2014/04/14

なにも残せなくとも。なにもかわらなくとも…SKE48金子栞、卒業


それをおしとどめることも、だれにもできない。おそらくは。
青木無常でありますよ。


楽天リンク



SKE48金子栞と井口栞里の卒業が
発表されたのは、先週のこと。
(井口に関しては、ほぼ何も知らないので
申し訳ないがここでは言及できることはない)。


SKE48 OFFICIAL WEB SITE
SKE48 チームE 金子栞 活動辞退による卒業のご報告


劇場最終公演は今月の22日(火)、
一週間後の29日(祝日)の個別握手会が
最終活動日。Google+は5/1いっぱいで
閉鎖されるらしい。

金子の卒業発表のブログも見たんだけど、
吶々とながら、思いのたけが語られていた。



金子栞のブログ 2014.04.08 23:40
皆さんへ。

(一応リンクは貼っておくけど、有料の
会員登録しないと最新部分以外は見られない模様。
いつものことだが…野暮だねえ…本当に。)


転載するわけにもいかないので、
概要だけ記しておくと、

15歳で決断して埼玉から1人で名古屋にきて
がむしゃらにがんばってきた、ということ。
選抜に入れても特に何も残せていない気がすること。

離れていくファンもいる一方で、
応援してくれる人もたくさんいたこと。

多分わたしは去年ランクインしてなかったらすぐにでも辞めていたかもしれません。
総選挙のランクインはそれほど大きかったです。
それでも、世代交代は容赦なく進み、
自分の居場所について
疑問を感じることが多くなっていく。



SKEに入ることで、人生がかわったし、
がんばりたくて、やりたくてやってきたが、

でも、ここでの自分の可能性を感じなくなった今、
このまま続けていても私は変われないと思いました。
だから、一人でがんばっていくことを決意し、
SKE48を卒業することにした…。

ただ、やめたからってやりたいことができるわけでもないし、今よりもっともっと険しい道になると思うけど、頑張るって決めたから。


というような、概要でした。

金子の、強い意志がにじみ出てくるように感じて
わたくしもひとり、こころのなかで涙していました。

いや、ホントに涙流したりはしないぜ。
そんな素直な反応できるほど、
のびのびしてねえからな。(`▽´)



いっしょに暮らしているらしい松村が
ぐぐたす(Google+)で、慟哭の動画を披露しています。


松村香織 2014/04/08のGoogle+




こんなふうに、あふれる感情そのまま
動画にして、全国に、世界に向けて
発信できるのも…哀しくも、せつなくも、
そして…幸せにも、感じることができる。

不思議な時代であります。


金子自身もぐぐたすで、松村の動画に関して
言及している。5/1で削除されるのはわかっているので、
リンクも貼らないし共有もしませんが。

引用だけはしておこうかな。

まっちゃんの動画みて泣いた。あした金子松村は目か腫れて公演出るに3票。
おそらくは、メールや電話や直接とかで
いろいろ話もしてるんだろうけど、
こうして公の場で、感情の交感が
おこなわれたりもする。

まこと、不思議な時代でありますよ。



直接いえばいいのに、とか、野暮なことは
いいなさんな。

そこにこころがあれば、そしてそれが
伝わるのなら。
形態は関係ない。



はたからみると金子はマイペースの
のんびり屋にみえるけど、きっと
本人は懸命に、せいいっぱい、人生を
生きているのだと思います。

だからこれからも、金子らしく。
懸命に。せいいっぱい。
人生を生きていってくれれば、と。

こころから、願う。



幸あれかし。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また。




Amazonリンク







0 件のコメント:

コメントを投稿