2014/07/16

ヲタから異臭が漂うという悪夢


ふん。申し訳ないっすね。私も腋臭でありますよ。
青木無常でありますよ。


Amazonリンク



本日の記事は臭気、それもヲタ臭、主に
ワキガに関する内容ですよ。

気分が悪くなりそうでしたら、もうここから先は
お読みにならないでくさい、いゃ、くださいね。(^_^)
警告はしておきましたよ。それではどうぞ。



古くは中学生のころ、先輩のきれいな女子に
汗臭いといわれて深く傷ついたことが私にはありました。
まあ考えればより恐ろしいのは中学生になるまで
そういうことをいわれたことがないって点だけど。

別に感謝する気にはなれないけどね。
くだんの先輩には。好きだったけどね、けっこう。
なにしろかわいかったんで。ルックスが。(`▽´)



Amazonリンク




とはいえ、女性に比べて男性、つーか
おっさんがたが自分の臭いに無頓着なのもまた事実。

おれも制汗剤とか香水とかつけないし。
制汗スプレーは悩み多き青春時代には
切実な思いで頼ってみたこともあったけど。

逆に、もっと強烈な臭いになってしまうと気づいて
あきらめてしまったんだよなあ…。

最近の商品は性能もあがってるだろうし
また試してみたほうがよいのかなあ…
と思わされてしまう一端がこの現実。↓


J-CASTニュース 2013/8/12 19:12 の記事
コミケ帰りのオタクが異常に臭いワケ 車内で吐き気などツイッターに悲鳴、苦情続々


でもですね。
ヲタがくさいのは、風呂に入らないせいではないと思うの。

いや、そういうヤツもいるだろうし、
もしかしたら一般人より“そういうヤツ”の
含有率高いのかもしれないけどさ。

根本的に、精神的なものだと推察してるの。私は。

精神的なものと、それに起因する
偏食が原因なのではないか、とね。



Amazonリンク




ちょいとくわしい例を抽出してる余裕がないんだけど
愛情飢餓が根本にあると、それを食べもので
補おうとする傾向があるのだとか何とか
いろんなところでそういう類の報告をみた記憶があって。

それが脂身だとかチョコレートだとか
あいまいな記憶ではあるんだけど、
いろいろ見かけたと思う。



Amazonリンク




私はコミュニケーション嫌いで
ヲタのに集いだろうとほとんど出た経験すら
ないんだけど、それでもSF関係のヲタが集結する
ある会合というか合宿に参加したことがあって。

そのとき、夜になって大皿に
山盛りのチョコレートが出てきて
びっくりしたことがある。

未成年なんざいなかったと思う。
つか、けっこういい年した大人ばっかりだった。

女性ももちろんいたけどね。

でも、こんな大人しかいないような集まりで
チョコレートが山盛りで出てくることにまずおどろいた。


Amazonリンク



ただ私もチョコレート大好き、というより
中毒に近いくらいだからありがたい! と
手をのばそうとしたんだけど。

大皿の周囲はすぐに人だかりでふさがれ、
私が腰をあげるひますらない間に、
それこそあっというますらなく一瞬で
全! 売り切れ。

大人の集会にチョコレートが出てきただけでも
びっくりしたのに、それが瞬時に貪り食われてしまったのには
びっくりを通りこして、唖然。

なかには大量に手にしていた(肥満気味の)
男性もいらっしゃいましたよ。(^_^;)



チョコレートがヲタの悪臭の原因、とは
(いまのところ)いいません。
つか、言い切るだけの材料がない。
可能性としてはあるのではないかと疑っているって程度かな。



Amazonリンク




ただ、ヲタってのは趣味だけではなく
生活全般に無視しがたい偏向が
かなりあるのではないか、とも疑っている。

何かの傾向が濃厚に見られるのではないか、とも。



差別? ええ。私ゃ腋臭ですよ。
私も、といいかえたほうがいいのかな。
だから差別はしませんよ、とはいいませんよ。

だって、やっぱり他人のワキガ臭には
寛容にはなれませんな。

つーか、近親憎悪ってくらい許しがたい気分に
なってしまうことのほうが多いカモ。
いやあ、申し訳ありませんね。制汗剤とかに
かけるお金もないし。かゆくなったりもするし。

自分のことは完全に棚にあげます。


Amazonリンク



だからてめえらはおれの臭いには
慣れろ。(`▽´)
てか、好きになれ。(`▽´)

おれさまの体臭に酔え! 酔い痴れろ! 欲情可!

実をいうと、自分のワキガの臭いとか
好きなんだよな。(^_^;)



求む。愛好家。若くて美人な。(`▽´)



話が変態方向に偏向し始めてるので本日は以上!
でもぢつは、しばらくこの話題つづけます。( ̄ー ̄)
最後まで読んでくれてありがとう。(`▽´)
それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク


Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿