2014/04/26

パックではなく、バッグ。バック、にすると、まったくちがうものに(^_^;)


今日は心霊とか怪奇ではないです。でも昨日おとついのつづき。
青木無常でありますよー。


楽天リンク



きのうの記事で、オシリスに言及したんですけど、
その際にWikipedia調べてみてびっくり。

「オシリス」って、ギリシャ語読みなんだ…。
エジプトの人に「オシリス」っていっても、
もしかして通じないのかな。

エジプト語ではAsar(アサル)、Aser(アセル)Ausar(アウサル)、Ausir(アウシル)、Wesir(ウェシル)、Usir(ウシル)、Usire、Ausareとも呼ぶ。
…んだってさ。

わしゃ現地語読みにこだわりたい派だから、
正直ちょっと、いや、かなり、ショック。(´ω`。)



もひとつ。おとついの記事
ティーバッグについてふれたんですが、
こちらもふと疑問につかれまして。

パック、なんじゃねえの? と。(^_^;)

だってアレ、パックじゃん。
ま、バッグ、鞄に、見えないこともないけど、さ。


楽天リンク



で、こちらもWikipediaに頼ってみると
バッグでまちがいないらしい。
そうだったのか。
びっくり、で、ありますわえ。



ちなみに、こんなおもしろいページも見つけました。


デイリーポータルZ
ティーバッグかティーバックかティーパックか憶えられない


ティーバックって書いても
そんなに違和感はないけど、
いわれてみれば、たしかに
発音はTバックと同じ(^_^;)。

紅茶を頼んだつもりなのに
下着が出てきたりしたら、
そりゃたいへんだわな。(^_^;)

ま、紅茶を出す店で下着が出てくることなど
まずあり得まいがね。(^_^;)



楽天リンク




ちなみに、バッグとバックに関しては
同工異曲のものも含めて、かなり以前から
気になっていた、というか。

鞄の意味でバック。
寝台の意味でベット。

この手の表記は、あきるほど見かける。

若い人ほど顕著、というと、偏見カモ
しれないけど、ね。ただ、ぐぐたすで
48グループのガキどもの投稿みてると、
やっぱり多いしね。バック。ベット。

原語のつづりを覚えてりゃ、
あり得ない表記だと思うんだけどなあ。

一人、二人、つづりを書いて
指摘してみたこともあるんだけど、
伝わってたりするのかなあ。(^_^;)

よくわかんねーし、どうでもいいこという
うるさいヤツだと思われるのもイヤだし(^_^;)、
あまりにも数多いし(^_^;)で、
最近は看過しちゃってるけどねー。


楽天リンク



どうでもいいことではあるけど、
どうしても気になっちゃうんだよ。



発音のほうは、表記ほどは気にならないけどね。

ただ、バック、ってえと、性行為の際の
体位のひとつとしても、広く認識されてるしな。(`▽´)

これ英語圏の人にもそのまま通じるのかどうかは
知らないけどね。通じるとしたら、発音する際にも
注意が必要、カモ、な。(`▽´)

とんでもねえ勘違いされたり、するカモしんねえし。
(*^_^*)



楽天リンク




かと思いきや。
Wikipediaに戻ると、

ティーバッグは、ある性行為をあらわすことがある
という、無視しがたい記述が!
ホントかよ! と思って調べてみたら、
あのマシンガンズで有名なYahoo!知恵袋に
こんな解答が。(^_^;)

ホントかよ!

こじつけっぽい気が、しないでもない。
…てか、濃厚に、する。(`▽´)

ググってみた限りでは、ほかに
めぼしいのはここくらい。
内容も同じ。

若干くわしいし、どうやらまちがいなさげでも、
あることはあるんだけどね。


楽天リンク



…どうにも、納得しにくいのう。

ま、しかたねっス。
陰嚢刺激されるのは、上手にやられれば
たしかに、かなりの快感だったりするしな。(`▽´)

下手にやられたら?
いや、遠慮しときます。男ならわかるよな? (`▽´)



シモに走ってきちゃったので、本日はこのへんで。(^_^;)
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




楽天リンク







0 件のコメント:

コメントを投稿