2014/06/12

ネクストガールズ33位から48位は、初入閣の子はともかく…>37thシングル選抜総選挙


圏外に消えていく不安と恐怖を感じているんじゃないかな…。
青木無常でありますん…。


Amazonリンク



それはともかく、今日こそきちんと手を抜くぞ!
うそじゃないぞ! 本気だぞ!
…いや、昨日までも本気だったんだが…(^_^;)。



38位の田島芽瑠。去年は55位だし
順位だけ見れば健闘とはいえるのだろうけど、
昨日の朝長美桜と同様、運営推しが
どうにも反映されてこない。

特に田島はHKT48のファーストシングル時からの
“不動の”センターであるだけに、
ファン投票で伸び悩むのはどうも。

キャラ的に、本人が能天気というか、
あまり気にしなさそうなところだけは(^_^;)。



意外な苦戦を強いられたのが45位の田野優花
「AKBINGO!」あたりの深夜冠バラエティしか
見ていないのでもっと上にいくかと思ってたんだが。

一般層には届いていないのか、届いていて
この結果なのかが気になるところ。

いや、届いていたら、もっと上いくよなあ田野は。

ともあれ、ここから巻き返さないと
今後かなりきつくなってくるカモな。



Amazonリンク




40位の木下有希子。実力やSKEでの人気度、
選抜入り状況などからして遅すぎる入閣。
ここから大躍進につなげられるのかが
気になる一人。

おそらく全国区で活躍の場を広げられれば
強い固定ファンを獲得できそうなんだけど。



ほかに今回初めて壇上に立った面々のうち、
34位の二村春香と36位の小嶋真子
それぞれSKE、AKB新世代の期待の新星が
今後どうなっていくのも焦点か。



Amazonリンク




個人的に期待もこめて注目したいのは
33位の藤江れいな、45位の田野優花、
39位の穴井千尋、47位の佐々木優佳里
といったところだけど、果たして…?

特に停滞気味の藤江の今後の動向は…?
髪を切ってからかわいさが全開になった穴井と
見た目の清楚さとのギャップが魅力の佐々木も気になります。



Amazonリンク




…うん。
多少は手抜きに…
…?



とにかく本日もこれまで! 最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~



参考:オリコン 2014年06月07日
第6回 AKB48総選挙 選抜メンバー80人 33~48位


第6回 AKB48 37thシングル選抜総選挙関連の記事:
これでいいのだ! AKB48第6回選抜総選挙を制覇したのは王道アイドルまゆゆこと渡辺麻友!(2014/06/08)
3位から10位までの選抜メンバー概観>37thシングル選抜総選挙(2014/06/09)
48Gの未来か新しい風の到来か? 意外感ある11位~16位の面々>37thシングル選抜総選挙(2014/06/10)
アンダーガールズにひしめく過去と未来・17位から32位>AKB48第6回選抜総選挙(2014/06/11)
ネクストガールズ33位から48位は、初入閣の子はともかく…>37thシングル選抜総選挙(2014/06/12)
49位~64位、フューチャーガールズの未来は果たして?>AKB48第6回選抜総選挙(2014/06/13)
新設されたアップカミングガールズに意味を付与できるのは当の本人たちだけ>37thシングル選抜総選挙(2014/06/14)
48グループでの生き残り戦略に総選挙入閣は必要条件か否か(2014/06/27)
圏外メンバーの未来について(軽く)夢想する(2014/06/28)
総選挙で入らなかったけど注目したい面子第三弾+そもそも立候補してない組(2014/06/29)



Amazonリンク








0 件のコメント:

コメントを投稿