2014/07/07

「昭和ウルトラ戦闘シーン」というステキな(^_^;)ブログに出てくる「H江さん」が! もう!


※本記事に記載されている「昭和ウルトラ戦闘シーン」というブログは現在閉鎖されているようです。
 ただしコメントにいただいた(情報ありがとうございました)とおり「deviantart」というインターネットコミュニティにてsudo5348というお名前で投稿なさっているとのことなのでそちらにて改めてお楽しみいただけます。

レッドキングについて調べていたら、超ステキなおもしろブログが! (^_^;)
青木無常でごじゃりまするん。


Amazonリンク



うん。そういうわけで7/1のプレミアムバンダイ
紹介記事
を書くにあたって「レッドキング」を
キーワードにいろいろ検索したり辿ったりしてたら
とんでもなくおもしろくて、とんでもなく異様なブログが!

出現してきてしまったのでありますん。(`▽´)



昭和ウルトラ戦闘シーン


ブログの簡易説明文として

昭和ウルトラシリーズ(実写版・コミック)の戦闘シーンに関する駄文や創作を掲載しています。
とあり、さらに最初に表示される「このブログの説明」でも
このブログでは、昭和ウルトラシリーズ(実写版・コミック)の戦闘シーンについての回想や雑文を書いていきます。
とあったりして、このあたりを読む限り
別に特に何の変哲もないウルトラシリーズ関連の
ファンブログのように見受けられるのですが。

ですが!

中身をみると、とんでもなく(ある意味、
まったく別方向で)マニアックな画像が
それも大量に!

たとえば、このページとか。

画像を最大化してご覧下さいよ。(`▽´)
こんな調子でウルトラシリーズの一シーンとおぼしき
写真に「H江さん」とのみ紹介されている体操着にブルマ姿の
少女の写真が強引にコラボ(^_^;)。

コラボ、つーかフォトショ加工つーか(^_^;)。
めちゃめちゃうまいですよね、これ(^_^;)。


Amazonリンク



体操着の胸には「広江」という
名前もしっかりありますし(^_^;)。
それでも本文には

片膝をつき、吹きかけられたニューキングストロンの新兵器「硬直泡」を振り払おうとした途中のポーズで固められてしまったH江さん。
とか書いてあるし(^_^;)。

カテゴリにも「H江さん (174)」というのが
しっかりあります。(^_^;)



だれなんですか? この人。
という疑問も当然うかぶことでしょう。

地味系だけどなかなかかわいいし
スタイルもよさげだし。なにより
体操着にブルマってところが! (^_^;)



新しい記事は巨大ヒーローのポジションが
ほぼこの「H江さん」に置き換えられてるっぽいです。



古い記事だとふつうにヒーローが入ってる
ただの引用(?)写真とかありますけどね。
どういう経緯でこの「H江さん」がでてきたのかとか
そもそも「H江さん」ってだれなのか? とか(^_^;)。

正直、よくわからなかった。(^_^;)



たどってみるとこちらの記事が「H江さん」が
出てくる最古のものに思えるのですが、
コメント欄を読むとどうもちがう。

「ダダはふたたび」で初出であるようなことを
サイト作者の阿修羅Zさんも仰ってますけど。

「ダダはふたたび」で検索しても
ヘンなのしか出てこないし。(´ω`。)



サイト作者とおぼしき「阿修羅Z」さんの名前で
ググってみるとアメブロも出てくるけど
やっぱりこっちもいろいろ詳細不明で(^_^;)。

継続して読んでると何かわかるのかもしれんけど、
なにしろ両ブログあわせると質量ともに膨大に
なりそうなので悲しいことに、とてもじゃないが
追い切れない(^_^;)。いや、ムリですって(^_^;)。

ホントに。



なんにしろこの「H江さん」が怪獣や星人にやられて
クモの糸まみれになってたり羽に刺されたり
(いろんな種類の)泡まみれになってたり
後ろから羽交い絞めにされてたり
のしかかられてたりする姿が、もう! (`▽´)

なんつーかス(以下自粛)(^_^;)。

表情とかみても別に色っぽいとかでなく、
むしろ無表情だったりシーンに適切な
顔ができていなかったりする写真が
ほとんどなんですけど。

なんでか知らんが、エ(以下自粛)。(^_^;)



ちなみに「H江さん」で画像検索してみると
結果はかなり圧巻です! (^_^;)



でもホントに具体的にこのひとだれなのか、とか
まったくわからなくて(^_^;)。

写真の量の豊富さとか各ポーズの適切さとか
から類推するに元ネタにあわせてそれぞれ
撮影しているとすら思えたりしたし。



とにかく! 詳細がまるでわからなくて
非常にストレスフル! (`▽´)



だったので!
こちらのページのコメント欄で、思い切って
質問してしまいました! (^_^;)
(^_^;)



Amazonリンク




ありがたいことにユーリーさん、阿修羅Zさんおふたかたから
解答もすぐにつき、疑問も氷解!

でも詳細はあまり言いふらさないほうが
よいような気もするので(^_^;)、
こちらには書きませんよ! (`▽´)

お知りになりたいかたは上のリンク先のコメント欄を
ぜひ! ご参照ください。(^_^)



ほかの疑問部分もありますけど、
各記事のコメント欄を読みこんでいくことで
おおむねわかってまいりました。

そんなにたくさん読み込んだわけではないので
もしかしたら誤解もあるかもしれませんが(^_^;)。

概要、ウルトラ兄弟の血縁とおぼしき「ブルトラ戦士」である
「H江さん」と「N田さん」が地球の平和のために次々に襲いくる
怪獣や星人と激闘をくりひろげる! という!

ウルトラ愛に満ちあふれたショートストーリーの画像化や
ピンチに陥るウルトラ戦士の名シーンなどを元ネタとした
すさまじく的確な画像選定と加工で構成される
すばらしき技術に裏打ちされた、コラージュ・オマージュ!

いや、コラージュ・オマージュってのは適当に今
でっちあげたコピーですがね! (`▽´)

とにかく、満ちあふれております!
ウルトラ愛と、もうひとつブル(以下略)
(^_^;)

コラージュの元となるストーリー、最近のものだとどうやら
コメント欄に投稿されている伊予柑小僧さんというかたや
私の質問にも答えてくれたユーリーさんというかたなど、
有志のかたが作成されたショートストーリーをご使用されている様子。

熱く熱く盛り上がっている様子がありありと伝わってきます!

それでなくとも毎回の記事にそれぞれ、熱いメッセージが
投稿されていて、それを受けてページ作者の阿修羅Zさんが
ウルトラ怪獣と「H江さん」たちをコラボさせた熱い画像を! (`▽´)

とにかく、どの記事もコメントもリビドーに満ちあふれていながら
あくまで超戦士とそれに対抗する怪獣・星人との
対立図式に基づく特撮ストーリーであるということを
頑なに守っている姿勢に何よりも好感が!

であるからこそ、妄想ふくらむ状(以下自粛)
(^_^;)。



ま。
はっきりいって、おそらくブログ立ち上げ当初の目的とか
方向性からは、かなり大きく変化しているものと思われますがね。
いろいろな部分で! 相当! (^_^;)



いやあ。とにかく。
私も、もう…! すっかり! このサイトの魅力に
とりつかれてしまいました! (*^_^*)
更新が待ち遠しいサイトがまた増えてしまった…。

とにかく、すばらしいっ! いろいろ! (^_^;)


Amazonリンク




今後ともすばらしいストーリー、画像での更新を
心よりお待ち申し上げております。_(_ _)_



よろしくお願いします。的な感じで本日はこのへんで!
最後まで読んでくれてありがとう!
それでは、また~(^_^)/~~






4 件のコメント:

  1. "deviantart sudo5348"でGoogle検索して頂ければ、復活していますよ。。

    返信削除
  2. deviantartでsudo5348です。

    返信削除
    返信
    1. 確認できました。ありがとうございました。
      いまちょっと時間がとれないのですが記事も再訂正しておきます。
      ありがとうございました。_(_ _)_

      削除