2013/12/04

エイリアンをプリントするって、いったいどういうこと?



ちょっと、どういうことか理解に苦しむ。
青木無常ですよ。私ゃエイリアンじゃありませんよ。



楽天リンク




さて、若干SF世界よりな、3Dプリントの話。
まずは「羽ばたき飛行機」

GIZMODO 2013.11.03 13:50 の記事
【 #mft2013 】重さわずか2.1g! 3Dプリントのパーツでできた羽ばたき飛行機(動画あり)


羽ばたき飛行機ってえと、耳なれないかなあ。
でも意味考えれば、だいたいどんなものかは
想像つくと思いますけど、どうですかね。

こういうのです。



なんでこれがSF的かというと、
ま、SF好きならおわかりでしょうかね。
フランク・ハーバートの『デューン』シリーズに
出てくる飛行機械だって。

オーニソプター、という呼称で、
それを翻訳すると羽ばたき飛行機なんだとか。

上のニュース記事で紹介されている
「羽ばたき飛行機」は、模型飛行機の
一種のようなものなんですけど。

ライト兄弟、およびグライダー以前の
“飛行機械”は、この「羽ばたき飛行機」が
想定され、作成されてきたらしく、
しかも失敗の連続。

鳥の羽ばたき運動は見た目より
かなり複雑らしく、機械で再現するのは
非常に困難なのだとか。

模型飛行機ならともかく、人間が搭乗して
エンジンで飛行できるようなものは
いまだに実用化されてはいない、
とのことだそうで。



楽天リンク




デイヴィッド・リンチが映像化した
『デューン』のオーニソプターは
羽ばたいてるシーンがなくて、
非常に拍子抜けな感じでした。

もっとも『デューン』の、レトロなメカとか
サンドワームの造形とか特殊効果とか
映像自体はすさまじくて、
私ゃかなり好きなんですけどね。



宮崎駿監督の作品にでてくる
「羽ばたき飛行機」的架空の航空機械は
なかなかすてきな感じでした。

動画の羽ばたき飛行機も『風の谷のナウシカ』
に出てくるような、腐海の上空を
優雅に飛ぶ蟲の一種のようにも見えますねえ。



3Dプリンタなら簡単に、しかも精度も高く
作成できる、とあるし、人間が乗れる
オーニソプターも、この延長上に
期待できる、と考えていいのでしょうかね。



楽天リンク




お次は、一気にぶっとんだ思索。


kotaku 2013.10.17 12:00 の記事
SFの世界が現実に。3Dプリンタでエイリアンを地球上で再現することが可能になるかもしれない


すさまじくぶっとんでますよ。

細胞をプリントできる3Dプリンタとソフトウェア
というのは、理解の範疇なんですが、
なんでそれに

エイリアンのDNAを地球上で再現することができる
と、つづくのか? (^_^;)
意味わかんないっす。(^_^;)

そもそもエイリアンのDNA、というもの自体、
現時点ではフィクションの範疇をでることは
あり得ないわけなんですがね。

ホント。
意味わがんね。

たとえば、ある異星環境において
どのような“異星人”が進化するのかを
遺伝子的に仮定してデザインし、
それをプリントする…

とかいう意味なら、理解できるんですが。

どうもこちらの文脈から、そういう解釈を
するのはむつかしい感じですし…(^_^;)


いるかもしれないエイリアンのDNAを解読
って部分も、自家撞着。(^_^;)
存在が確定していないもののDNAを解読、
て(^_^;)、脳味噌とろけそうな文言ですよ。



それ以前に、

『合成生命体(synthetic life)』の作成に成功したことで知られているヴェンター博士
という部分も、かなり気になるというか、
それってエイリアンをプリント可能がどうとかいう
仮定の話より、よっぽどすさまじいニュースバリューが
ありそうな気も、かなり濃厚に、するんですけどねえ(^_^;)。



楽天リンク




まあいいや。(^_^;)
今回の話題は3Dプリンタについて、だし。

まあ細胞をプリントできるってんなら、
臓器とかそういう実用的なもののみならず、
たとえば、ゴジラだって現実に
“印刷”できちゃうかもしれないってことで。



すさまじい時代が、ごく間近に
迫ってきている予感。



でも、その裏に、ちゃんと現実も
ひそんでいるらしい、という部分に、
明日は切り込んでみたいと思いますよ。

というわけで、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~



3Dプリンタに言及した過去記事:
これは欲しいな 3Dプリンタ 立体造形物大量生産も可能だぞ
これはどう考えても「う~ん…?」な感じの「食肉」3Dプリンター+ついに「ヤマト」地上波に!
どんな味がするのか検討もつかないが、このスター・デストロイヤーをぜひ食べてみたい
とうとう5万円前後の3Dプリンタも登場する模様 そろそろ入手時なのかも
3Dプリンタの低価格化が加速! とうとう3万5千円のモデルが出現!?
3Dプリンタがなんで流行ってんのかなって思ってたんですけど、テレビとかで紹介されてるんですね
【中国】正直な話、昨日までの例を見ると中国製品は使いたくない。でも、使うのが自分ではないと仮定すると…
どうにかして3Dプリンタを廉価に入手する方法はないものか?
義手、歯ブラシから落書きまで? 3Dプリンタでいま、なにが作られているのか?








0 件のコメント:

コメントを投稿