2013/10/21

宮澤佐江と鈴木まりやがSNH48劇場でようやく公演デビュー+松村の段ボールポスターの件補足

中国のかたがたも、待っていたはず!
青木無常でありますよんよんよんよん。



去年の11月からですから、
ほぼ一年になりますか。
いやはや。ほんとうに待たされたものですよ。


楽天リンク




オリコン 2013年10月12日 11時14分 の記事
宮澤佐江&鈴木まりやがSNH48公演デビュー「思い出がまた増えた」


宮澤も、総選挙の際、SNH一本に絞ると、
決然といい放った甲斐があるってもんです。

そんな宮澤の喜びの声。


宮澤佐江オフィシャルブログ「おやすみなさえ」 2013-10-16 12:27:31 の記事
スタートライン!!


鈴木はAKB48と兼任、ということで、宮澤ほどは
やきもきさせられなかったかもしれませんが、
やはりどうなるかわからない、という状況は
同じだったはずですし。


楽天リンク



上海のメンバーや、中国のファンとの交流も
もちろんあった模様だし。

やはり、感慨をブログでつづっていますね。


鈴木まりやオフィシャルブログ「やんぬさん。」 2013-10-18 12:32:01 の記事
上海公演デビュー


世界一むつかしいともよく耳にする中国語には、
やはり二人とも苦戦している様子。


同上 2013-09-12 21:28:56 の記事
キツツキと雨


それでも、鈴木から「ピンイン」とか「四声」
とかいう言葉が出てきてるってことは、
かなりつっこんだとこまで身につけてるって
ことなんですかね。

JKTにいったはるごん(仲川遥香)は、
かなり早い段階で、ぐぐたす(Google+)の記事に
インドネシア語(?)でいろいろ書きはじめていて。

順応力の高さに、改めてびっくりさせられた
記憶が強いのですが。


楽天リンク



宮澤や鈴木も、現地で暮らしているうちに、
いやでも、あるいは自然に、言葉だけでなく、
いろいろなことが身についていっているのではないか、
と思います。

ここでも何回か口にしていることだけど、
アイドルってきっと、想像するまでもなく、
見かけほど楽でも、能天気でもない。

そんななかでも、AKB48でしか、
そして移籍・兼任したメンバーでしか
経験できない、深いもの、大きな経験を、
彼女たちは日々、積み重ねていっている。

それはきっと、わしのような井の中の蛙には
とうていたどりつけていない高みに、
あることなのでしょう。



楽天リンク



それと最後に、昨日の松村香織の記事で、
段ボールポスターでマネージャーともめた件。
松村の事後報告がぐぐたす(Google+)に入っているので補足。

松村香織 2013/10/21 1:12 のGoogle+


なんだかわからないけど、話がついたようです。
よかったよかった。が…わしも、ふりまわされた、カナ?(^-^;)



宮澤や鈴木の、上海での活躍が
日本にもとどろいてくる日を
心待ちにしつつ、と。

強引に話を元に戻して、本日はこのへんで(^_^;)。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~





楽天リンク







0 件のコメント:

コメントを投稿