2014/03/23

レイバー大地に立つ! パトレイバー実写化プロジェクトの実物大イングラムが東京・豊洲で堂々お披露目


もう、あっちもこっちも実物大だらけ!!
青木無常でごじゃりまするよ。


楽天リンク



さて、実写版『人造人間キカイダー』に関しては、
だれひとりとして期待している人間がいない!
という(^_^;)事実が発覚しつつあります
が。(`▽´)

こちらはどうですかね。なにしろ監督が
だれあろう押井守ということで、期待して
いいのではないか、というか、むしろ
別の意味で心配だったりもするカモ。(^_^;)

初期のころはともかく、近年の押井守作品は
美しいんだけど、重くて暗い映像と内容が
やけに目立ちだしてますからねえ。

おもしろいんだけど、観るには体力が必要、という。(`▽´)


楽天リンク



まあそれはともかくとして、こちらもまたまた
実物大の話題。以前もニュースがありましたが、
今回、場所は東京・アーバンドックららぽーと豊洲
というところ。


マイナビニュース 2014/03/17
実物大イングラム立つ! 全長8mの勇姿に押井守も感無量 - 実写版『パトレイバー』


シネマカフェ March 17, 2014(Mon) 19:26
実物大“パトレイバー”が起立! 押井守、出来栄えに自信「これが見たかった」


これ、公開されてるのかな?
そのへんの情報が、ニュース記事には
まるでないな。ないってことは、前回と同じく
一般公開はされてないんだろうか…?

もう撤収されちゃってたり、するのかな…(´_`。)
するんだろうな。なんでせっかく作ったのに
一般公開とかしてくんないのかなあ。(´_`。)



まあ、ニュース記事には、たくさん写真も
載ってますので、そちらで我慢しておきますか。


楽天リンク



どうせ公開されるとしても、たぶんいかねえしな。(`▽´)
豊洲なら充分いける場所ではあるんだけどね。

デッキアップのシーンの写真なんて、
こりゃ燃えますよ。燃えます燃えます。
大炎上! ひひひ。

夕陽のなかで、回送車(レイバーキャリア?)
から直立していくイングラム!
このシーンだけでも見たかったなあ!
いや、回送車に寝てるところだけでも!

指揮車もびっちりメカ感でてるし、
レイバーの“実物”は、メカ感だけでなく、
警察の装備感まで、きっちり!

漫画ではあんまり実感なかったけど、
こうして写真、それも屋外の写真に撮られた
実物大もの、となると、胸の警察マークとか、
腰のあたりのナンバープレートとかも、実に!

足まわりのメカメカしい感じも、使いこまれた感を
表現したウェザリングも、もう…もう…!


楽天リンク



「特2」と書かれたチョッキつきの、作業服姿の
真野恵里菜も、なかなかよいですな。
真野が野明って、なんかイメージちがわなくね?
とか思ってたんだけど、けっこう、いや、かなりよいかも。

筧利夫…は、多少、イメージちがう、カナ?
あの“くたびれた感”がいまいち出てないし、
その陰にある“切れ者感”も、やっぱり…。

ま、作品観てからじゃねえと
なんともいえませんがね。

とか思ってたら、どうもこの作品、
タイトルの「THE NEXT GENERATION」どおり
次世代の物語らしいのな。

この作品に出てくる「泉野明」も
前作のキャラである「いずみ のあ」じゃなくて、
「いずみの あきら」という新キャラらしい。
筧利夫の役も、後藤隊長ではなく「後藤田」。

ややこしい!

次世代描くんなら、もっとわかりやすくして
ほしかったね。予備知識なしで作品観たら、
絶対混乱するよ。たぶん。



楽天リンク




作品自体は、全12話+1話の短編シリーズが
7回にわけて順次公開(映画館で?)とともに
BSで放送。その後オリジナル長編映画が
最後に控えている、という感じ、カナ?



でもこんだけ作品数あって(7作品+1?)
地上波じゃ放映されない、となると、
ちょっと公開時に観るのは、敷居が高すぎるなあ。

なんか、観たくても観られないお祭りばっかり…。
無常を、感じますのう。(`▽´)



無常観に苛まれつつ、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~







楽天リンク







0 件のコメント:

コメントを投稿