2013/11/16

弾丸を受けとめることのできる人工皮膚ができるかもしれないってテクノロジーの話

テクノロジーの進歩がホントにすごくて日常がSF。
青木無常でごじゃりまする。


GIZMODO 2013.03.20 17:00 の記事
本当にターミネーターが生まれるかもしれない、弾丸を弾き飛ばす人工皮膚の話(動画あり)


しかも、その人工皮膚を生み出す元が
「遺伝子組換えしたヤギ」なんだとか。
思わぬところから思わぬものが生まれたのか、
あるいは計画して創出したのか。

もうホントに、人間が神になれる日も
近いのかもしれん。

テクノロジーだけ。

精神の進歩の探求は、遅れに遅れている
ように思えるのは、おれだけなのかな。


2.6g 329 m/s aka the bulletproof skin



ただ、弾丸を受け止められる皮膚ができても、
衝撃はどうなんだろう。吸収できるのかな。
それとも、衝撃自体はそんなに強くも
ないんだろうか。

皮膚は貫通できなくても、
弾きとばされてショック死、
てなことになったら、いまいちだから(^_^;)。

でも、衝撃も吸収できるようになったら、
交通事故で人が死ぬことも
なくすことができそうじゃない?
これかなりいいことじゃない?


楽天リンク



車のほうが、そのうち弱者扱い
されるようになるのかもしれないなあ。



夢ふくらませつつ、本日はこのへんで。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~




0 件のコメント:

コメントを投稿