2014/06/21

それはそれとして一方では宮脇咲良の将来もきわめて不安だ


いや。これもマジで。
青木無常でございますん。


楽天リンク



何が不安かというと、昨日も紹介したこちらのニュース。


Techinsight  2014年06月14日 21:00
“HKT48・指原×宮脇”のトークが生々しい。「AKBって恋愛禁止なのかな?」


この中で宮脇の発言として、こんな言葉が。

「(グループを)卒業した時に、本当に恋愛ができるのか不安」
いや、このあたりはまだ別に心配ではない。
ただ単に「ふーん、なんでだろ?」ってだけ。


楽天リンク



だけどその理由が明かされるにつれ
心配が増大していく。
すなわち

「本当なんです。芸能人で憧れるとかではなく、学校とかで好きになることがなくて…」

さらに、宮脇の次の発言に対して
指原も心配を感じはじめたらしく、

「好きっていう気持ちは何ですか?」と宮脇はさらに悩みが深くなったようだ。指原も「好きね…何だろう、難しいね」としばし考えて、「さくらが、たとえば22歳とかで(HKTを)卒業するとして、何も知らないまま世間にポーンと放り出されたら、しょうもない男に引っ掛かってしまうよ、たぶん…」と返した。

ここに至るまでにおそらくだれしも
指原と同じような懸念を抱いたことだろう。
きわめつけのとどめが、

「私は理想がめちゃ高いんですよ!」と反応しており、男性のタイプについては頭の中にあるらしい。ところが「キザな男が好き」「『君の瞳に乾杯』とか言われたいです」と言い出すので、「あー。そんな男、しょうもないよ! マジで!」と指原から絶望的な顔をされてしまう。

別に指原でなくともきけば即座に
それこそ脊髄反射的に、同じセリフを
口にしたくなってしまうだろう。


Amazonリンク



そして最後に

「好きな男性のタイプは?」と改めて確認すると、宮脇は「上品で、頭が良くて、謙虚で、優しくて、歌が上手い」男性だと
答えている。ああ。(^_^;)
いや、もちろん宮脇はまじめに答えてるんだろうことは
充分伝わってくるし、笑っちゃ悪いんだけど。

あ、今日の記事は指原糾弾ではないので、
ちゃんと礼賛しておく。

すなわち、さすが指原。ちゃんとオチを。(`▽´)

そんな宮脇咲良への指原莉乃からのアドバイスは、「さだまさしさんみたいな人に出会うことだね」というものだった。



楽天リンク



ま。
これも何回もいってることだけど。

恋愛禁止を割り切れないのはきわめて正常な反応だし、
スキャンダルですべてがパァになるリスクも
きちんと覚悟した上でのことなら、どうぞバレないように
恋愛でも何でも好きな行為をやらかしたらいいんじゃないの。

このメンタリティ、もしかしたら昨日糾弾しまくった
指原
と変わりねえのかな。根本的に。(`▽´)



楽天リンク




指原が「バレたらすべてが終わり」という前提で
指導してるんなら、昨日のは明らかに言いすぎだよな
このラインでいくと。

ま、その場合は同じ穴のむじなってことで。(`▽´)
いっしょにするなという苦情等ございましたらぜひご表明を。_(_ _)_



とにかく、宮脇の将来が心配だ。なんか。(^_^;)
とかく夢みる乙女にはハラハラさせられっぱなし
というような意味あいで。(`▽´)



ハラハラしたまま本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




楽天リンク



※追記:峯岸みなみが治療のため休養というニュースが入ってきた。
 詳細がわからないこともあり心配もひとしおだが一日も早く
 元気に戻ってきてくれることを心より願っています。_(_ _)_








0 件のコメント:

コメントを投稿