2013/12/27

HKT48から初の卒業生・安陪恭加。正直私は名前しか知らないんだけど


さて、本日は別の記事用意してたんですが。
青木無常でございます。


楽天リンク




タイトルにも記したとおり、
安陪恭加という子は、正直
名前くらいしか知らないし、
顔も思い浮かばないくらいではあるんです。

なので、またぐぐたす(Google+)で
複数の子がいろいろ書いてるのを見たときも、
ここで言及するつもりはなかったのですけど。

HKT初の卒業生、という点にしても、
脱退者なら以前大量にあった経緯もあるし、
そもそも48グループ全体での話なら
年中行事と化しつつあるくらいではあるし。



でも。

(おれのような薄い(^_^;))ファン目線でなら
珍しいことでは、なくなってしまっているけれど。

HKT48の仲間たちにとっては、
一期一会のできごとであるらしく。
いや、一期一会の使いかたが正しくないのはわかってるけどね。
でも、あえてこの言葉を使いたい意を汲んどくれな。

どうあれ、自分の意志で、卒業を決意したのは
安陪が初めてのケースなのでありましょう。


楽天リンク



そのふたつの要素が重なったためか、
HKT48のメンバーがあいついで
それぞれの想いをつづっている。

あの年ごろの子たちの、あふれ出る想いを
立てつづけに見せつけられたら、な。

ふれないわけには、いかなくなった。



HKT48の絆の靭さ、深さを、見せつけられた感があって。



楽天リンク




 安陪恭加 2013/12/26 22:58 のGoogle+



深読みする必要など、おそらくどこにもないでしょう。
彼女が考え、悩み、出した結論、ということなのでしょう。
とかいいつつ、今月30日の公演で最後、という急さは
若干、気になったりはしてますがね。

まあ、恩返しができていないことを気にする内容ではありますが、
応援してきたファンなら、そんなこと気にしないつーか、
むしろここぞとばかりに最後のエールを送ることでしょうし、ね。



楽天リンク




で、気持ち的には、想いをつづったメンバーたちの
投稿すべてを引用したいところではあるのですけど、
なかなかそうもいきませんで…。

代表、ってわけでもないけど、
宮脇のだけ、埋め込んでおきたいと思います。


 宮脇咲良 2013/12/26 21:57 のGoogle+



以前にも書いたけど、宮脇の文章は
本当に心をうつ。

すなおに心情を表現しているのが
その一因なのではないか、と
以前のブログでは書きましたけど。

もうひとつ。

ていねいに、想いを伝えようとしていることも
心にひびく要因なのかな、と、
今回の文章を読んで思いました。

きっと、相手のことを思いながら
ていねいに、ていねいに、書いているんでしょうね。



埋め込みは以上ですけど、
他のメンバーも、卒業発表に呼応して
たくさんの言葉を、投稿していますので、
一期生の分だけ、リンクを貼っておきます。


楽天リンク



二期以降のメンバーも投稿していますが、
ちょっと多すぎるし、正直私も
全部は追いきれなくて…

リンクは貼ってないけど、
同期以上に想いにあふれた投稿も
たくさんあったことだけ、
ここに報告しておきます。申し訳ない。



ともかく、どの子の言葉も、
愛惜の念とともに、安陪のも含めた
とてもたくさんの、夢や、希望が
つまっている内容です。



穴井千尋 2013/12/26 21:54 のGoogle+
あべちゃんの卒業発表。
エールと決意と、そして呼びかけ。最後の一文が、泣かせる。(´_`。)

植木南央 2013/12/26 22:44 のGoogle+
こんばんは。
この子は事前に相談を受けていたと書いています。想いがあふれる。

多田愛佳 2013/12/26 23:09 のGoogle+
支え。
安陪ではなく、残されるメンバーへのエール。
あの多田が、こんないいことをいうようになったんだねえ…。


熊沢世莉奈 2013/12/26 21:42 のGoogle+
こんばんは(゜-^*)/
いつでも頼ってね、と簡潔にエール。

兒玉遥 2013/12/26 22:54 のGoogle+
HKT48一期生の安陪恭加ちゃんからの
想い出と、感謝の言葉と、気持ちの吐露。
つねに前向きなので印象はあっさりしてるけど、兒玉の文章も名文なんだよな。


指原莉乃 2013/12/26 22:37 のGoogle+
横山と真面目に話した内容がなんとなくダブるような、話。
横山となにを話したのかも気になる内容。俯瞰的。

下野由貴 2013/12/26 22:28 のGoogle+
こんばんは。
エールに終始してるけど、最後の三行に傷心が…。

田中菜津美 2013/12/26 21:49 のGoogle+
あべちゃんの卒業ききました。
感情は前部に集中。しっかりしてるのか、しっかりしなきゃと自分にいいきかせてるのか…?

中西智代梨 2013/12/26 22:13 のGoogle+
公演おわりました!
ちょりらしい、決意の表明とエール。

松岡菜摘 2013/12/26 22:05 のGoogle+
こんばんは。
ものすごく前向き。コメント欄に自コメしてる内容も、すばらしいです。

村重杏奈 2013/12/26 21:52 のGoogle+
あべちゃん
残りの時間を笑顔で過ごす宣言。

本村碧唯 2013/12/26 22:08 のGoogle+
あべちゃんの卒業発表をききました。
ストレートに想いが伝わってくる。
でも「はげちゃん」とか「おはげー」って、なに?(^-^;)


森保まどか 2013/12/26 23:08 のGoogle+
恭加の卒業発表。
文章はフラットで冷静な感じですが、安陪への想いが人一倍。(´_`。)

若田部遥 2013/12/26 22:30 のGoogle+
きょうか大好きだよ??
この子もストレート。ど真ん中。


今田美奈 2013/12/26 23:35 のGoogle+
こんばんは。
残り少ない時間でたくさん思い出を、との言葉がしみる。

深川舞子 2013/12/26 22:20 のGoogle+
あべちゃんが卒業発表、、
安陪も含めた、一期研究生の一人。
まだいっしょにがんばりたかった、という一言が…。




年末ということもあって、
あいかわらず、ぜんぜん余裕がない状態で
急遽この項を書きました。

参照先が山ほどあって、
ものすごく時間がかかりましたけど、
正直な話、彼女たちの想いにふれられて
よかった、と思っています。



楽天リンク




これからさきだって、こういうことは
いくらでもくりかえされる。



だからこそ、いまを大切にしてほしい。
そして、大切にしたい。
そう実感させられました。

そこにこそ、人生がある。



ということで、本日は以上です。
最後まで読んでくれて、ありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~




楽天リンク








0 件のコメント:

コメントを投稿