2014/01/23

謎につつまれたウバザメの生態と、絶滅の危機にさらされたかれらの未来

人食いザメとの近縁種でありながら「バカザメ」とまで呼ばれるほどおとなしく、動きも緩慢なウバザメという名の巨大魚。

Snorkelling with Basking sharks Cornwall


そんなウバザメが、あのように巨大な口腔をぱっくりと開いているのは、海中のプランクトンを集めるためだった。
その巨体ゆえか、伝説の海の怪物「ニューネッシー」と騒がれたこともある。

だがそれ以前に、ウバザメの生態そのものが、非常に謎めいている。
そして近年、その謎の一端が解き明かされるかもしれない手がかりとなり得る発見があったのだ。




 謎が残るウバザメの生態(承前)


暖かい季節には陸の近くで見かけられるウバザメだが、実はかれらは回遊性。 海面にプランクトンが見られなくなる秋から冬にかけては、完全に姿を消してしまうという。

この時期にはかれらは、深海底で冬眠しているのでは、というのが従来の仮説だったが、ほかにも繁殖形態など未知の部分は多い。


楽天リンク


そんな謎につつまれたウバザメの生態の手がかりが、近年発見されたのだ。
なんとかれらは、熱帯域にある深海の避寒地まで、大移動をしている、というのである。


ナショナルジオグラフィック May 8, 2009 の記事
ウバザメの意外な避寒地を発見


冬、ウバザメが姿を消してしまう前に、25匹の個体に衛星発信機をとりつけた研究チーム。
かれらの追跡によると、アメリカから移動した発信機は、フロリダのみならず、カリブ海などの驚くほど遠方でも、発見されたというのだ。

そしてさらに驚くべきことに、遠く赤道をこえてアマゾン川の河口にまで、はるばる回遊し、そこで1ヶ月を過ごした一匹の個体まで、確認されたらしい。


ウバザメ002



ウバザメの回遊の理由はプランクトンを求めてのこと、といわれる。
だがその意味では、フロリダ北部も豊富な漁場であるはず。
にもかかわらず、あえてブラジルまで移動する理由はいまだに不明。

だが仮説として、繁殖地を目ざしているのではないか、というものがあげられる。

そして今回の発見により、

「これまでに発見されている個体群はそれぞれ別々の海域に根ざした異なるグループであると考えられてきたが、追跡データに基づいて考えると実際はそうではなく、全海洋にまたがるほど大きな1つの個体群が形成されているのかもしれない」
という、驚くべき推測もあがってきているという。



しかし、ようやく謎にみちた生態の一端を開示しはじめたウバザメたちも、近年、絶滅の危機にさらされてしまっているのである。



楽天リンク






 乱獲により急速に減少 日本では見つかること自体珍しくなってしまった


バカザメとまで呼ばれるほど動きが遅く温和なウバザメは、以前は人間にとってかっこうの獲物。
肉は食品、皮膚は皮革、肝臓は脂として重宝された。

ほかにも、薬や媚薬として用いられることもあったらしいが、急速に個体数が減少してしまい、近年、日本ではウバザメ自体、見つかることがまれになってしまったのだ。
現在では保護種に指定されているらしく、交易も多くの国で規制されている。


楽天リンク



だが大幅に減少したウバザメは目撃例もきわめてまれとなってしまい、大型の個体もまったくといっていいほど、報告例がなくなってしまったらしい。

ウバザメはもともと繁殖力がそれほど高い動物ではないため、現在でも海で 彼らを見ること は非常にまれなものとなっています。そしてそれに伴い10mを超えるような大型の個体もほぼ完 全に姿を消してしまって、最近では全く報告例がありません。


楽天リンク



温和でのんびり屋なウバザメたちが、かつて滅びた古代生物たちのように、幻の生物と化してしまう日も、このままではもう、遠くはないのかもしれない。

ゆらめく海中、巨大な口を開いて、ゆっくりと近づいてくる巨大な影。

かれらの、そんな愛すべき巨体を、もし見かけることができたとしたら、それはよほど、運がいいできごとなのだ。




Amazonリンク








ということで、以上、ウバザメ特集でありました。
え? なんで突然、ウバザメ特集かって?

いやね、ぐぐたす(Google+)に、こんな投稿をしている少女がいましてね(^_^;)。


Amazonリンク



彼女が、どこでどうウバザメのことを知って
さらにはなぜこんな奇態な、てかくだらない(^_^;)、
イミフな投稿をしているのかもよくわかりませんが(^_^;)。

雑誌に、『ウバザメ特集』とか無いことを願う。
とか書いてあるし、
おもしろかったので、コメント欄に
「雑誌、とはいかないが、今度ブログでウバザメ特集組んでやる。( ̄ー ̄)」
などと書き込んでしまったのですよ(^_^;)。

いやま、高橋朱里がこのブログを読むとか
思ってるわけではないけどね(^_^;)。
(妄想はしてる)(`▽´)


だから別に約束を果たすとか、そゆつもりでは
ないんだけど。


Amazonリンク



言霊はたらいちゃってるから。

自分が口にした言葉は、ことほどさように
パワーをもっているし、またもたせなければ
ならないものなのですよ。( ̄ー ̄)



ま、ともかく、これで
ウバザメとの遭遇を恐れる必要がないことは
ご理解いただけたのではないか、と。
な、高橋。(`▽´)






つーわけで、テレビのウバザメ特集っぽいものを
作成しているつもりで、つくってみました。
楽しかったね(^-^)



これにて完了、つーことで以上です。
最後まで読んでくれて、本当に、ありがとう。(^-^)/
青木無常でありました。それでは、また~(^-^)/~~






Amazonリンク







0 件のコメント:

コメントを投稿