2014/06/18

HKT48村重杏奈 スキャンダルへの対応策は「スルー」しかないのか


最悪、とまではいわないけど、村重にとってはあまり
上策とはいえないよな…。青木無常でありますよ。


楽天リンク



さて。
先日もちょっとだけ触れたHKT48
村重杏奈の深夜デート報道について。


RBB TODAY 2014年6月12日(木) 12時45分
HKT48村重杏奈、ジャニーズJr.阿部顕嵐との深夜デート報道


明日項をあらためて再確認するけど、
アイドルの恋愛の是非について今さらどうこういう気もない。
自分の立ち位置や将来性も含め、リスクを承知の上で
こっそり恋愛するならすればいい。



ただ自分たちが国民的人気をほこる
巨大アイドルグループの一員である、
という自覚があまりにもなさすぎる。

(とはいえ糾弾するつもりはない。以下は糾弾ではなく
指標と受け取ってほしい)


楽天リンク



どんなにこっそり逢瀬を楽しもうとしても
百パーセント近くパパラッチがはりついている
とでも思わない限りどうしようもなく能天気
としかいいようがないと思う。

もしくは自分が末端中の末端でパパラッチも
すっぱ抜きの価値なしと判断していると
自虐的に自覚しているかのどちらかしか。



村重は全国的な知名度を考えると
微妙なところではあるかもしれない。

とはいえダウンタウンの番組で目立つ活躍を
したりしている映像も見たことがあるし、
決して不人気メンバーとはいえない。

つーより人気メンバーの一人と考えたほうが適切だろう。

おそらく「村重杏奈」という名前は覚えていずとも
「明太子」の(サムすぎる)一発ギャグの子、
といえばかなりの人間に通用しそうな気が濃厚にする。(`▽´)



Amazonリンク




村重自身にも、その程度の自覚はあるはず。
というより客観的な評価よりはむしろ
かなり高い自己評価を下していると考える方が
よっぽど妥当なのではないかと思量される。(`▽´)



にも関わらずすっぱ抜かれた事実は
あまりにも自覚に欠けるとしかいいようがない。

その意味で、軽率の一言に尽きる。



とはいえ若干15歳の子どもに軽率の謗りを
あまり押しつけても酷ではあろう。
まあ深夜にひとけのない場所をうろつくのは
やめておけとしか言えないけどね。



問題は村重が今後どうするか、だ。



楽天リンク




常套手段としてとられる「スルー」は
上策とはいえない、というよりむしろ
下策としかいいようがないと個人的には
判断する。

だからこの騒動自体がなんらかの「仕掛け」
である可能性も含めて事態を見守っていたのだが…。


村重杏奈 2014/06/15 23:12のGoogle+を青木無常が共有したもの




どうやらやはりスルーすることに決定したようだ。
残念な話である。

これ以前に村重はニュース記事にもある
「ご心配おかけしました」以外にも
「めんたいこ……。」という投稿をぐぐたす(Google+)
にしていたらしい(両方とも現時点では削除済)。

ふざけていると怒るむきもあるようだが
これはこれで村重らしい反省の意の表明のように
私には思える。(`▽´)



ともあれ写真という決定的なものが公になっている以上、
村重の今後は明るくない。おそらくイバラの道だろう。

過去の例からしても、この手のスキャンダルを
スルーして再浮上できたのは指原、増田くらいしか
思い浮かばない。

指原の件は後日あらためて分析するが
増田の場合は計画的リークではないとしても
明らかにそれをAKB卒業の口実としているし、
その後の成功は“アイドル”としての成功ではない。

というより増田はこの件をアイドル脱却のための
ステップボードとして利用していることはあまりにも明白。



Amazonリンク




峯岸は? という見解は却下。峯岸は浮上しきれていない。
スキャンダルが発覚したにしては高い人気を誇っていることは
認めるにやぶさかではない。が、それも“アイドル”として
ではないと私は考えている。

そして人気や知名度に比して選抜落ちという
前回・今回の総選挙の結果をみれば
アイドルとして彼女が浮上しきれていないのは明らか。



柏木やそれ以前の前田、大島などはどうか
という意見もあろうが、彼女らの場合はスキャンダルそのものが
ファンが幻想を維持できる程度の内容である。

あ、前田の場合は佐藤とのスキャンダルじゃないからね。
あれは前田卒業後の話ですし。
まああれ見ても幻想を維持できるツワモノも
ファンの中には少なくなかったのかどうか知らんけど。



Amazonリンク




では、今回の村重の件はどうか?

私は幻想を維持できるラインの境界にあると思う。
ぎりぎりOKかもしれない。アウトかもしれない。
判断するのは、というより感じるのはファン
一人ひとりなので正確なところはわからない。

今後の村重がこのままフェイドアウトしていくか
盛り返すかで判断するしかない。

ただし、スルーはしない、
という前提条件をつけたい。
というか、つけたかったのだ。



指原にしろ峯岸にしろバラエティ的なおもしろさで
グループ内に限らずとも群を抜いた存在であることは、
スキャンダル発覚以前からの一般番組での扱いを見れば
うなずけない部分はあるまい。

彼女らはアイドルではなく、
タレント・キャラクターとして認識され
受け容れられ人気を得ている。スキャンダル以前から。



Amazonリンク




村重はどうか。
積極性に関しては申しぶんない。

が、トーク力はどうだろう。

残念ながら私は、村重のトーク力が高いと
認識したことはない。

このあたりが第一のネック。

よい意味で自分勝手なところが彼女を
現在までの人気度に押し上げているが
同時にそれはブレーキとも化している。

場の空気を読むことなしにバラエティで大成なるか?

むしろ逆にKYキャラで重宝される場合もあるが
その手のキャラでいくには押しつけがましさが
障害となると思われる。

KYキャラというのはたいてい、
癒し系のほんわかキャラでもある。

パワフルなKYキャラで一時期でも
台頭したタレントというのは
私には思い浮かべることができない。



楽天リンク




村重がかねてより公言している
“芸人”としてはどうか?

私はこれもイバラの道だと考えている。

「めんたいこ!」を飽きずにめげずに繰り返し続ける
姿勢はいい。ギャグとしてはサムすぎるが
しつこく繰り返すことで“芸”に近い
立派な彼女の持ちネタになりつつある。

しかしこれ一本では、現時点では芸人としては
“一発屋”にすらなっていない。

というよりアイドルの域をまるで脱してはいまい。

「めんたいこ」一本やりになりきる以前の
ホームのバラエティ番組で披露されていた
モノボケ企画ではかなりおもしろかったものを
見たことがあるが、なぜかその方向は封印している。

まあおもしろかったといっても
“アイドルにしては”という枕は
つけないわけにはいかない程度ではあった。

だから仮に解禁したとしても
その方向でのびるとはいえない。



楽天リンク




おそらく本人の本音としても彼女は
このまま(おもしろい)アイドル、
というポジションでいきたいだろうし
その方向でしか生き延びる目が私には見えない。



演じているのかそれが素なのかはしらないが、
村重は自分勝手でちゃっかりしたキャラだ。

ルックスの愛らしさがそれに乗っている。

ここを押し出していくことで
生き残り戦略にすることができるのではないか
と私は考えていたのである。



楽天リンク




すなわち、開き直り。

ファンには謝罪する。
だが今回の件は(少なくとも村重の側からは)
純愛であることを強調する。
声高に主張しまくる。

その上で「純愛なんだから」恋愛して何が悪い
と開き直る。

これがアイドルとしてのぎりぎりの線だ。

ヒールとしての色が濃くなることは確かだが
もともと村重は正統派とはいえない部分が大きい。
むしろここでそのあたりを強調したほうが
差別化にもつながる。

純愛だろうが何だろうがお金を出して
彼女を応援していたファンへの裏切り行為であることは
いいわけのしようがあるまい。

だから開き直る。これしかない。


楽天リンク



スルーするのとどちらがファン離れを促進するのかは
正直わからない。
ただ攻撃に転じることができる以上、スルーするより有利だ。

さらに女性ファンを獲得できるかもしれない
という部分も期待できる。

アイドルの女性ファンは
自分を彼女たちの姿に重ねている。
純愛を妨害されている状況には
感情移入しやすいのではないだろうか。



アイドルファンの大部分を形成していると思われる
擬似恋愛派の男性たちにとっては
このスキャンダル発覚は不利に働かざるを得ない。

それを少しでも逆転させるには
スルーはあまりにも下策だ。



…なので、(削除後の)村重の初ぐぐたすには
正直がっかりした。いや、村重には
特に失望したわけではない。運営の無策ぶりにだ。



楽天リンク




ネットを見わたすと今回の件はジャニーズが
からんでいるからスルーしか選択肢はない
という意見も見かける。芸能界のパワーバランスとか
対応の常道とかは知らないので何ともいえないけど。

何かそういうものがあるとしての
スルーしかない、というのであれば
いたしかたない、としか言いようがないのも事実だが…。



ともあれ指原の例もある。明日言及予定だが
これは稀有すぎる例外でありモデルケースとしては
きわめて当てにならないが、絶対にこの線での
浮上がないともいいきれない。

だから今後を見守る…しかない。残念ながら。



楽天リンク




ただひとつだけ。村重はしゅんとしたり
反省している姿を見せるのはやめておいた方がいい。

むしろふてぶてしく、いままで以上に
ウザキャラ全開でがんがん前に出ろ。
スキャンダルに触れられることもあろうが
わざとらしく無視してシレっとトボケろ。

世間に叩かれるだろうが、むしろ
叩かれれば叩かれるほど浮上のフックになる。

危険な賭けだし、
15歳の少女に課するには
あまりにも過酷なキャラ設定だけどな。

だけど。

15歳の少女には過酷すぎても
芸能界で大成するタレントには
決して過酷とはいえまい。



とにかく見ていく。今後も。
あなたの活躍する姿を。



楽天リンク




村重には以上。

糾弾するつもりはない、と添えておいた。
村重を糾弾するつもりは、もちろんない。

だが糾弾すべき大パーチクがほかに存在する。
この人物にはあまりにもあきれ果ててしまって
呆然とさせられてしまっている。

正直、頭のいい人間だと思っていた。
ここまで、しかも予想だにしない方向で
愚劣かつモノが視えていないとは
想像すらつかなかった人物。

その人物については、次回はまだふれない。

いったん私の考えるアイドル論を
まとめておく必要があるからだ。

…やれやれ。
せめて、というと不謹慎の謗りを受けかねないが、
せめて村重のスキャンダルだけだったら
こんな必要性、まるでなかったんだけど…。(´ω`。)



というわけで本日は以上。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




楽天リンク








0 件のコメント:

コメントを投稿