2014/03/25

別に木村拓哉を気取ってるわけでもなく、わしも腕時計はむかしっから右手にしてた


それはそれとして、木村拓哉への好感度は高いです。
青木無常です。ほい。


楽天リンク



てか、SMAPのメンバーに対する好感度は
一人を除いてはけっこう高いね、全体に。
なんでかっていうと、たぶん、古畑任三郎SPでやってた
“架空のSMAP”がおもしろかったからだろうなあ。


Techinsight 2013年09月15日 11:00 の記事
【エンタがビタミン♪】木村拓哉が腕時計を右腕にはめる理由。「右腕の時計は平和の象徴」


木村くんが腕時計を右手にする理由は、
実はこの記事には書かれていない。

右腕の時計は平和の象徴
ということが書かれているけど、

これは彼が右手にするようになった理由ではなく、
このたとえを知ってから、さらに意識して
右手にはめるようになった、というだけのこと。


楽天リンク



なぜ「平和の象徴」なのかの説明は、

スナイパー(狙撃手)がライフルを構える時に、左手首の内側に腕時計をすれば時間を確認しながら、引きがねにかけた右手の指をはずすことなく撃つことができる。しかし右手に腕時計をした場合は一度、引きがねから指を外して確認する必要があるのだ。つまり、銃を撃つことを思いとどまる時間が与えられる
となっている。
正直、ピンとはこないね。(^_^;)
ま、いいんだけど、というところ。

で、左手が一般的な理由としては

アナログ時計の場合は右側にリュウズがあるので、右手で時刻を合わせやすいようにするため
という説をまことしやかに紹介してるけど。
それよりなにより、右利きの人が、器用な右手を使って
手にはめるほうがはめやすいから、という単純明快な理屈のほうが
感覚的にもわかりやすい。

というか、リュウズが右側にあるそもそもの理由が
右手を使って左手にはめる人が多数派だから、
というところからきてるんじゃないのかね。

なんか、ハナで笑いたくなる。

さらに右手にはめる人の理由も類推があるけど、
それが

利き腕なので動きが多く、人に知られず時間を確認しやすい
とくると、これはもう、牽強付会以外の
なにものでもない、としか思えないのう。
わしのような年寄りにはのう。(`▽´)
まったく、こざかしいことこの上ないわえ。(`▽´)


楽天リンク



すくなくとも、私が右手にする理由は単純。
腕時計をつけたり外したりするのは、
出かける前と帰宅後の、ほんの一瞬。

だから、不器用な左手でつけなきゃならないストレスは
せいぜい一日二回、ほんの数秒から、せいぜい十数秒。

でも、腕時計を確認する動作は、外出中、
ほとんど無数に行っている。
利き腕についていたほうが、なんか楽。
それだけ。

木村拓哉が右手にする理由は知らないけど、
おれも、むしろ左手にする派が多数派なのが、
不思議でならない。

まあ、慣れればどっちでも、同じだろうけどね(^_^;)。

おれ様は、自分でそのほうが理にかなってると
子どもながら、自分でそう判断したのさ。
もしかしたら、このおれ様は左手もそれなりに器用で
余人ほど左手で右手にはめる苦痛が強くないのカモ、な。


楽天リンク



あ。痛い? 痛い人いる?
ははは。好きに思ってなさい。

左手が器用(カモしれない)なのも、
このおれ様が天才であるひとつの顕れ
なのカモな、と、いまふと思ったりしたりも
してるんだぜ。痛いどころの話じゃねえ。(`▽´)

でもおれ天才だから。(`▽´)

知ってるの、おれだけだから、客観的にみたら
たしかに痛い人。( ̄ー ̄)
ほほほ。



ん? じゃ、木村くんも天才なのかな?



妄想爆発したまま、本日もこのあたりで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~




楽天リンク









0 件のコメント:

コメントを投稿