2014/05/17

Googleストリートビューをタイムマシン化するとんでもない機能が利用できるようになるらしい


ただし、2007年以降分のみ。
青木無常でありますよ。


楽天リンク



Googleストリートビュー。
一度は見たことありますよね?
それも、だれしもがやりそうな、
自分の住んでるところとか、出身地とか。

ただ、ギャラリーとかは別でしょうけど、
写真の内容は選べなかった。いままでは。

それがなんと! 過去にさかのぼることが
できるようになるらしい。
てか、もう見られるのかな?


WIRED JAPAN 2014.4.25 FRI
もう一度見たい景色がある。Googleストリートビューが「タイムマシン」になった理由



便利だよなあ。

見られればいいのになあ、こういうの、
と、漠然と思っていた機能が、まさしく現実に。

しかも、インターネットっていう、
世界の隅々にまで浸透しきっている
だれでもが気軽に利用できるメディアを通して。

正直、ついていけない(^_^;)。

いや、ついていけるんだけど、
あまりにも便利になりすぎて、
その便利さを享受しきれないというか、
世界がもう加速しっぱなしで。

乗り遅れたわしらは、呆然とながめつつ、
ときどき、おっかなびっくりで、
手をのばしてみて、機能のほんの一端に触れただけで
感心しつつ、手をひっこめる。(`▽´)



楽天リンク




ただね。

以前、
今昔、比較写真。こういう視点もアリ、なんだと気づかされた
という記事を書いたことがあるんだけど。

いままで、記録として意識的に残しておかなければ
なかなか改めて掘り起こすことのできない
“過去”までもが、こうしていつでも手軽に
閲覧できるようになるってことは。

すごいことだよねえ。

年寄りには、ついていけんわい。
本当に。(`▽´)



楽天リンク




ま、よからぬ使いかたとか、
都合の悪いことどもとかも、
掘り起こされてしまうかも
しれませんがのう。

わしらもたいへんじゃが、
若いひとはこんな世界の第一線に立って
いろいろ生きていかなきゃならんわけだ。

がんばってな。(`▽´)

と、老い先短いわしらは、そろそろ
他人事視点で野次馬的に
ながめわたさせてもらいますかいの。(`▽´)



他人事なので、本日はそろそろ、このへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~









0 件のコメント:

コメントを投稿