーンをあとから設置した、てな考えかたも
充分に可能だろうしね。



Amazonリンク




だからっつって、それみろやっぱり
異星人のスペースクラフトの
着陸場だった! って短絡できる話でも
もちろんないし! (`▽´)



で、ヘンジが仮に石琴だったとしたら、
どんな音が出るかってのは、もちろん気になるわな?

ご安心ください(^_^)。ありまっせ! 動画。

残念ながら、実際にヘンジの石を叩いて録音したものではなく、
どうやら単なる再現動画らしいんですけど。


Song of Stonehenge: Experimental Multimedia Archaeology



CGによるストーンヘンジの夜明けからの動画に
エスニック(ってえとちょいと意味あい違うけど)な
感じのリズム音が、最初はほとんどきこえない感じから
徐々に鳴り響いてくる映像であります。

夜明けのストーンヘンジから始まる構成は
動きも少ないし音も最初はほとんどきこえないので
パッと見はかなり退屈。

じっくり聴きこむか、あるいはなんとなく
何かよそごとをしながら聴いていると
原始的で素朴なリズムが、徐々に、徐々に
耳に響いてくる感じです。

慣れると病みつきになりそうカモ。(^_^)

これはこれでロマンがあるな、と聴いているうちに
なんとなく思えてきたし。



Amazonリンク




ただGIZMODOの記事にある
“0:18のカーンっていう、のど自慢の鐘みたいな”
音は聞こえないし、10分以上ある動画のたった一音が
“それ”ってのもちょいと考えにくい。

記者はなんか勘違いしてるんじゃないかね。

あるいはリンク先の動画がさしかえられたって
可能性もあるのかもしれんがね。



真相は闇の中。なので本日は以上。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿